カテゴリ:+Singapore★食べ物★( 84 )

kele ★Jurong Food Hub★

2015年3月 シンガポール

美味しいフィッシュボールヌードルを食べたあとは、ラベンダー駅までてくてく歩いて、MRTでびゅーんとレイクサイド駅まで移動。
深夜便で来て、わりと朝早くから活動していたので、眠くなっちゃってつい電車でウトウト・・・。
ゆらゆらして隣のマレー系のオバチャンに何度か寄りかかってしまって、謝ったら「気にしないで。どこまで行くの?起こしてあげるわよ」と。
そこからは寝ないように気をつけましたが、優しい言葉にじーん。

レイクサイド駅から98番のバスに乗ってそこから15分くらいで、ついたのはこんなところ。

f0343001_23561466.jpg

こんなところで降りて、私はどこへ行こうとしているのでしょうか~。
ココです!

f0343001_22353406.jpg

keleというお菓子屋さんで、ここのパイナップルタルトは投票でシンガポールで1位になったことがあるそう。
旧正月の季節になると、臨時でシティにも出店するのですが、普段はお店がなくて、ホームページに記載されていたJurong Food Hubまでやってきてしまったのです。

が、想像をはるかに超越する工場地帯の雰囲気に唖然。本当にここでお菓子が売っているのかだんだん不安に・・・。
お店の入り口を見つけられず右往左往していたら、駐車場のオジサンが「どこに行きたいんだ?」と声をかけてくれたので、お店のホームページを見せたら、あそこのエレベーターに乗って6階に行けと教えてくれました。

どう考えても通用口にしか見えず、ここから入るとは思わずスルーしてました。

f0343001_22352365.jpg

エレベーターに乗り、6階で降りると、どうみてもただの駐車場。
本当にここにあるのか、つのる不安・・・

f0343001_22292604.jpg

ものすごく心配しながら歩いていくと、お店発見!よかった~。
でも、なんかお店という雰囲気があまりしないような・・・

f0343001_22322820.jpg

意を決して足を踏み入れてみると、どう見ても事務所!!!
オバチャンとおじいさん(後にご夫婦と判明)がいましたが、おじいさんはイスでお昼寝中。
オバチャンは入ってきた私を見てびっくり。

f0343001_22321826.jpg

パイナップルタルトを買いたいんだけど・・・と恐る恐る言うと、予約はしてるの?と。
してない。でもすごく美味しいタルトだと聞いて来たので、欲しいんです、と話すと、OK!と言ってくれました^^

写真撮影の許可をもらって写真を撮っていると、新聞で紹介されているのよ~。これ撮って。

f0343001_22314362.jpg

これも撮って!と(笑)

f0343001_23544621.jpg

「シンガポールで一番美味しいって聞いたんです」って言ったら、「そうよ~。食べてみる?」とオバチャン。
おじいさんも起きてニコニコ。
新しい缶を開けてパイナップルボール(丸いやつ)を丸々1くれました。
「すっごく美味しい~!」と言ったら、じゃあもう1個食べて、そしてこれも、とパイナップルタルト(クッキーの上にパイナップルジャムが乗っているもの)も試食させてくれました。

暑かったでしょ、とお水も持ってきてくれて、どこから来たの?どこに泊まっているの?と色々話が弾みました。
ご家族で日本に何度か行ったことがあるそうで、iPadの中に入っている北海道旅行のアルバムを見せてくれました。
息子さんとそのお嫁さんも写真に写っていたのですが、とってもイケメン&美人でした!!

普通のパイナップルタルトだけ買うつもりだったのですが、ここまではそうそう来れないし、パイナップルボールも買うことにしました。
そしたら、そういえば新しいクッキー出したのよ、食べてみる?とまたもや試食。(しかも2種類)
フィッシュボールヌードルの時点でさえかなりお腹いっぱいになっていて苦しかったのですが、せっかくのご好意なのでいただくことに。
今度のはパイナップル関係のお菓子ではなく、さくさくのナッツクッキーでちょっと塩気があって、美味しかったです。

美味しいと伝えると、じゃああげるから持っていって!と、なんと袋に缶から半分くらい入れてくれました!!
下の写真の袋に入っている缶の上に乗っている袋入りのものがプレゼントしてくれたクッキーです。
こんなにたくさん・・・ありがとう!

f0343001_22315497.jpg

この写真で事務所感満載なの伝わりますか?(笑)

このパイナップルタルトはちょっと高級で1缶22.8ドルなのですが、80セントおまけしてくれました。
30分くらいここにいたんじゃないかな。こんなに長くお店の人と話したくことなくって、温かい対応が嬉しくて、ついつい長く書いちゃいました。

そういえば、この建物の周りに野生のバナナが生えていました!初めて見ました~。

f0343001_22291456.jpg

本題の食べ物レポはここから!
左がパイナップルタルト、右がパイナップルボールです。

f0343001_22475056.jpg

パイナップルボールの断面はこんな感じ。
餡がたっぷり詰まっていて、この餡が美味しい~~。
皮は少し柔らかめで、しっとりする感じです。
高いだけあり、とても上品な仕上がりになっています。

f0343001_22374716.jpg

タルトのほうも美味しいんだけど、私はボール状で中にジャムが入っているほうが好みだな~。

そしてオマケでもらったクッキーはこちら。
ザクザクっとして食感が全然違います。家族にはこちらも好評でした。

f0343001_01111416.jpg

おそらく、ここ、販売所ではなく、普段は通信販売だけやっているみたいです。
場所はジュロンバードパークを少し東に南下した辺りなのでかなり遠いです。
旧正月のシーズンには高島屋などに出店するようなので、その季節に行ったときは探してみよっと。
綺麗な缶に入っているので、おみやげにもオススメです!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:kele HP
住所:15 Jalan Tepong, Jurong Food Hub, #06-16, Singapore 619336
バス:98

[PR]
by sayapom | 2015-07-19 10:54 | +Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2015年3月 シンガポール

モスク見学を終えて早めのランチにチョイスしたのは、リトルインディアから徒歩で10分くらい、Syed Alwi Roadにある麺のお店。
シンガポール便利帳のカメさんのところで拝見して、絶対食べたい!とチェックしていたフィッシュボールヌードルがお目当てです。

f0343001_21475172.jpg

新しいお店なのか、リノベーションしたのか、店内はとても綺麗です。
座って待ってても来てくれない~と思ったら、注文は席ではなく、カウンターでオーダーでした。

f0343001_21453607.jpg

一回外に出て、上の写真の看板の下にカウンターがあるのでそちらで頼みます。
飲み物は店内で注文でOK。ちなみに店員さんは英語が通じにくかったです。。

f0343001_21475871.jpg

頼んだのはTeochew Minced Park Noodle(潮洲肉脞面)で、4ドル。店内の写真には3ドルも記載されていますが、カウンターでは4ドルのしかありませんでした。
写真では見えにくいですが、食べるラー油みたいなカリカリがトッピングされています。

f0343001_21464588.jpg

麺はミーポをチョイスしましたが、普通より厚さが少し薄めです。
そのため、ミーポの粉っぽさ、小麦粉っぽい感じが好きじゃない人もこれならいけるのではと思いました。

f0343001_21482637.jpg

麺が薄くてよく縮れているので、味がしっかり絡みます。
辛さはそれほどありませんが、カリカリの食べるラー油みたいなのがマッチします。
具はものすごく印象があるわけではありませんが、タレの味と麺がとっても美味しい~。
この時点では今までに食べたフィッシュボールヌードルで一番好みでした!

スープの味は・・・あれれ、麺の印象が強かったからか忘れてしましました。


カラフルなショップハウスというと、とにかくカトンのイメージがありますが、実は結構あちこちに可愛らしいショップハウスの並びはあります。
このお店の通りも、ショップハウスでなかなか素敵な色合いでした!
このエリア、初めて来ましたが、ローカル度も適度に高くてなかなかいい雰囲気でした。探索してみたら面白そう。

f0343001_21452695.jpg

私はリトルインディアから来ましたが、Syed Alwi Roadはラベンダー駅のほうが近いかも。

f0343001_21444979.jpg

プラタ2枚食べた後なので、お腹ぽんぽこりんでしたが、久しぶりに満足したフィッシュボールヌードルでした!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:大連 Da Lian Traditional Noodles
住所:216G Syed Alwi Road #01-03, Singapore 207799
バス:130
MRT:EW線(東西線) Lavender駅

[PR]
by sayapom | 2015-07-13 21:18 | +Singapore★食べ物★ | Comments(6)
2015年3月 シンガポール

ついに、マカンストラのプラタ、10店舗を制覇しました~ (´∀`)

マカンストラ2013に掲載のプラタ、最後の1軒であるBlue Diamond Restaurant に開店時間9時半にやってきたものの開いていなかったので、テッカセンターで時間をつぶした私。
10時5分。テッカセンターから出てきて、お店を見るもまだ開いてない。
定休日ないって書いてあったけど、休みなのかなぁ・・・これ以上待つのも時間がもったいないし、と立ち去ろうと思いましたが、残念写真だけ撮っておくか、と思い、シャッターを切りました。
すると・・・

f0343001_22084929.jpg

わ、シャッターが半分開いた!
写真撮らなかったら立ち去るところでした。よかった~。

早速入ると、内装がすごい(笑)
一番乗りでほかにお客さんがいなかったので撮り放題でした♪

f0343001_22083941.jpg

インドに関する絵がたくさん飾られていました。

f0343001_22312884.jpg

せっかく入れたけど、直前にプラタとテタリをいただいたばかりなので、そんなにはお腹が空いておらず。
しっかりしたお店でこれだけしか頼まないのは申し訳ないなと思いつつ、プレーンプラタ1枚とBandong(ローズミルク)を注文。
1.1ドルと1.5ドル、たった2.5ドルの注文です。。

f0343001_21180331.jpg

まずローズミルクがやってきました。
実は初めて!シンガに行き始めた最初の頃に存在を知って飲んでみたいなと思っていたものの、なかなか勇気が出ず、そのうちに存在をすっかり忘れていたのです。

f0343001_22124792.jpg

どんな味がするんだろうとドキドキしながら飲んでみたところ、バラの香りがして、甘くって美味しい~!
何味?と聞かれても、バラの香りの味、としか答えられない不思議な味です。

ローズミルクを飲みながらぼんやりしていたら、プラタがやってきました。
この盛り付け!陶器のお皿に載ったプラタは初めてでちょっと感動。カレーもたっぷりだし、これで1.1ドルは全然高くない!

f0343001_22133794.jpg

見た感じはなかなかイケてそうです。
どうかなと思い食べてみると・・・

さくふわで軽い~♡

f0343001_22192071.jpg

パリパリではなく、サクサクです。
でも、内側はしっとりした部分も残っていて、バランスがとってもいい!
食感だけでなく、ほんのり甘みもあって、これはかなり美味しいプラタだと思います!
直前に胃袋を美味しくないプラタで満たしてしまったことが悔やまれます・・・。

天井のシャンデリア、入ったときはついていなかったのですが、すぐに青色に輝きだしました。
さすがBlue Diamond !

f0343001_22122509.jpg

このお店、kothu prataという、焼いたプラタを刻んで炒めたものが有名のようで、マカンにもそれがオススメで載っていました。
すぅさんのレポによると、お好み焼きを小さく切ってカレーで炒めた感じなんだとか(笑)
ちなみにlovehorseさんのところではカレー、ieatさんのとこではビリヤニが紹介されてます。

店員さんも物静かながら優しくて、とってもいいお店でした。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:Blue Diamond Restaurant
住所:24&26 Buffalo Road, Singapore 219791/2
バス:23,64,65,66,67,131,139,147,857,NR6
    48,56,57,66,67,131,166,170,851,960,980
MRT:NE線(東北線)Little India駅

[PR]
by sayapom | 2015-07-01 22:36 | +Singapore★食べ物★ | Comments(6)
2015年3月 シンガポール

早朝にチャンギに到着して、荷物置いて一休憩してからやってきたのは、リトルインディア。
今回の旅、私には絶対しなくてはならないことがありました。
それはマカンストラに掲載されているプラタを制覇すること!残すは、リトルインディアにある Blue Diamond Restaurantのみ。
が、9時半開店ということでぴったりにやってきたところ、まさかのシャッター・・・。
周辺をウロウロしてちょっと様子を見ても一向に開く気配なし。
動揺しながらも、目の前がテッカセンターなので、ちょっと中に入ってつまみながら10時までは待ってみようかな、とFCに入りました。

小さなスナックないかなぁと探したのですが、まだ閉まっているお店も多くて目ぼしいものがない・・・。
ここで私は何を思ったのか、プラタに手を出しました(笑)
AR-RAHMAN ROYAL PRATA にが似たお店があり、メニュー表からプレーン1枚から頼めるのが分かったので、こちらのお店にしてみました。

f0343001_21341298.jpg

写真、お兄さんの右側に注目です。
・・・そう、作り置きプラタです。
気付いてはいたのですが、ウロウロしているときに焼いているのも見えたので、そんなに古くないだろうと踏んで、プレーン1枚を注文。 ←この読みが甘かった
2枚以上だと1枚あたり0.8ドルなのですが、1枚だと1ドル。ぐぐっとあがるけど仕方なし。

想定どおり、作り置きからひょいっと取られてしまいました。
使い捨てのお皿に、プラスチックのスプーンとフォーク。テッカセンターはみんなそうなのかなぁ。

f0343001_21352399.jpg

いただきまーす♪と、スプーンとフォークで食べようと思ったら、なんと固すぎて全然切れない∑(゚Д゚)
触ってみるとあったかくない…。
なんとかちぎろうと悪戦苦闘していると、お店のお兄ちゃんがやってきて、ハサミでカットしてくれました。

f0343001_21353737.jpg

しかもプラタの写真を撮っていたら、撮ってあげるよ、と写真を撮ってくれました!
そういえば自分とプラタの写真、今までないかも。
カメラ渡すときにカレーがカメラについてしまったのですが、それもティッシュを持ってきて拭いてくれたり、色々世話を焼いてくれました(笑)

というように、店員さんはフレンドリーでとっても優しかったのですが、肝心のお味がちょいと残念でした。
冷えて固くなってしまっていたし(なんせハサミじゃないと切れないくらいですから)、パサパサっとしていて、風味がない。。
AR-RAHMAN ROYAL PRATA と一見似てるけど全然違って、久々のハズレプラタでした。
できたてだったらまた違ったのかもしれないですけどね。

ちなみに、飲み物は飲むつもりなかったのですが、隣の隣のストールのおっちゃんが営業してきたので、アイステタリを。テタリは普通においしかった。
これも使い捨てのプラスチックの容器でした。

f0343001_21360517.jpg

というわけで、出だしから失敗。。
しょぼぼんとしながら、10時過ぎになったので、Blue Diamondを偵察するために立ち去りました。

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:AL-MALIK PRATA PARADISE
住所:665 Buffalo Road, #01-266, Tekka centre, Singapore 210665
バス:23,64,65,66,67,131,139,147,857,NR6
    48,56,57,66,67,131,166,170,851,960,980
MRT:NE線(東北線)Little India駅

[PR]
by sayapom | 2015-06-28 00:52 | +Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2015年1月 シンガポール

帰国直前、最後に慌ててむかったのはチャイナタウン。
目的はふわっふわの、ちぎりパン~。
People's Park Complexにある、ローカルパン屋さんのbunniesにやってきました。

f0343001_21401137.jpg

6つ山のちぎりパン、小豆、ココナッツ、バター、チーズなどなど、中身が色々な種類がありますが、どれも1.5ドルです。
お値段、昔は1.3ドルくらいだったと思うのですが、気付いたら1.5ドルになってました・・・。

私のお気に入りは、小豆とカヤ。
この日も小豆とカヤを買って帰りました。

トレードマークのウサギがかわいい♪

f0343001_23464560.jpg

最初、日本まで持ち帰ったときは、飛行機の気圧でつぶれちゃったりしないかな・・、とちょっと心配だったのですが、意外にも大丈夫です。
今回は昼便で、夜家に着いたので、ちぎって冷凍してその後の朝ごはんになりました。

カヤをちぎってみるとこんな感じ。
ふわふわなの伝わりますか~?

f0343001_21415107.jpg


日本には美味しいパン屋さんがたくさんあって、それらと比べると、極上!っていうわけではないのですが、お手軽な値段で優しいふわふわ感と、中のペーストも美味しいので好きなんです。

大好きなチャイナタウンに来たけれど、タイムアウト。
散策する時間はなく、これにて今回の旅は終わりです。


おまけ:
だいぶ時が経過しているのでもう皆さんご存知だと思いますが、Chinatown Point の1Fにクラークキーの SONG FA bak kut teh ができていました!
Leeさんがすでに行かれていて、レポはこちら
バクテーだいぶ長いこと食べてないなぁ。久しぶりに食べたいな。

f0343001_21413554.jpg


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:bunnies
住所:1 Park Road #01-66 People's Park Complex, Singapore 059108
バス:2,12,33,61,63,80,143,197,961,970
MRT:DT線(ダウンタウン線)、NE線(東北線) Chinetown駅

[PR]
by sayapom | 2015-06-14 23:09 | +Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2015年1月 シンガポール

CC線に乗ってびゅーんとやってきたのは、ちょっと久しぶりのOld Airport FC!
電車だとニコル・ハイウェイからあっという間です。

f0343001_18434431.jpg

じっと待っている時間がもったいない!
それならば移動して、極上のフライドホッケンミーを食べよう!と思ってやってきたわけです。

オールドエアポート×ホッケンミーといえば・・・

f0343001_21185996.jpg

マカンストラ6本箸ゲットの南星です!
マカン本では11時からとなっていましたが、10時40分の時点で既にじゃんじゃん作っていました。

このお店、オーダーしてお金を先に払うと、テーブル番号を聞かれ、席まで持ってきてもらう方式です。
なので、列はできていないのですが大人気のお店なので、通常待ち人が山のようにいます。「空いてるラッキー♪」と思うと、違うので要注意!(30分~1時間待ちなんてザラにある模様)
この日は開店直後だったからか、10分かからず持ってきてもらえました。

極上のフライドホッケンミー、5ドル(大)です。

f0343001_18571649.jpg

黄色の太めの麺と白い細い麺のミックスで、汁はたっぷり目です。

f0343001_19033110.jpg

う、ウマーーー!! 興奮によりブレてます 笑

f0343001_19033958.jpg

1年ぶりに食べましたが、やっぱり段違いに美味しい!!
汁気が多いので、べちゃっとしているように見えるかもしれませんが、そんなことはなくて麺の歯ごたえもちゃんと残っているんです。
でも、しっかりスープの旨みを吸っています。最高!

ライムとチリがついていますが、私はまずそのまま半分食べて、残り半分になったらライムを搾って、チリもつけていただきます。
そのままでも美味しいし、ライムを搾ると、キュッと味がしまってさっぱりして、これまた美味しい。
私は普段麺類は一番小さいのしか頼まないのですが、これは大をペロッと食べられちゃいます。
むしろ、足りない(笑)

持ち帰りのお客さんも多くて、袋が山のように準備されています。
私の前も10個くらい持ち帰りでした。

f0343001_19055246.jpg

ふぅ、大満足! KING of Fried Hokkien Mee!

帰国便は14時の飛行機で、この時点で11時15分。
空港行く前に一度荷物を取りに戻らないといけないので、時間があまりないのですが、最後にどうしても買いたいものがあるので、もう1箇所だけ急いで行きます!


おまけ:
ダコタ駅からFCに向かう途中の信号にこんなものが。
お年寄りや障害のある方が、カードをかざすと青が長くなる仕組みのようです。
シンガの横断歩道って、たまにびっくりするほど短いので、お年寄りとかキツいだろうなと思ってたんです。
初めてみましたが、lovehorseさんも別の場所で見かけたとのレポが前にありました!

シンガ、こういうところがすごく進んでいますよね^^

f0343001_18432822.jpg


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:Nam Sing Hokkien Fried Mee  南星福建炒蝦麺  11:00-19:00(なくなり次第終了) 不定休
住所:Blk51 Old Airport Rd, #01-32 Old Airport Rd Food Centre
バス:10,16,30,31,32,33
MRT:CC線(環状線) Dakota駅

[PR]
by sayapom | 2015-06-09 22:30 | +Singapore★食べ物★ | Comments(6)
2015年1月 シンガポール

ハウパーヴィラの後は、KOI Cafeでバブルティーでも買って帰ろうかなと思って、MRTに乗り換えてびゅーんとチャイナタウンまで。
バブルティーは普段は飲まないけど、シンガに来ると飲んじゃうものの中の1つです。

いくつかバブルティーのお店はあるけどKOI Cafeが一番好きなお店。
ノンシュガーから25%、50%・・・と全部で5段階の甘さ指定ができます。私はいつも1/4、25%で頼みます。
同じくバブルティーのお店、ゴンチャは1/3刻みなので、ここよりちょっと甘いのです。

さて、行ってみると、何やらGolden Bubble という看板が。
ん?バブルミルクティーが3.1ドル?前は黒いタピオカで、2.8ドルくらいだったはず・・・。

f0343001_22133930.jpg

金色なだけで+30セントはやだなーと思って注文するときに「ゴールデンじゃなくて、黒いのがいいのだけど」店員さんに言うも、「黒いのはない」の一点張り。
私の英語がつたないため、別の店員さんにチェンジされるも、やはり「ゴールデンしかない」とのこと。
どうやらオプションではなく、黒から金に変わって、値上げした模様です・・・(-o-)

いつもは普通のミルクティー、Black Milk Teaを頼むのですが、今日はちょっとさっぱりしたい気分でOolong Milk Teaを注文。
日本ではウーロンミルクティーってあまり聞かないですが、紅茶よりさっぱりしていてたまに飲むと美味しいです。

頼むと番号札を渡されて、看板の下にある番号版で自分の番号が表示されたら引き取りです。
1~2分待って、ゲット!ウーロンミルクティーは色が薄くて、牛乳がほんのり茶色に色づいたくらいです。

f0343001_22135368.jpg

タピオカは金色になったところで別に味は変わりませんが、変わらず美味しい♪
ちなみにバブルなしのティーも買えます。

ここで並ばないで買えたことはありません。
ただ、以前はもっともっとお店の周りは人だらけだった気がします。バブルティーのお店も増えて、珍しくなくなったからかな。

f0343001_22140969.jpg

朝プラタを食べに行ってから、ずっと外に出っぱなし。
こんなに明るいですが、もう5時。バブルティーを持って、帰りました。
今日もよく移動しました!

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:KOI Cafe
住所:1 Park Road, #01-16, People's Park Complex, Singapore 059108
バス:2,12,33,61,63,80,143,197,961,970
MRT:DT線(ダウンタウン線)、NE線(東北線) Chinetown駅

[PR]
by sayapom | 2015-06-02 23:14 | +Singapore★食べ物★ | Comments(0)
2015年1月 シンガポール

お土産のパイナップルタルトも買ったし、バスで帰ろうかなと思っていたところに、ふと目がとまりました。

f0343001_22150695.jpg

色んな種類のパンやら

f0343001_22145560.jpg

エッグタルトやらが売っています。

f0343001_22132279.jpg

見たら久しぶりにエッグタルトでも食べたいなぁという気分になり、購入!
左側が普通のエッグタルト(1ドル)、右側がポルトガルタルト(1.3ドル)。
迷ったけど、焦げ目が美味しそうなポルトガルタルトをチョイスしました。

お店の女の子がずっとニコニコしてるなぁと思ったら、お会計のときに「Are you staying here? どこ、住んでる?」と。
日本人が珍しかったのか、日本に興味があるのか、単語の日本語を交えて話しかけてくれました。
最後は満面の笑みで手を振って見送ってくれました!
ほっこり~☆

さて、購入したタルトはこちら。幾重もの層に、きれいな焦げ目。

f0343001_22275967.jpg

・・・なのですが、ううーん、ちょっとイマイチでした。
カスタードが固めで、全然ぷるぷるしてなく、甘さもかなり控え目で、固い茶碗蒸しを食べてる気分に・・・。
皮も甘さなし。

f0343001_22281926.jpg

看板は普通のエッグタルトだったし、写真見てもエッグタルトのほうが売れてるので、そっちだったらまた違ったのかも。
ちなみにこのお店、ベドックが本店、支店が郊外中心に10店舗ほどあるようです。
後日チャイナタウンのPeople's Park Complexでも見かけましたが、唯一のシティの店舗みたいです。

クレメンティ駅すぐ側のショッピングセンターを抜けるとこんな門(?)があり、くぐり抜けるとホーカーと日用品を売っているローカルのお店がいっぱいです。
正面に見えているのが448のホーカー、448のホーカーを右に曲がって右手にあるのが、Bgain 442 Eating House、門をくぐったすぐ左に少し見えているのが、こちら、Yuen Long Hong Kong Pastry & Buns です。

f0343001_22130378.jpg

「シンガポールで一番安い」と書いてある薬局があり、最後にちょっとお買い物。ほんとに安かった!
バスに乗って、シティに向かいつつ、帰り道でもうちょっと寄り道です。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:元朗(香港) 餅家 Yuen Long Hong Kong Pastry & Buns  
住所:Blk449 Clementi Ave 3, #01-257, Singapore 120449
バス:7,14,96,99,147,156,165,166,173,175,196,282,284,285
MRT:EW線(東西線)Clementi 駅

[PR]
by sayapom | 2015-05-26 22:21 | +Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2015年1月 シンガポール

美味しいジャージャー麺を食べてお腹いっぱいながらも、目の前に大きなホーカー、Clementi 448 Market & Food Ctr があったので、こちらもちょっと散策してみることに。
Bgain 442 Eating House はちょっとスタイリッシュなホーカーでしたが、こちらは伝統的(?)ホーカーという感じです。

f0343001_00003584.jpg

そこそこの広さがあるホーカーで色々お店がありましたが、麺が結構多かったのもあって、ここで食べるのはちょっと無理そう。
視察だけして移動するかなぁと思っていたところに、お菓子をいっぱい売っているお店がありました。
お菓子が前面に出ていますが、カリーパフ屋さんです。

f0343001_00010481.jpg

お菓子をじっくり見ていたら、パイナップルタルトを発見!
私、台湾のパイナップルケーキや、パイナップルタルトが大好きなのです。

f0343001_00005387.jpg

お値段を聞いてみると、8ドル。ふむ、高くはない。
賞味期限は?と聞くと、「1 month !! 」とお店のおじいちゃん。
これ、そもそもいつ作られたのか書いてないし、なんてアバウト(笑)
ま、1か月たたずにどうせ食べちゃうし、と思ってお買い上げしました。
帰り際には手を振ってくれたり、優しいおじいちゃんでした~。

f0343001_00052751.jpg

数えてないけど、20個以上入ってたと思います。
帰国してから、おやつにいただきました。
断面はこんな感じ。パイナップル餡はちょっと少なめですが、私は皮の部分が好きなのでこのくらいの割合でもOK。
皮はさくほろで美味しい。

f0343001_00080829.jpg

ちなみにパイナップルタルトの有名店、LE CAFE CONFECTIONERY & PASTRY のはショップカードの写真のとおり、餡がぎっしり。
こちらと比較すると、餡が控えめであるのが分かるかと思います。

試食はしないで買いましたが、あたりでよかった~♪
また、クレメンティに行くことがあれば、今度はカリーパフも食べてみたいな。


さて、このホーカーでこの時一番混んでいたのは、Yong Fa Hainanese Curry Rice & Curry Fish Head というハイナンカレーのお店。
2時半くらいでしたが、絶え間なくお客さんが来て、列ができていました。
写真からお値段を見てみると、ポークチョップが1.5ドルなど、安いのも人気の要因の1つなのかな。

f0343001_19150976.jpg

好きなものができると、ついそればかり食べてしまう私。
食べてないシンガフードがまだまだいっぱいあるなぁ。。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:Fong's Dee Curry Puff
住所:448 Clementi Ave 3, #01-31, Clementi 448 Market & Food Centre, Singapore 120448
バス:7,14,96,99,147,156,165,166,173,175,196,282,284,285
MRT:EW線(東西線)Clementi 駅

[PR]
by sayapom | 2015-05-23 21:14 | +Singapore★食べ物★ | Comments(0)
2015年1月 シンガポール

ボタニックガーデンを出てすぐのバス停から7番バスの終点にやってきたのは、クレメンティ!
クレメンティといえば、チーズプラタですが、プラタ屋さんはClementi Road 沿いであるものの、West Coast Roadのすぐ近くで、クレメンティの外れ、MRT駅からは遠いところなんです。
なので、クレメンティの駅周辺に来たのは初めて!

f0343001_21364580.jpg

クレメンティ駅すぐのホーカーに、美味しい麺が食べられるお店があると聞いて、チェックしていたのです。
このお店の特長は、オーダーしてから麺を手で伸ばしてくれるんです!

f0343001_21370183.jpg

悩んだ結果、②番ジャージャー麺4ドルをチョイス。
お店の人に「ショウロンポーは?ギョウザは?」って勧められたけど、この日はお一人様だっため、2品は無理だなぁと思い断念。
小籠包や餃子も美味しいらしいので、トライできず残念・・・。

写真撮りそこねましたが、頼むとおじさんが目の前で麺を伸ばしてくれます。
すごい技術ー!

出てきたのはこちら。お肉もたっぷりです。

f0343001_21380831.jpg

麺つかみすぎですが(笑)、こんな感じの細めの麺です。
飲み物は同じホーカーのドリンク屋さんでライムジュース、1.9ドル。
ちょっとオシャレな感じのドリンク屋さんで、全般的にお高めでした。

f0343001_21382074.jpg

これ、手でびよーんって伸ばしていて、包丁使ってないんです。
なのに太さもほぼ均一!お見事です。

f0343001_21383581.jpg

麺もお肉も美味しい~。
お肉の味付けは濃くないので、たっぷりかかっていてもペロッと食べられます。
某中華系チェーンレストランのジャージャー麺より断然こちらのほうが美味しい!

メニューは麺類と小籠包、餃子に平たい中華餅系です。
美味しそうなのが多くて、二人のときにくればよかったなぁとちょっと後悔。
お昼ピークは過ぎていましたが、このお店にはコンスタントにお客さんが来ていて、人気の模様。

f0343001_21372163.jpg

442 BGAIN EATING HOUSEは、ちょっとオシャレなホーカーです。
この向かいにもホーカーがありますが、そちらはザ・ホーカーって感じです(笑)

f0343001_21390804.jpg

ということで、もう1軒のホーカーを、食後に探索をしてみました。
続く・・・


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:La Mian Xiao Long Bao 鑫鵬拉面小籠包
住所:Blk 442, Clementi Ave 3, #01-121, 442 Bgain Eating House, Singapore120442
バス:7,14,96,99,147,156,165,166,173,175,196,282,284,285
MRT:EW線(東西線)Clementi 駅

[PR]
by sayapom | 2015-05-21 23:31 | +Singapore★食べ物★ | Comments(0)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom