kele ★Jurong Food Hub★

2015年3月 シンガポール

美味しいフィッシュボールヌードルを食べたあとは、ラベンダー駅までてくてく歩いて、MRTでびゅーんとレイクサイド駅まで移動。
深夜便で来て、わりと朝早くから活動していたので、眠くなっちゃってつい電車でウトウト・・・。
ゆらゆらして隣のマレー系のオバチャンに何度か寄りかかってしまって、謝ったら「気にしないで。どこまで行くの?起こしてあげるわよ」と。
そこからは寝ないように気をつけましたが、優しい言葉にじーん。

レイクサイド駅から98番のバスに乗ってそこから15分くらいで、ついたのはこんなところ。

f0343001_23561466.jpg

こんなところで降りて、私はどこへ行こうとしているのでしょうか~。
ココです!

f0343001_22353406.jpg

keleというお菓子屋さんで、ここのパイナップルタルトは投票でシンガポールで1位になったことがあるそう。
旧正月の季節になると、臨時でシティにも出店するのですが、普段はお店がなくて、ホームページに記載されていたJurong Food Hubまでやってきてしまったのです。

が、想像をはるかに超越する工場地帯の雰囲気に唖然。本当にここでお菓子が売っているのかだんだん不安に・・・。
お店の入り口を見つけられず右往左往していたら、駐車場のオジサンが「どこに行きたいんだ?」と声をかけてくれたので、お店のホームページを見せたら、あそこのエレベーターに乗って6階に行けと教えてくれました。

どう考えても通用口にしか見えず、ここから入るとは思わずスルーしてました。

f0343001_22352365.jpg

エレベーターに乗り、6階で降りると、どうみてもただの駐車場。
本当にここにあるのか、つのる不安・・・

f0343001_22292604.jpg

ものすごく心配しながら歩いていくと、お店発見!よかった~。
でも、なんかお店という雰囲気があまりしないような・・・

f0343001_22322820.jpg

意を決して足を踏み入れてみると、どう見ても事務所!!!
オバチャンとおじいさん(後にご夫婦と判明)がいましたが、おじいさんはイスでお昼寝中。
オバチャンは入ってきた私を見てびっくり。

f0343001_22321826.jpg

パイナップルタルトを買いたいんだけど・・・と恐る恐る言うと、予約はしてるの?と。
してない。でもすごく美味しいタルトだと聞いて来たので、欲しいんです、と話すと、OK!と言ってくれました^^

写真撮影の許可をもらって写真を撮っていると、新聞で紹介されているのよ~。これ撮って。

f0343001_22314362.jpg

これも撮って!と(笑)

f0343001_23544621.jpg

「シンガポールで一番美味しいって聞いたんです」って言ったら、「そうよ~。食べてみる?」とオバチャン。
おじいさんも起きてニコニコ。
新しい缶を開けてパイナップルボール(丸いやつ)を丸々1くれました。
「すっごく美味しい~!」と言ったら、じゃあもう1個食べて、そしてこれも、とパイナップルタルト(クッキーの上にパイナップルジャムが乗っているもの)も試食させてくれました。

暑かったでしょ、とお水も持ってきてくれて、どこから来たの?どこに泊まっているの?と色々話が弾みました。
ご家族で日本に何度か行ったことがあるそうで、iPadの中に入っている北海道旅行のアルバムを見せてくれました。
息子さんとそのお嫁さんも写真に写っていたのですが、とってもイケメン&美人でした!!

普通のパイナップルタルトだけ買うつもりだったのですが、ここまではそうそう来れないし、パイナップルボールも買うことにしました。
そしたら、そういえば新しいクッキー出したのよ、食べてみる?とまたもや試食。(しかも2種類)
フィッシュボールヌードルの時点でさえかなりお腹いっぱいになっていて苦しかったのですが、せっかくのご好意なのでいただくことに。
今度のはパイナップル関係のお菓子ではなく、さくさくのナッツクッキーでちょっと塩気があって、美味しかったです。

美味しいと伝えると、じゃああげるから持っていって!と、なんと袋に缶から半分くらい入れてくれました!!
下の写真の袋に入っている缶の上に乗っている袋入りのものがプレゼントしてくれたクッキーです。
こんなにたくさん・・・ありがとう!

f0343001_22315497.jpg

この写真で事務所感満載なの伝わりますか?(笑)

このパイナップルタルトはちょっと高級で1缶22.8ドルなのですが、80セントおまけしてくれました。
30分くらいここにいたんじゃないかな。こんなに長くお店の人と話したくことなくって、温かい対応が嬉しくて、ついつい長く書いちゃいました。

そういえば、この建物の周りに野生のバナナが生えていました!初めて見ました~。

f0343001_22291456.jpg

本題の食べ物レポはここから!
左がパイナップルタルト、右がパイナップルボールです。

f0343001_22475056.jpg

パイナップルボールの断面はこんな感じ。
餡がたっぷり詰まっていて、この餡が美味しい~~。
皮は少し柔らかめで、しっとりする感じです。
高いだけあり、とても上品な仕上がりになっています。

f0343001_22374716.jpg

タルトのほうも美味しいんだけど、私はボール状で中にジャムが入っているほうが好みだな~。

そしてオマケでもらったクッキーはこちら。
ザクザクっとして食感が全然違います。家族にはこちらも好評でした。

f0343001_01111416.jpg

おそらく、ここ、販売所ではなく、普段は通信販売だけやっているみたいです。
場所はジュロンバードパークを少し東に南下した辺りなのでかなり遠いです。
旧正月のシーズンには高島屋などに出店するようなので、その季節に行ったときは探してみよっと。
綺麗な缶に入っているので、おみやげにもオススメです!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:kele HP
住所:15 Jalan Tepong, Jurong Food Hub, #06-16, Singapore 619336
バス:98

[PR]
Commented by kaonoi at 2015-07-19 15:22
昔 レイクサイドのひと駅手前に住んでいたので
この Jurong Food Hub と言う名前には記憶があります
店舗は殆ど無くて、食品会社の工場や事務所が集まっているところですね

でも事務所に居たのがオーナーでしかも
良い人っぽくて最高ですね
まぁ、パイナップルタルト自体はあまり好まないので
おそらく食べたこともないと思うんですが (^^;
Commented by sayapom at 2015-07-20 10:14
★kaonoiさん★
やっぱりそうですよねー。
個人のお客さんが買いに来る雰囲気はゼロでした(笑)
でもほんと、優しいオーナーさんでよかったです。
はるばるここまで来て門前払いだったら立ち直れないところでした(^-^;
Commented by lee_makan at 2015-07-21 05:22
また、遠いところまで行きましたね^^
それも事務所?売ってもらえてよかった。
それに試食もたくさん!
前に私が行ったMiddle Rd.のLE CAFE CONFECTIONERY & PASTRYの
パイナップルタルトに似てるかも。
真ん丸で中にジャムっぽいのが入ってるんですよね。
その時も試食させてくれました。
焼き立てアツアツですっごく美味しかったのですが
出来立てだったからかもろくて、これを日本まで持って帰って
大丈夫か?と心配になったので買えませんでした。。。
こちらのは日本まで大丈夫でしたか?
Commented by sayapom at 2015-07-21 22:36
★Leeさん★
着いたときには唖然としましたが、買えてよかったです^^
そうですね、LE CAFE CONFECTIONERY & PASTRYのに、特に中のジャムの感じが似てると思います。
皮はLE...のほうが手作り感があるかも。
こちらの皮はわりとしっかりしているので、盛って帰っても全然崩れなかったですよ。もちろん手荷物で!
一度スーツケースに入れてボロボロになってしまって以来、気をつけてます^^;
名前
URL
削除用パスワード
by sayapom | 2015-07-19 10:54 | +Singapore★食べ物★ | Comments(4)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom