Youpeng Fresh Mian Jiao Zi Guan ★Beauty World Ctr★

2014年8月 シンガポール


この日、シティからはるばるバスを乗り継いでやってきたのは、ブキティマです。
目的は、マレー鉄道の跡地、旧ブキティマ駅を散策することと、ローカルなモールに入っている美味しい中華を食べることです。

朝はほとんど食べていなかったので、まずは腹ごしらえから。
Buauty World Centreという、超ドローカルなショッピングモールの中にある、Youpeng Fresh Mian Jiao Zi Guanというお店です。

ニュートンで171に乗っていくと、モールのすぐ近く、反対側の道路にバスが停まります。

こちらがBuauty World Centre


f0343001_17120775.jpg


あなどるなかれ、将来的にはダウンタウン線がここまで伸びて、「Beatuy World」という駅が出来る予定なのですよ!

ショッピングモール自体は、地方によくある感じのローカルなモールって感じです。
特に美容系のお店が集まっているわけでもありません。

薄暗い店内をエスカレーターで上り、4階まで行くとホーカーがあります。


が・・・

ひょーーーー

私史上、最大に汚いホーカーです(笑)
ホーカー慣れっこの私も、一瞬躊躇したくらいです。


f0343001_17135214.jpg

2時すぎくらいだったと思いますが、時間帯が悪かったのか、とにかく机の上が汚い・・・。虫もブンブン飛んでます。
そんなに混んでいないのに、食べ終わった食器、食べ散らかしたご飯が机の上に散乱していて、空いている机がほとんどない・・・。

後で見ていて分かったのですが、ほとんどのお店が片付け業者さんに頼んでいないみたいでした。
つまり、食器下げもそれぞれのお店でやっているので、手が回っていないようでした。

でも、ここまで来て後には引けない!と机を求めてぐるーっと探してみると、目的のお店の目の前の席はわりと綺麗!!
こちらに着席をして、注文を考えます。

お店はこちら。写真がいっぱいの緑の看板が目印です。


f0343001_17123523.jpg

定番ですが、小龍包、焼餃子、酸辣湯麺の3品をチョイス。
飲み物は、近くのストールのおじさんが営業に来たので、お願いをしました。

席で待つこと、10分弱、お料理が届きました!

ショウロンポー、10個で7ドルです。
蒸篭が2段になっていて、5個ずつ入ってやってきました。ちゃんと黒酢とショウガもついてきました。


f0343001_17125486.jpg

皮はディンタイフォンのほどは薄くはありませんが、薄めのタイプで私好み。
蒸したて、あっつあつで、スープが飛び出てきます。小さめなので一口でいけちゃいますが、やけど注意!
お肉もジューシーで、かなり美味しい!これはオススメ!


そして焼餃子~!こちらは10個で6ドル。
どうですか?このビジュアル!!かなり美しくないですか?!

f0343001_17133491.jpg

まずは何もつけず、パクッとそのままいただきます!
写真でも伝わるかな~と思いますが、皮がつやつや、モチっとしていて、食べた食感も見た目どおり。
焼き目のところはカリッとしていて、お肉はジューシー。

これはウ・マ・イ!!!!

カリッ、モチッ、ジュワッ、のハーモニーがたまりません。
チンホアを追い抜いて、シンガポールで食べた焼餃子NO.1に輝きました。
相当オススメです。写真見てたらまた食べたくなってきた・・・。

そのままでもいけるけど、餃子はやっぱお醤油ほしいな~と思って、お店にもらいに行ったら、はいはいってくれたのですが、ショーロンポーについてきた黒酢と一緒でした(笑)


そして、もう1品が、サンラータン麺。
けっこう大き目のどんぶりに入ってきて、3.8ドルなり。


f0343001_17131365.jpg

こちらもなかなかイケます。
ほどよい酸っぱさと辛さの汁が、細めの麺によく絡まって、どんどん食べられます。具もたっぷり入っています。
ディンタイフォンのサンラータンとはちょっと違った感じですが、美味しい。


いや~、これは期待以上でした。
一番の感動は焼餃子でしたが、それ以外もすべて美味しくて大満足。飲み物入れて、2人で20ドル弱の昼食でした。
ホーカーでこんな本格的な中華が食べられるとは、シンガポール恐るべし!

かなり遠いのと、ホーカーがちょいと荒れているのが難点ですが、それでもここはまた来たい!
また、いつか来れるといいなぁ。

※Woodlandにも支店があるそうです。でも更に遠い~


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Youpeng Fresh Mian Jiao Zi Guan 有朋面餃子館
住所:144 Upper Bukit Timah Road, Beauty World Centre, #04-23, Singapore 588177
バス:67,75,170,171,173,184,852,961,961C

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
Commented by kaonoi at 2014-09-28 18:46
この手の小龍包や焼き餃子の店は
5年ほど前からホーカーに進出していたと思います
店名は違ってもメニュー内容や料理がほとんど同じなので
同じ仕入れ業者がおろしていて、調理などの教育もしている感じです

まぁ、この情報 知り合いのレストランオーナーが言っていたんですが
彼の意見では シンガで上海以北の料理が根付くのは
かなり懐疑的・・・とのことでした
Commented by lovehorse at 2014-09-28 21:15
このお店一回行ってみたいと思いつつ、まだ
行けてないのですが、そんなに机とかが汚いのか~。
ちょっとしり込みしちゃうなぁ。
でも、このサンラータンメン美味しそう。辛さはいかほど?
Commented by sayapom at 2014-09-28 23:05
★kaonoiさん★
同じ系列のもあるかもしれませんが、全部がそうだとは限らないと思います。味も違ったりしますし。
(メニューや料理が同じといったら、インド系なんてみんなそうなっちゃいますよね。)

少なくとも私はこのお店は非常に美味しいと思いましたし、周りのローカルも頼んでいる人たちが多かったですよ。
Commented by sayapom at 2014-09-28 23:14
★lovehorseさん★
机が汚かったのは、もしかしたら時間帯が悪かったのかもしれないです。
前に平日にギンモに行ったときは綺麗だったのに、日曜日の2時くらいに行ったら、ものすごく荒れてました^^;
スミマセン、汚い情報にめげずに是非1度行ってみてください!
すごくおいしかったので。

サンラータン麺、おいしかったですよ!辛味もしっかりあって、私は特段辛味を足したりする必要は感じませんでした。
酸っぱさと辛さは半々という印象でした。
Commented by kaonoi at 2014-09-29 10:58
ごめんなさい、私が言っているのは
5年位前から急にホーカーで上海系のストールが増えたので
そういう店の仕掛け人のことを言っています

この店の事は行ったことがないので評価するつもりまありません

逆に、5年経っても廃れていないのは
各オーナーや仕入先が頑張った結果なんじゃないでしょうか

5年前に住んでいたアパートのそば(徒歩3分)に出来た時は
ビールのアテの焼き餃子が食べられるようになって喜んでいたんですが
3ヶ月ほどでオーナーが変わって、焼かずに素揚げしたものが出るようになって
さらに3ヶ月位で撤退していきましたね
シンガポール人、流行に乗るのも早いですが
飽きるのも早くて ついていけないです
Commented by sayapom at 2014-10-02 00:37
★kaonoiさん★
半年ですごい移り変わりですね^^;
シンガらしいなという気もしますが、お気に入りのお店がなくなっちゃうのは残念ですよね。
そうそう行けるわけでもないので(ここのところはラッキーなことに頻繁に行けてますが)、1回1回、最後かもって思って食べるようにしてます(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by sayapom | 2014-09-28 18:31 | +Singapore★食べ物★ | Comments(6)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom