カテゴリ:+Singapore★食べ物★( 78 )

2014年9月 シンガポール


今回の訪星のメインイベントであるF1が終わったので、いつものローカルライフに戻ります。
といってもF1期間中もけっこうローカルライフしてましたが(笑)

まずは、半年ほど前に行ってやっていなかったお店にリベンジです!
カトンはMr and Mrs Mohgan's Super Crispy Roti Prata にやってきました。
ご夫婦でやっている小さなお店です。

前回は営業時間内だったはずなのにすでにクローズという痛い目にあったので、朝一番で訪れました。
一応営業時間はお昼の12時半までなのですが、売り切れ次第閉まっちゃうので要注意です!

ここは交通の便があまりよくなく、MRTはもちろん、バスでも結構来にくいのですよねぇ。
シティからくるのはちょっと大変ですが、到着!

f0343001_22540738.jpg

かなりローカル度の高いコーヒーショップの中にあります。
知らなければちょっと入りづらいかも。

まずは基本を賞味ということで、プレーンプラタを2枚注文。
飲み物は同じコーヒーショップに入っているドリンク屋さんでアイスミルクティーを。
アイステタリって言ったら、「ない。アイスミルクティーになる」と言われてしまいました。
前回頼んだときはテタリはあったから、アイスも出来るような気がするんだけど・・・。

そんなに混んでなかったので、焼きたてプラタが5分くらいで出てきました!!
1枚0.9ドルなので、これで1.8ドルです。

f0343001_22554867.jpg

アイスミルクティー、こう見るとおいしそうですが、やっぱりテタリとは違って、ちょいと薄いです・・・。
缶紅茶の味って感じかな。

f0343001_23101417.jpg

ではいただきます!

・・・うわっ、おいしい!!!!

表面はクリスピーで、中はモチモチです。
こちらのとおり、場所によっては結構厚めの箇所もあります。
私は層は薄めのほうが好きなのですが、そんなの関係ない圧倒的な美味しさ。
生地に甘さが感じられて、むしろこれは厚めのほうが美味しいじゃないかと思ったくらいです。

ワタシ的プラタランキングに変動が起きてしまいました。
これは第1位!!!!

f0343001_23125350.jpg

f0343001_23133916.jpg

感動的なのはプラタだけじゃなくて、カレーも豪華で美味しい。
私、何度か書いてますがプラタにはカレーはいらない人なのですが、ぺろりと完食。
プラタ付属のカレーって具が入っていなかったり、入っていてもちょこっとだったりしますが、ここのはしっかり具が入っています。
大きなじゃがいもと鶏肉が入っていました。
じゃがいも、ほくほくしていて、味が染みてて美味しい~。
辛さはそこまで辛くないです。

f0343001_23313967.jpg

席はカウンターの目の前に陣取っていたので、おじさんがプラタを作るのをずっと眺めていました。
プラタマニアとしては激ウマプラタの一部始終を収めたい!とおじさんに撮影許可をとりました。

こちらがdough
プラタのdoughは近年は購入しているお店が多くなっているとのことですが、ieatさんによると、ここのお店のはいまだにお店で作っているそうです。

f0343001_23211231.jpg

いつも思うのですが、紙のように、いや、紙より薄くあっという間に広げるこの技術、すごいなぁ。

f0343001_23251632.jpg

成型してから少し時間が経つと、ぷくーって膨れます。カワイイ。

f0343001_23202379.jpg

鉄板で焼きます。
ちょうと上から油をかけているところですね。
油の使用量は多くはないです。多いお店だと、鉄板が油の海になっていたりします。

f0343001_23273250.jpg

焼き上がり!

f0343001_23300068.jpg

お店のカウンターはこちら。
熱心に撮っていたら、おじさんが「ここに住んでるのか?」と尋ねてきました。
いえ、日本から来てますって答えてちょっとおしゃべり。
たくさんのお店でプラタ食べたけど、ここのプラタがシンガポールで一番美味しい、と言ったら

大きく頷いて、「Yes」、と。

なんか、その一言に自分のプラタに対する誇りとか愛情とかを感じられて嬉しくなりました。

f0343001_23302702.jpg

奥さんともちょっとおしゃべりをして、前12時前くらいに来たら閉まってたの、という話をしたら、なくなったらお店閉めちゃうから、もっと早い時間に来て!と言われました。

プラタが作られる過程って、ずーっと見ていても飽きません。
気付くと来てから1時間近くが経過。
まだ居たいな~と後ろ髪ひかれつつ、次の予定もあるので、お店を後にしました。

絶対また来よう!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Mr and Mrs Mohgan's Super Crispy Roti Prata   6:30~12:30 ※なくなり次第終了
住所:7 Crane Road, Poh Ho Restaurant, Singapore 429356
バス:33

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-12-13 11:44 | Singapore★食べ物★ | Comments(8)
2014年9月 シンガポール


前日のマクリッチトレッキングF1会場での大雨で体力をかなり使ってしまったので、この日は夕方のF1開始まで、おでかけはせずにのんびり過ごしました。

会場に歩いて向かう途中、目に入ったのはオーチャードなどでもよく見かける、移動式のアイス屋さん。
手押し車にパラソルを広げているやつです。(写真撮りそこねました・・・)
そう、パンアイスです!

食パンにアイス?!と初めてシンガに来た時から気になっていたのですが、なんとなく食べそこねていて、いつか買ってみたいと思っていたのです。

ウェハースと食パンが選べますが、もちろん食パン。
アイスの味はけっこう豊富で10種類くらいの中から、マンゴーにしました。

おじさんがアイスの塊を取り出し、包丁でざくっと切って、食パンに挟んで渡してくれます。
お値段はたしか1ドルでした。

緑色はパンダンリーフにしても、ピンク色は一体・・・。

f0343001_22163856.jpg

もらったばかりのときは、アイスはかっちかちです。
霜で表面が白っぽくなってます。

しばらくするとアイスが溶けてきていい感じに。
(歯型、見苦しくてごめんなさい)

f0343001_22172234.jpg

で、味はというと、食パン+アイスです(笑)
ハーモニーが起きるわけではなく、単に食パンとアイスの味がそれぞれします。

そして、このマンゴー、ちょっとドリアン臭がしました(笑)
一緒に保存しているからニオイが移ったのか、もともとマンゴーにもドリアン臭の素質があるのか・・・。

絶品!というわけではありませんが、素朴な味でなんかほっとしました。
このアイスパン、暑いシンガポールではアイスがすぐに溶けてしまうので、パンで覆って水分を吸収させて、ゆっくり食べられるようにしたというアイディア商品らしいですよ。

値上げが激しいシンガポールにおいて、お値段据え置きで頑張っているアイス屋さん。
これからもなくならないで欲しいなと思いました。

[PR]
by sayapom | 2014-12-01 23:30 | Singapore★食べ物★ | Comments(10)
2014年9月 シンガポール


ちょいとシンガではない国へでかけておりまして、久しぶりの更新になってしまいました。
気付けばもう11月も下旬、忘れないうちに9月のレポをアップしていかないと!

さてさて、フィッシュボールヌードルの後は、デザートをいただきました。
ラオパサリニューアル後に入ったお店で、日本のケーキ屋さんの「Delicius」です。
調べてみたところ、大阪にある人気ケーキ屋さんのようです。

f0343001_20531989.jpg

ホーカーのお店とは思えない、とってもおしゃれなお店で、美しいケーキがずらりと並んでいます。
マンゴーのタルトとチョコレートケーキ、どちらも5ドルほど。

f0343001_20525574.jpg


f0343001_20523324.jpg

お味は、まさに日本のケーキ!!
どちらも甘すぎず、繊細な味です。ホーカーにいることを忘れそう。
いつものごとくボキャブラリーが乏しいのですが(笑)、とっても美味しかったです。

いやぁ、シンガでこの味で5ドルは破格だと思います。
ショートステイの観光客の方はあえて食べることはないと思いますが(日本のケーキそのものなので)、シンガに住んでいる日本人にはとっても嬉しいお店なんじゃないかなぁ。
シンガのケーキは甘かったり、ちょっと大味だったりしますからね~。

ちなみに、これまでにシンガのケーキで私が一番好きだったのは The coffee Beanのチーズケーキ。
大きいですが、7~8ドルくらいします。

買ってきてもらった後にお店を見たので、お店の正面や並んでいるケーキを撮ることができなかったのですが、種類も多く、どれも綺麗で美味しそうでした。
お値段も手ごろです!

甘いもの好きで、日本の味が恋しくなった際には是非どうぞ!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Delicius
住所:18 Raffles Quay, Lau Pa Sat Festival Market, Singapore 048582
バス:10,57,70,100,107,128,130,131,162,167,186,196,700,970 など
MRT:DT線(ダウンタウン線) Telok Ayer

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-11-23 21:37 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)

2014年9月 シンガポール

マクリッチ貯水池のつり橋コースで思ったより時間をくってしまい、すっかりいい時間に。
戻って、さっとシャワーを浴びてちょっとだけ休憩したらF1会場へと向かいました。
予選までの時間もあまりないので、会場の近くのラオパサでさくっと夕食を済ませることに。

夜のラオパサはなかなかキレイでした。

f0343001_22172631.jpg

中をぐるぐるとまわって、お店をチェック。
ラオパサはリニューアル後はコチラの感じでお店の外観がスタイリッシュに統一されているので、個性的な看板とかそういったものがないのです。

いまいちピンとくるのがないなぁとウロウロしていたところ、ローカル(と思われる)人がおなべに入ったフィッシュボールとミーポを食べていて、おいしそう!
でもどこのお店のものか分からない・・・

思い切ってどこで買ったのかその人に聞いたら、「あそこのフィッシュボールのお店だよ」と教えてくれたのですが、看板の写真に似ているものがなく、「何番のですか?」と聞いたら、食べるのを中断してお店の前まで連れていってくれました。
感謝~~!!お兄さんありがとう!

すごい暗いですが、このお店です。
写真の上のところは料理のカテゴリを表していたりするので、お店の名前じゃないのかも・・・
まぁとにかく「Song Kee Fishball Noodles」って書いてある真ん中らへんにあるお店です。

写真の1番左、01番「Mini Pot with Noodle」を頼みました。5ドルでした。
麺は4種類くらいの中から選べますが、ミーポにしました。(麺の見本が置いてあります)

f0343001_11395388.jpg

注文して出てきたのはこちら。
なかなかいいルックスじゃないですか?

スープが火のついたおなべに入っているところがテンションあがります!

f0343001_22260309.jpg

スープはフィッシュボールとお野菜、お肉にカニかまが入っています。
具沢山でした。
写真では見えませんが、生卵が落とされています。でも火があるので、ちゃんと火がとおるから大丈夫です。

f0343001_22451702.jpg

スープはあっさりしていますが、味はしっかりあり、美味しかったです。なかなか好み♪
フィッシュボールはいたって普通・・・
中に入っているお肉はレバーでした。普通のお肉だと思って食べてしまい、ウッとなりました・・。(私レバーや内臓系だめなのです。)
表面に浮いているひき肉は普通の豚ひきなのでOK。

そして、私、こちらのカニかま初めて食べたのですが、美味しくない!
日本のカニかまってちゃんとカニみたいに割けるようになっていますが、こちらのは単に上に赤い色が付いているだけで、単なるかまぼこ。
日本の加工品は繊細だなぁなんて改めて思いました。


麺をまぜまぜしました。

f0343001_22463947.jpg

こちらは可もなく不可もなくといったところでしょうか。
お兄さんがスープをかけながら食べていたのを思い出してまねっこしてみましたが、スープの味が濃いわけではないので、そんなに味は変わりませんでした。
でも、麺がほぐれてちょっと食べやすくなりました~。


麺とスープが両方美味しいフィッシュボールヌードルにまだ出会えていないなぁ。
といっても、フィッシュボールヌードルをそんなに食べていないのだけど。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Song Kee Fishball Noodles
住所:18 Raffles Quay, Lau Pa Sat Festival Market, Singapore 048582
バス:10,57,70,100,107,128,130,131,162,167,186,196,700,970 など

MRT:DT線(ダウンタウン線) Telok Ayer駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.


[PR]
by sayapom | 2014-11-09 12:25 | Singapore★食べ物★ | Comments(8)

2014年9月 シンガポール


DAY2
一日の始まりはプラタから。
本日のプラタは、前日のThe Prata Placeの本家、Casuarina Curry Restaurant です!
ここもプラタ街道、Upper Thomson Roadにあり、167番バスで行けます。
住所はCasuarina Roadですが、お店の裏口がUpper Thomson Road沿い、表がCasuarina Roadです。

ニュートンまで出て、167番を待っていたのですが、この日は全然167番が来ない。
待てども待てども来ない。
ニュートンで30分近く待ったような気がします。結局、167番は諦めて、違うバスを乗り継いでなんとかたどり着きました。
お店に着いたのは、もう2時近くになってしまいました。

やはり大人気!
お昼のピークは越えている時間ですが、店内はほぼ満席でした。

f0343001_13000375.jpg

このお店は入ると右手に注文カウンターがあるのですが、これはお持ち帰り専用です。
お店に入っても案内がないので、ここで注文するのかな?と思って並んでしまって「Having here」って言ったら、「ここは持ち帰り用。席に座ったら注文取りにいくから」とのこと。
店内で食べる場合は勝手に座っていいみたいです。
混んでいて店員さんに余裕がなさそうだったので、もしかしたら空いているときは案内してくれるのかもですが。

プラタ以外にもメニューがたくさんありました。
迷った結果、プレーンプラタとチーズプラタ、それにバターチキンカレーとナンを頼みました。

しばらくして出てきたのがこちら。バターチキンカレー&ナン。

f0343001_12571304.jpg

食べてみると・・・

辛い~!!!!!!

お肉も柔らかいし、美味しいのですが、かなり辛めです。
せっかくのうまみが辛さの陰に隠れてしまうので、もう少し辛さ控えめのほうがいいな~。
ナンはフツウです(笑)
日本人が好きなモッチリしたタイプではなく、薄めでピタパンみたいな感じでした。

プラタ2兄弟はこちら
見た目、油たっぷりで焼いた、かなりクリスピータイプです。

f0343001_12581094.jpg

これはかなり硬そう・・と思って食べてみると、確かに表面はパリパリなのですが、中のもちもち感は意外にも残っています。
パリパリとモチモチのコントラストがいい感じ。
チーズプラタのほうもちゃんと、とろっと感が残っており合格~。
有名店だけあって、確かな味ですね!

f0343001_12594899.jpg

しかーし、これまた付属のカレーも辛い!辛い!辛い!
辛くてカレーの味がよく分かりませんでした(笑)

f0343001_12584095.jpg

お会計は上記にテタリとコピを頼んで、16ドル弱。
全部美味しかったけど、カレー類がもうちょっと辛さ控え目だったらいいのと、ちょっと遠いなぁ。
昔はKilliney Roadに支店がありましたが、行こうと思ってるうちにあっという間に閉店しちゃいました。
今でもここは激混みだったけど、シティではうまくいかなかったのは何でだろ。


ちなみにバスから見える裏口はこちら。
このすぐ手前にバス停があります。

f0343001_13001908.jpg

Casuarina Curry 以外にもこんな感じで食べ物屋さんが並んでいます。
入り口はみんな反対側(Casuarina Road側)です。

f0343001_14461672.jpg


さ、お腹も満たされたことなので、この後は歩きます~。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Casuarina Curry Restaurant
住所:136/138 Casuarina Road
バス:163,167,169,855,980

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-11-01 14:56 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2014年9月 シンガポール


「隣のお店のラクサだけをここで食べないでください」の貼り紙に焦って、買いに行ったデザートのお店はこちら。
座っていた席がこのお店の目の前だったので、小心者の私は本当にビビりました(笑)

f0343001_18400996.jpg

ローカルな場所柄に似合わず、なかなか強気の価格設定です。
2.5ドルが中心で、2ドルがポツポツ、たまーに1.5ドルのもの、という感じ。
でも、かなり売れています。

ベットリした甘さのものは辛いからさっぱりしたのがいいなぁ、とチョイスしたのは2番の「Aloe Vera Ice Cocktail Jelly」、2.5ドルです。

ちゃちゃっと作られて渡されたのはこちら。2.5ドルだけあって(←シツコイ)、結構大きなどんぶり!
看板のイメージとかなり違ったので、ん?私のじゃない??と一瞬躊躇しましたが、これでした。
赤いのが入っていないから、イメージが違うんですね。

f0343001_18394804.jpg

でもでも!
イメージは違いましたが、キラキラしていて何だか宝石箱のようじゃないですか? ←言いすぎ?(笑)

f0343001_18341212.jpg

口に入れてみると、イメージどおり、かなりさっぱりした甘さで、すーっと身体に入っていきます。
さっぱりしているけれど、味が薄いわけではない、絶妙な感じです。
水分をずっと摂っていなかった私の身体にしみわたりました。

フルーツはおそらく缶詰のものだと思いますが、氷の量とのバランスがよかったです。
最初はライムは搾らずそのままで、途中から絞って風味の違いを楽しむことができました。
どちらも美味しかったです。

氷が溶けるのは結構早いですが、溶けてしまったのはジュースみたいで、これはこれでイケます。

f0343001_18344955.jpg

アニーさんのアイスカチャンみたいに、氷がフワフワなわけではなく、普通の氷ですが、美味しかった~!!
メニューはかなりたくさんあるので、ラクサリベンジの際にはこちらのお店でもまた食べようと思います♪
そしたら席も気にしなくていいですし(笑)


Blk928の、右側の青い看板のところがラクサ屋さん、左の奥のピンクの看板がデザート屋さんです。


f0343001_12093479.jpg

お店の名前、看板の写真を撮ったので分かるだろうと思ったら、看板に書いてありませんでした・・。
ネットで調べても分からず、不覚にもお店の名前は不明です・・・(。-_-。)


水分補給ができて、身体もかなり落ち着きましたが、夜のF1も控えているので、この後はこのまま帰りました。
前回イーシュンに来た時はMRTでシティに戻ったのですが、意外にも全然座れなかったので、今回は待てば絶対座れるバス(始発だから)で帰りました。
結果的には先発を見送らなくても、座って帰れました。ちょっと時間はかかっても座れるほうが楽ですね!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:店名不明 ピンクの看板のデザート屋さん
住所:Blk 928, Yishun Central 1, Singapore 760928
バス:39,85,85X,171,800,804,806,811,812,851,852,853,853C,854,854E,855,856,857
MRT:NS線(南北線) Yishun駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-19 19:40 | Singapore★食べ物★ | Comments(10)

2014年9月 シンガポール


ついにやってきました、928 Yishun Laksaです!
今日は開いてる~。よかった。
1時半くらいでしたが、混んでる混んでる!10人ほどの列の後ろに並びます。

右側のデザートの写真の青い看板の中にあるお店です。
この看板にはラクサは書いてありません。

f0343001_12093479.jpg

中に入ると、こんな感じでラクサの看板があります。
デザートとラクサが同じお店なのかちょっと良く分からなかったのですが、両方を頼んでいる人もいたので、同じお店なのかなぁ?
デザート頼んでいる人もいただけど、隣のピンクの看板のお店のデザートのほうが圧倒的に人気。
あとで、ピンクの看板のところで買おうっと。

f0343001_12080692.jpg

ちょびっと値上げしているけれど、それでも小は2.5ドル。大きいほうでも3ドルです。安い~。
まだ若干胸焼けが残っているのと、バス酔いしちゃったので、小をチョイス。

中国語しか通じないとの情報も見たのですが、「Having here」「small」程度はOKです。
でも、赤貝については通じず・・・
身振り手振りで「赤貝いらん!」と必死にアピール

できました~!

f0343001_12083128.jpg

・・・赤貝入ってる(泣)

f0343001_12085069.jpg

いっぱい入ってる(泣)

赤貝はよけていただきまーす。
まずはスープを一口。あれ、薄い・・・??
前回ラクサを食べたのが超クリーミーなラクサ(コチラ)だったからか、ちょっと水っぽく感じてしまいました。。

食べ進めてみても、何だか喉を通らない。。
何度かトライしても、おいしく食べられない。。

ここまで来て気付きました。
胸焼け、ちょい熱射病(炎天下で歩きすぎた)、バス酔い、の三重苦で、こってりしたものを食べられる状況じゃなかったんですね。

そして、ふとテーブルを見ると・・・

「隣のお店のラクサだけをここで食べないでください」

と貼り紙が!!!!
私、めっちゃラクサだけ食べてます(笑)

ラクサ屋さんの目の前の席が混んでたので、隣の黄色い看板の下のほうの席で食べてたんですが、まさかお店ごとに決まってたとは。
ホーカーと違って縄張りがあるんですね。知らなかった・・・。

元々デザート食べようと思ってたのですが、慌ててデザート買いに行きました。
ラクサはほとんど食べられませんでした。作ってもらったのにゴメンナサイ。。


Lower Seletar Reservoir Parkも心残りだし、今度は1食目でリベンジに来ようと思います!!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:928 Yishun Laksa  ※月曜休
住所:Blk 928, Yishun Central 1, Singapore 760928
バス:39,85,85X,171,800,804,806,811,812,851,852,853,853C,
    854,854E,855,856,857
MRT:NS線(南北線) Yishun駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-18 13:44 | Singapore★食べ物★ | Comments(8)
2014年9月 シンガポール


今回より9月の訪星レポです☆
この旅のメインの目的はF1観戦ですが、もちろんローカルフードは忘れません♪

初日がすでにF1のプラクティスの日。
なので、マリーナ方面は交通規制がどうなってるか分からない。影響がなさそうなところ・・・ということで、ひたすら北上することにしました。
これは大正解!バスもまったく影響ありませんでした。

1軒目、朝ごはんにチョイスしたのはThe Prata Place というプラタ屋さん。Upper Thomson Roadの最北部にあります。
ieatさんのブログで、シンガポールのプラタベスト5に入っているお店です。

私は167番のバスに揺られてやってきましたが、この167番っていつも空いてます。
そしてsmart社運行なので、車がボロいです。
でも、この167番はスゴイのです。何がすごいって、これに乗っていれば、マカンストラに掲載のプラタ屋さんに3つも行けちゃうんです(笑)
Sin Ming Roti PrataThe Roti Prata House、Casuarina Curry Restaurantに行けます。
でも、今回はもちろん素通りです。

Casuarina Curry Restaurantが見えてから5分ほど、シティから40分くらいで到着しました~。


f0343001_11115330.jpg

ん?お店の名前の下に何か書いてあるのが塗りつぶされています。
アップにして確認したところ「A Branch of the Casuarina Prata Shop」と書いてありました。
ieatさんのブログを読み返してみると、このお店のオーナーのおじさんがCasuarina Prataのオーナーだということが判明!
でもなんで消しちゃったんだろう。

外のテーブルもありますが、ちょっと暑かったので、中をチョイス。
メニューとお値段はこんな感じ。レストランにしてはリーズナブルです。

f0343001_11122655.jpg

プレーンプラタ1枚(1ドル)、チーズプラタ1枚(2.5ドル)、アイステタリ(1.5ドル)を頼みました。
後が控えているときは、プレーンのみにするようにしているのですが、なぜかこのときはガマンできずチーズをチョイスしてしまいました。これが後にひびくことに・・・。


待つこと少々、やってきました~!
チーズプラタが想像以上にデカイ(笑)

f0343001_12420142.jpg

お店の看板で「Best Crispy Prata」とうたっているとおり、ここのプラタは油たっぷりクリスピータイプです。
チーズプラタの巨大さもあいまって、少々ビビる私。

まずはプレーンからいただきます。
周りはざくっとしてるけど、意外と中はもっちり感が残ってます。このざくざく感、悪くないです。

でも、ちょっと層が厚いかなぁ。もう少し層が薄いほうが好み。

f0343001_12483326.jpg

チーズプラタのほうはというと、結論から言うと大失敗(>_<)
中に入っているチーズがクセがあって、私はダメだったのです・・・。

チーズプラタは通常、普通のスライスチーズが入っていることが多いですが、ここのは白っぽい塊のチーズでした。
プロセスチーズみたいな感じなんだけど、もっと酸味がキツくて・・・。
後から考えれば残せばよかったのですが、せっかく作ってくれたんだし、と、プレーンと一緒に食べたり、カレーたっぷりつけたりして無理して完食。
この判断も失敗で後で尾を引くことに・・・。

f0343001_12374631.jpg

救いだったのはカレー!
ここのカレーはとってもおいしかった!
適度にスパイシーで、いい香りがする。なんだろーと思ったら、八角がどーんと入っていました!
チーズプラタを食べるのに必要だったこともあり(笑)、私にしてはめずらしくカレーも完食~。

f0343001_12373310.jpg


あ、あとここのテタリはすっごくおいしかったです。
今まで飲んだ中で一番おいしかったかも。

サービス料が取られなかったので、これで5ドルでした。
レストランでこの価格は安いな~と思いつつ、お店を出る頃には胸焼けが・・・。
油が多かったのか、チーズがキツかったのか分かりませんが、完全にやられてしまいました。

でも、この後にはプランが・・・
どうする私?!


おまけ:
バスを降りてから、お店までの道で超ハンサムなワンちゃんに出会いました。
思わず「触っていいですか~?」って引き寄せられちゃいました。
ふっかふか♪

f0343001_13391650.jpg


f0343001_13392656.jpg

「ここに住んでるの~?それとも日本から来たの?」と聞かれました。
ローカル化が進んだのか(笑)、今回の旅では住んでるの?と聞かれることが多かったです。
場所的に観光客があまり行かないところだからでしょうね。でもやっぱりJapanese判定されます。

ハスキー犬だけど、お父さんは日本の犬でハーフなのよ、と言ってました。
基本的に猫派だけど、犬も可愛いなぁ~。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:The Prata Place
住所:1 Thong Soon Avenue, Singapore 787431
バス:138,167,169,980,138A

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-12 14:45 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2014年8月 シンガポール


今回の旅、2回目のプラタです~!
シツコイといわずどうぞお付き合いください。9月レポはもっとシツコクなりますので(笑)

最終日、リトルインディアはテッカセンターにプラタを食べにやってきました。
お目当てはPrata Saga Sambal Berladaという、プラタ・サガを名乗っていますが、マカンストラにはムルタバで載っているお店でした。
パリパリ系ではなく、モチモチ系らしいので、これは私の好みに違いない!と思ってやってきたのですが、誰も並んでいない・・・。
うーん?と思って、もう一周してから戻ってみたけど、やっぱり人が並んでない。

一方でAR-RAHMAN ROYAL PRATAは大行列。
これはイマイチということ・・?このままだと作り置きを出される?!と怯え、安全そうなAR-RAHMAN ROYAL PRATAに変更してしまいました。

あ、AR-RAHMAN ROYAL PRATAも食べたことなかったので、ちゃんとプラタ経験値はゲットです~(笑)


看板が明るくってテンション上がるし、このバナナが吊り下げられているのも、キュート♪
私で6~7人目くらいでしたが、結構待ちました。


f0343001_21023350.jpg

前から3人目くらいになったときに、お兄さんがオーダーを取りにきました。
円錐状のパリパリのティシュープラタを前から食べたいと思っていたのですが、一人では頼みづらいし、今日はチャンス!と思い・・

私:「プレーンと、チーズと、ティシュープラタで!!」
お兄さん:「ティシューはやってないよ。」

えーーーー!!
あっさり断られました。。。
手間がかかるから、混雑時はやってくれないんでしょうね~。

代替を考えてなかったので、焦って看板見て、どうしよう~~と思ってたところに目に入ったのが、ぶら下がりバナナ。そうだ。バナナにしよう。
ということで、チョコバナナにチェンジしました。

ちなみに、前回ティシューにチャレンジしたときは、オーダーは通ったのに、運ばれてきたのはチョコレートプラタ。(@Niqqi's)
また発音が駄目だった・・?と何度つぶやいてみてもチョコには聞こえないなぁと思ったものです。
ティシュープラタに縁がないのかなぁ、私。。


作っているところを写真撮らせてもらいました。
ここのはすっごく大きく伸ばしていました~。


f0343001_21032505.jpg

15分くらいは待ったでしょうか。
これ、一人で二皿をテーブルまで運ぶの、落としそうで怖かったです。

こちらがプレーンとチーズ。

f0343001_21041011.jpg

こちらが、バナナチョコレート。
写真で見ると、ちょっと海老みたいに見える(笑)

f0343001_21042625.jpg

写真、ちょっと黄色味を出しすぎてしまいました。。


ここのプラタも、モチモチ系ですね。
同じモチモチ系でも、Niqqi's The Cheese Prata Shop@Clementi Rdと比較すると、こちらのほうが油が多めに感じたのと、噛み応えが結構あると思いました。

チーズプラタはチーズがちゃんとトロッと溶けていてよかったです。
好みなんだと思いますが、チーズがパリパリになってしまっているチーズプラタは私はNGなので、ここのはgood!

バナナチョコプラタになると、もはやクレープ感覚、おやつです。
チョコの味が強いので、生地の風味はあまり楽しめませんが、3枚頼むなら1枚はこういうのもアリです。
あったかいバナナがとろけだして、チョコとマッチ。パクパクいただきました。

カレーについては、あまり印象に残っていないのですが、特別ではありませんが、普通においしかったかな。

味ではありませんが、スプーンとフォークがまさかのプラスチック!しかもペラペラ(笑)
これはちょっと食べにくかったです。
ものすごく特別~!ということはありませんでしたが、美味しくいただきました。シティから近くでこの味が楽しめるのはプラタ好きにはありがたいな~と思いました。


あ。あと、飲み物は写っていませんが、プラタといえばテタリです!
お隣のストールでホットで頼みました。

濃い目でおいしかったです!

f0343001_21053350.jpg



ところで、やっぱりテッカセンターはウェットマーケットに隣接しているので、席によってはニオイがちょっと気になりますね。。
私はギリギリ大丈夫でしたが、これが駄目な人はいそうだなぁと思いました。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:AR-RAHMAN ROYAL PRATA
住所:665 Buffalo Road, #01-248, Tekka centre, Singapore 210665
バス:23,64,65,66,67,131,139,147,857,NR6
    48,56,57,66,67,131,166,170,851,960,980
MRT:NE線(東北線)Little India駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-08 22:24 | Singapore★食べ物★ | Comments(8)
2014年8月 シンガポール


この日、シティからはるばるバスを乗り継いでやってきたのは、ブキティマです。
目的は、マレー鉄道の跡地、旧ブキティマ駅を散策することと、ローカルなモールに入っている美味しい中華を食べることです。

朝はほとんど食べていなかったので、まずは腹ごしらえから。
Buauty World Centreという、超ドローカルなショッピングモールの中にある、Youpeng Fresh Mian Jiao Zi Guanというお店です。

ニュートンで171に乗っていくと、モールのすぐ近く、反対側の道路にバスが停まります。

こちらがBuauty World Centre


f0343001_17120775.jpg


あなどるなかれ、将来的にはダウンタウン線がここまで伸びて、「Beatuy World」という駅が出来る予定なのですよ!

ショッピングモール自体は、地方によくある感じのローカルなモールって感じです。
特に美容系のお店が集まっているわけでもありません。

薄暗い店内をエスカレーターで上り、4階まで行くとホーカーがあります。


が・・・

ひょーーーー

私史上、最大に汚いホーカーです(笑)
ホーカー慣れっこの私も、一瞬躊躇したくらいです。


f0343001_17135214.jpg

2時すぎくらいだったと思いますが、時間帯が悪かったのか、とにかく机の上が汚い・・・。虫もブンブン飛んでます。
そんなに混んでいないのに、食べ終わった食器、食べ散らかしたご飯が机の上に散乱していて、空いている机がほとんどない・・・。

後で見ていて分かったのですが、ほとんどのお店が片付け業者さんに頼んでいないみたいでした。
つまり、食器下げもそれぞれのお店でやっているので、手が回っていないようでした。

でも、ここまで来て後には引けない!と机を求めてぐるーっと探してみると、目的のお店の目の前の席はわりと綺麗!!
こちらに着席をして、注文を考えます。

お店はこちら。写真がいっぱいの緑の看板が目印です。


f0343001_17123523.jpg

定番ですが、小龍包、焼餃子、酸辣湯麺の3品をチョイス。
飲み物は、近くのストールのおじさんが営業に来たので、お願いをしました。

席で待つこと、10分弱、お料理が届きました!

ショウロンポー、10個で7ドルです。
蒸篭が2段になっていて、5個ずつ入ってやってきました。ちゃんと黒酢とショウガもついてきました。


f0343001_17125486.jpg

皮はディンタイフォンのほどは薄くはありませんが、薄めのタイプで私好み。
蒸したて、あっつあつで、スープが飛び出てきます。小さめなので一口でいけちゃいますが、やけど注意!
お肉もジューシーで、かなり美味しい!これはオススメ!


そして焼餃子~!こちらは10個で6ドル。
どうですか?このビジュアル!!かなり美しくないですか?!

f0343001_17133491.jpg

まずは何もつけず、パクッとそのままいただきます!
写真でも伝わるかな~と思いますが、皮がつやつや、モチっとしていて、食べた食感も見た目どおり。
焼き目のところはカリッとしていて、お肉はジューシー。

これはウ・マ・イ!!!!

カリッ、モチッ、ジュワッ、のハーモニーがたまりません。
チンホアを追い抜いて、シンガポールで食べた焼餃子NO.1に輝きました。
相当オススメです。写真見てたらまた食べたくなってきた・・・。

そのままでもいけるけど、餃子はやっぱお醤油ほしいな~と思って、お店にもらいに行ったら、はいはいってくれたのですが、ショーロンポーについてきた黒酢と一緒でした(笑)


そして、もう1品が、サンラータン麺。
けっこう大き目のどんぶりに入ってきて、3.8ドルなり。


f0343001_17131365.jpg

こちらもなかなかイケます。
ほどよい酸っぱさと辛さの汁が、細めの麺によく絡まって、どんどん食べられます。具もたっぷり入っています。
ディンタイフォンのサンラータンとはちょっと違った感じですが、美味しい。


いや~、これは期待以上でした。
一番の感動は焼餃子でしたが、それ以外もすべて美味しくて大満足。飲み物入れて、2人で20ドル弱の昼食でした。
ホーカーでこんな本格的な中華が食べられるとは、シンガポール恐るべし!

かなり遠いのと、ホーカーがちょいと荒れているのが難点ですが、それでもここはまた来たい!
また、いつか来れるといいなぁ。

※Woodlandにも支店があるそうです。でも更に遠い~


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Youpeng Fresh Mian Jiao Zi Guan 有朋面餃子館
住所:144 Upper Bukit Timah Road, Beauty World Centre, #04-23, Singapore 588177
バス:67,75,170,171,173,184,852,961,961C

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-09-28 18:31 | Singapore★食べ物★ | Comments(6)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom