<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2014年5月 シンガポール


アニーさんのアイスカチャンの後は、目的の牛肉ホーファン、HIN FRIED HOR FUN です!

なんか、写真やたら暗いですが・・・

ビーフホーファンは4.5ドルです。お値段にシールが貼ってあるから、前はもうちょっと安かったのかな。
11時半前くらいで、まだビジネスマンがそんなに来ていない時間帯だったので、席にもまだまだ余裕がある状態。
それでも、4、5人並んでいました。

中でひたすらホーファンを炒め続けている人と、お店の外側でお会計と盛り付けをする人(写真に後姿で写っている方)とに分かれていました。



f0343001_22554727.jpg



受取り待ちの人と、注文待ちの人とが混じっていて、どこに並べばいいのかなぁと、キョロキョロしていたら、
私の前にいたオバチャンが「たぶんここで大丈夫よ」と教えてくれました。
そして、例のごとく・・・

「あなた、日本人?」

ハイ、おっしゃるとおりです(笑)この日も見抜かれました。
お話好きなオバチャンで待っている間に色々話をしました。
オバチャンは日本好きで、北海道、東京、大阪、京都などに何度も行ったことがあると言っていました。
シンガポールは初めて?って聞かれたのですが、たぶん初めての人はまずギンモのホーカーには来ないと思います(笑)

楽しくおしゃべりをしている間に、オバチャンのが出来て、お持ち帰りだったので、ここでお別れ。
「残り1日楽しんでね!」と笑顔で手を振ってくれました。ほっこり。


さて、私のも出来ました!
ボリュームたっぷり!お肉たっぷりです!



f0343001_22551277.jpg


近くの飲み物ストールでフレッシュストロベリージュースを買ってきて、さあいただきます!
(ちなみに、「ストロベリー」って頼んだら、「オレンジ?」って聞かれました。。。そんなに発音悪かったかな。。)


ここのは炒めたホーファンに、上からとろみのついた汁をかけています。
えびだと、もっと色が薄い、違う汁になるようです。

まずはホーファンを一口。
プラスチックのお箸なのですべってちょっと食べにくい~^^;

炒めているのでたまに少しこげている部分があるのですが、そこが香ばしくて美味しい。
そして牛肉はすっごーくやわらかいです。
汁はしっかりした味付けで、でも濃すぎることはなく、フォーファンとよく合います。

これが4.5ドルで食べられちゃうのだから、ホーカーはいいですねぇ。
ボリュームもあるし、牛肉だし、レストランで頼んだら15ドルとかしそう。


すごくおいしかったのですが・・・
時間がたつとどんどん麺が増えます・・・食べても食べても麺がなくならない(汗)
氷とはいえ、巨大なアイスカチャンを一人で平らげた直後だったこともあり、完食できませんでした。。
お店の方、ゴメンナサイ。。。
Sサイズがあれば嬉しいなぁと思いました。


私が立ち去るころには、ランチタイム真っ盛り。
長蛇の列ができていました!

この日は閉まっていましたが、横のチャーシューのお店も有名で人気があるようです。



f0343001_22552980.jpg






*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:HIN FRIED HOR FUN WITH PRAWN・BEEF・SLICED FISH 興鮮蝦・牛肉・魚片炒河粉
住所:20 Ghim Moh Rd
    Ghim Moh Market & Food Ctr #01-44
バス:92,100,111
MRT:EW線 (東西線)・CC線(環状線) Buona Vista

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-29 00:35 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)
※2014/10/26追記:アニーさんのFacebookで正式に発表がありました。現在はTaman Jurong Market &Food Centre(3 Yung Sheng Road, #01-01)で営業中とのことです!
※2014/6/29追記:Golden Mile Food Ctrのはフランチャイズとの情報もありです。いずれにしてもギンモのストールはクローズ中です。

※現在はGolden Mile Food Ctr(#01-101)に移転しています。ご注意ください!


2014年5月 シンガポール


この日も朝から快晴!
今回の旅で絶対に訪れようと思っていた中のひとつ、Ghim Moh Market & Food Centreに行ってきました。

元々は牛肉フォーファンのお店でチェックしてたのですが、出発直前にかの有名なアニーさんのアイスカチャンがここに移転してきていると知って、そちらも楽しみにしていました。
アニーさんのアイスカチャン、初めてなのです。


途中で乗り継いで、111番のバスの終点です。
HDBが立ち並ぶ中、大きなマーケットとホーカーがあります。
テントみたいの中にあって、なかなかローカル度高し。それだけでなんだか楽しい気分になってきました。

空の青もグラデーションでキレイ~。


f0343001_21515399.jpg


手前がマーケット、奥がホーカーになっています。
美味しそうなフルーツやお野菜が所狭しと並べられています。
マンゴー、パパイヤ、スイカ・・・
お値段も安い!完熟マンゴーが3つで5ドルとかでした。

もちろんお魚やお肉のお店もあります。

見てるだけで楽しくって、ついついマーケット側で長居してしまいました。


f0343001_21531203.jpg


さて、奥側に移動して、まずはアニーさんのアイスカチャンを食べることにしました。
暑かったので、ホーファンを食べる前にちょっと涼みたいなと。

可愛いお店の看板です。
お昼時間よりちょっと早めだったので、並ばずに買えました。
メニューがいっぱいあって、イチゴのアイスカチャンもすっごく美味しそうだったのですが、初めてなのでまずは王道のピーナッツアイスカチャンにしました。
お値段2ドル。安くて嬉しい♪


f0343001_21535709.jpg


きました~~~!!
あんこにピーナッツクラッシュにと、かなり豪華です。
表面が上記で覆われているので、写真だと見た目地味になっちゃいますが、実際はゴージャスです。

ん・・・、コーンもしっかり入ってます。



f0343001_21542018.jpg



まずは一口食べてみると・・・


なんだこれはーーーーーーーー!!!




f0343001_22391144.jpg



おいしいーーーーーーーーーー!!!



びっくりしました。
うまい!うまい!うますぎる!
ピーナッツが香ばしい。
実はピーナッツとカキ氷って合わないんじゃないか・・・と疑っていたのですが、完全に先入観でした。合います!
あんこもしっかり量があって美味しいし、シロップが甘すぎず薄すぎず、どんどん食べられちゃいます。

また、本当にふわっふわの細かい氷で、どなたかがブログで言っていた、「ここのは頭がキーンとしない」というのはこういうことかぁと納得。

コーンはなくて全然構わないですが、でも、あっても初めて許せました。
食べ進んでいくうちに、コーンも合うかもしれないという気分にすらなりました(笑)


恍惚として食べていたら、オバチャンが近づいてきて、「それはどこの店か?こことあっちとどっちだ?」と尋ねてきたので、「あっちだよ~」と言って指差して教えてあげました。
あとで見てみたら、おんなじピーナッツアイスカチャンを美味しそうに食べてました。


最後の最後まで味が薄くならずに美味しくいただけました。
これはリピーターが出るわけですね~。


次の訪星時にもまた絶対来る!!
食べ終わった瞬間から次回のことを考えていた私です。


・・・で、誓いどおり翌月にもまた来たのですが、なんと移転してしまっていましたΣΣ(゚д゚lll)
一瞬衝撃で倒れそうになりましたが、シャッターに移転先を書いてくれており、またシティに近くなったので次の日に無事行くことができました。

現在は以下で営業中です。

505 Beach Rd
Golden Mile Food Ctr(#01-101)

※Golden Mileのはフランチャイズのようです。
在はTaman Jurong Market&Food Centre(3 Yung Sheng Road, #01-01)で営業中とのことです!(2014/10/26追記)



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:TANJONG PAGAR FAMOUS ANNIE'S PEANUT ICE KACHANG
住所:20 Ghim Moh Rd
    Ghim Moh Market & Food Ctr #01-35 ※上記のとおり移転済
バス:92,100,111
MRT:EW線 (東西線)・CC線(環状線) Buona Vista

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-27 23:58 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2014年5月 シンガポール


Dunman Food Centreでお腹を満たした後は、Joo Chiat Roadをせっせと南下し、めざすは112カトン!
何をしに行ったかというと・・・トイレを借りに行きました^^;
イーストで安心して、トイレに行ける貴重な場所です(笑)

その後は、バスに少し乗って、Sims Avenueのアルジェニード駅の近くまで。
少し手前で降りて、お散歩を楽しみました。

アルジェニード駅、平日のお昼すぎなのに、ホーム激混みでした!
緑ラインに乗って向かうは・・・チョンバル!
バスのほうが好きなのですが、郊外だとMRTも外の景色が見えてシティで乗っているのとは全然違いますね。



f0343001_21502393.jpg


さてさて、チョンバルにやってきたのは、美味しいCurry Puff があると聞きつけたからです。
お店はチョンバル駅からは徒歩10分弱、Kim Tian Road沿いのHDBが立ち並ぶ住宅街にあります。
HDBに棟の番号が書かれているので「127」を探します。

googleマップに通常棟の番号まで表示されているのですが、127だけない・・・
まさか・・?!と不安になりながら、探したらちゃんとありました!

チョンバル駅からKim Tian Roadを南下してきた場合は左手にあります。
こんな感じの、オレンジ・黄色・白の可愛い建物です。

127の棟の1階部分に目的のお店、Soon Soon Huat 1A Crispy Curry Puffがあります。


f0343001_17405440.jpg


カレー以外のパフもありましたが、ここはやはりカリーパフで!
お値段は・・・1.3ドルだったと思います。(ちょっと記憶曖昧。スミマセン)

「日本から来たの?」とお店のおばちゃんがカリーパフを渡しながら話かけてくれました。
私、聞かれる場合はほぼ100%の確率で日本人?って聞かれます。他のアジア人に間違えられることはほとんどありません。
Tシャツに短パン、サンダルみたいな格好してることが多いのですが、地元人には見えないみたいです。
いや、別にシンガポーリアンに間違われたいわけじゃないんですが、ホーカーとかでは浮いて見えるのかな・・・、と。

「シンガポール大好きで10数回来てるんですよ~」と言ったら、びっくりしてました(笑)
なんかこういうちょっとしたやりとり、ほっこりします。

前置きが長くなりましたが、お品はこちら!
フチが可愛い~。

層が出来てるの、表面から伝わりますか?

f0343001_17373214.jpg


ちょっと見えにくいですが、中身はこんな感じです。


f0343001_17403773.jpg


中身はチキンカレーで、具がたっぷり、やわらかいお肉がごろっと入っています。
スパイスが適度に効いているけど、辛すぎないし、まろやか!
とろみもきちんとあるので、パサパサしないです。
皮はサックサクのクリスピーです。
また、皮が厚すぎず、中身とのバランスが取れていて美味しい~。

カリーパフの熱狂的ファンというわけではないのですが、これはまた食べたいな。
カリーパフだけのためにここまで来るのはちょっと大変だけど、チョンバルマーケットの近くなので、セットで来よっと。



おまけ。

この後、チョンバルマーケットに行く途中にネコを発見しました。
しかも私の大好きなトラネコ!
シンガのにゃんこも可愛い~。

普通のカメラで撮ったのですが、ちょっと魚眼レンズ、鼻デカ風になりました(笑)


f0343001_17412585.jpg



チョンバルマーケットでは何も食べなかったので、この日のレポは終わりです。
結局朝から夕方まで出歩いていたのに、バスに乗る、食べるの繰り返しだけ。
何にも観光らしい観光していないですが、バスに乗って風景眺めたり、お散歩したりして、美味しいもの食べて・・・そんな過ごし方がシンガでは好きなのです。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Soon Soon Huat 1A Crispy Curry Puff
住所:Blk 127 Kim Tian Road #01-01
バス:147,167,175,196,197,961,961C
MRT:EW線(東西線)Tiong Bahru

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-26 00:19 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2014年5月 シンガポール
※2014年7月現在、このお店は閉店しています。(ノ△・。)


Wantan meeを味わったあとは、デザート!
こちらは以前よりチェックをしていた、Ken's Delightでアイスカチャンをいただきました。

お店のおじさんは品が良くって、ニコニコ笑顔で、とても優しかったです。
アイスカチャンを注文して待ってたら、「持っていくから、座ってていいよ~」って。

ほどなくして、アイスカチャンが運ばれてきました。

上品なおじさんが作るアイスカチャンは、とっても上品!
他の方のブログで写真は見ていたけれど、この美しさは実際に見ると感動です。
思わず「美しいですね!」とおじさんに言うと、はにかんで「ありがとう」って。
ホーカーではお客を威嚇するような勢いのオジチャンオバチャンもいる中、なんだかほっこりです。


こんなにたっぷりでお値段2ドルです。


f0343001_17424655.jpg


口にすると、決め細やかな氷が、ふわっと口の中で溶けます。
ローズシロップのほんのりとした甘さと、練乳の上品な甘さがマッチします。

食べ進んでいくと、中には小豆とチェンドルらしきものが。
(普通チェンドルは緑だと思いますが、形状は同じだけど、茶色いかったです。)


f0343001_17425866.jpg


この小豆がまた美味しい。
日本人ならほっとする、甘さ控えめのあんこの味です。

そして、コーンが入っていないのが嬉しい(笑)
アイスカチャンの特徴なんだとは思いますし、コーン自体は好きなのですが、どうにもカキ氷に入っているのが慣れなくって。

ワンタンミーを食べた直後でしたが、ペロッとこちらも完食です。


この周辺に来たら、またこのセットで食べちゃいそう。
シンガでの滞在は限られているので、色々新しいものを食べたいなぁと思う一方、気に入ったものは何度でも食べたい私。
う~ん、葛藤。
私の胃が2つあればいいのになぁ。


お腹も心も満たされて、外に出てパチリ。
有名な、カトンの美しいショップハウスが並ぶ通りです。
ここからの眺め、大好きです。


f0343001_17345619.jpg



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

場所:Ken's Delight
住所:271 Onan Road
    Dunman Food Centre #01-01
バス:16,33

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-22 18:57 | Singapore★食べ物★ | Comments(2)
2014年5月 シンガポール


Whampoa Food Ctrがまさかのリノベ中。。。
代替策を何も考えていなかったので、半パニック。

何を思ったのか、そうだ!カトンがわりと近いかもしれない!、とカトン方面に向かうことに。
(よく考えたらカトン全然近くない・・・。美味しいストールがたくさんと評判のトアパヨに行ってみてもよかったなぁ、と後で思いました。。)

焦っていたのか、バスは反対方向のに乗ってしまい、住宅街の中のバスターミナルに着いちゃったりと、やや波乱がありましたが、2本ほどバスを乗り継いで、無事到着。


Crane Roadにあるプラタ屋さん、Mr and Mrs Mohgan's Super Crispy Roti Prata
営業が12時半までで、今までなかなか行けなかったのです

が・・・プラタの鉄板に蓋がしてある?!
11時半過ぎには着いたのですが、もう営業終了していたのでしょうか・・・
またしても敗退(涙)
超ドローカルな、コーヒーショップでテタリだけ飲んで退散しました。


3度目の正直・・・近くにDunman Food Centreがあったのを思い出して、そちらに向かうことにしました。
歩いて10分くらいで着きました。




f0343001_17431241.jpg



このホーカーはアイスカチャンしかチェックしていなかったので、ウロウロしてみて、絶えず人が並んでいたWanton Mee のお店にしました。
(後で調べたら、ieatさんのブログにも載ってしました。
コチラ

お値段は3ドルだったと思います。
こちらのはワンタンはスープに入っているタイプです。

黒いお皿と鮮やかなチャーシュー、お野菜、麺の色のコントラストが綺麗!


f0343001_17422709.jpg



ちょっとチャーシューは少なめですが、3ドルであることを考えると十分かな。
このチャーシュー、甘すぎずオイシイ!
変に甘いチャーシューが苦手なのですが、ここのは程よく、またジューシーです。

タレは塩ベース(たぶん)で、麺の下にひいてあるので、自分でよーく混ぜてからいただきます。
これまた美味しい!
麺もしっかり歯ごたえがあってgoodです。
ワンタンミーの麺って、たまに独特のニオイがして(私だけ?)、それが得意でないのですが、ここのはまったくそれがありません。
麺は結構ボリュームがありますが、美味しくてペロリと平らげちゃいました。


スープはこちら。


f0343001_17420741.jpg



アップの写真はありませんが、1つの大きさが大きくて、食べごたえがあります。
3つだったか4つだったかは記憶になし・・。
スープはわりとしっかり味があって、こちらも美味しいです。
(私は色がうっす~い、味付けがダシだけのようなスープはちょっとニガテです。)


そんなに多くのワンタンミーを今まで食べたことがあるわけではないのですが、一番好きかも!
Old Airportの赤看板のワンタンミーより断然こちら派に。
また食べに来たいです♪


2連敗してちょっとションボリしていましたが、思いがけず美味しいワンタンミーに出会えて、にっこり。
予定外のお店に行くのもいいものですね。




*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Joo Chiat Ah Huat Wanton Mee
住所:271 Onan Road
    Dunman Food Centre #01-04
バス:16,33


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-21 21:03 | +Singapore★食べ物★ | Comments(2)
2014年5月 シンガポール


朝からワクワクして、139番のバスで目指すはWhampoa Food Ctr。
今回のお目当てはChina Whampoa Home Made Noodleです。

色んなブログでレポがあって、皆さん大絶賛!
えびが乗っかったドライの麺を、夢にまでみるほど楽しみにしておりました。
お昼前はものすごく待つと聞いていたので、頑張って早起き(私にしては)して、10時前にやってきました。


ん・・・?



f0343001_00045280.jpg



なんと、ホーカー自体がリノベーション中・・・!
5/2~6/30までリノベーション工事だそうです。
私が訪れたのは5/6。うう・・・。

お目当てのお店がお休みのことはよくありますが、ホーカーまるっとお休みに当たってしまったのは初めて。
それでもシティならいくらでも次の手を打ちようがありますが、郊外のほうまで来てしまったので、代替策もぱっと浮かばず途方に暮れてしまいました。

ベンチに座って、少しの間ぽやーっとして、次の地に向かうことにしました。


リノベーション後、ちゃんとお店戻ってくるのかな・・・。
それだけが心配です。




*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

場所:Whampoa Food Ctr
住所:Blk91 Whampoa Dr
バス:21,124,125,131,139,186

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-21 00:44 | Singapore★食べ物★ | Comments(2)
2014年5月 シンガポール


この日はジュロンのショッピングセンターに行くため、Jurong Eastまで足を伸ばしました。
特に買いたい物があったわけではなく、シンガ在住の方のブログで、何やら今ジュロンが熱いらしい・・・ということで行ってみることにしました。
MRTの緑線でびゅーんとJurong East駅まで。MRTは早いですねぇ。

一通りショッピングモールを見たものの、特に惹かれるものなく、朝ごはん用にクロワッサンを購入のみ。
分かってはいたことですが、近代的なショッピングモールなので、ローカル好きな私の心にピンと来るものはないんですよねぇ。


せっかく遠くまで来たので、もうちょっと何かないかなぁと検索してみたところ、近くに「チャイニーズガーデン」なるものが。
そういえば地球の歩き方にも小っちゃく載ってたなと思い出し、行ってみることに。
ちなみに入園無料です。

MRTの1つ隣の駅ですが、歩いちゃいました。
15分くらい歩いて、見えてきたのがコチラ。



f0343001_21542060.jpg

とりあえず目指すは遠くに見える塔です!
この芝生の上をまっすぐ歩いていこうと思ったのですが・・・雨が降ったあとだったので、足を踏み入れるとびちょびちょに。
諦めて、回りの歩道をぐるーっと迂回して行きました。


どーん!
結構立派な建物です。


f0343001_21575371.jpg



7階建てで、上まで螺旋階段で上ることができます。
ここまで来たんだから・・・と疲れた脚にムチを打って上りました。

そうして、たどり着いたのはこの風景。


f0343001_21563828.jpg


どうでしょうか?
360度、庭園を見渡すことができます。

実は、ここは「Chinese Garden」と「Japanese Garden」の2つの庭園で構成されています。
左のほうに写っている白い橋を渡ると、その向こうはJapanese Gardenです。

日本人としてはぜひ行かねば!と思い、またも歩きました。
橋の向こうは盆栽が並んでいたり、鳥居があったりと日本っぽい風景でした。
(疲れすぎて写真なし・・・)


どちらもかなり広い庭園なので見たのはほんの一部ですが、歩きっぱなしで脚が疲れていたので戻ることに。
一旦Jurong EastにMRTで戻って、スタバでお茶してから、帰りはバスでのんびり帰りました。


ちなみに面白かったことが2つ。

平日だったこともあり、人はそんなに多くなかったのですが、すれ違う人すれ違う人なぜかインド人ばかり。
インドの雑誌にでも紹介されていたのでしょうか(笑)

もう一つは、やはりインド人の方が何やら木の下にたくさん集まって、石や枝を木の上に向かって投げていました。
何してるんだろう~と、よーく見てると、それはマンゴーの木で、石をぶつけてマンゴーの実を落としていました!!
上手な人は1回で、4~5個ゲットしていました。
これ、マーケットで売ってたりするのかなぁ。。。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

場所:Chinese Garden(中国庭園)
住所:1 Chinese Garden Rd
MRT:EW線(東西線)Chinese Garden

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-19 23:18 | Singapore★観光★ | Comments(2)
2014年5月 シンガポール


夕食は、143番のバスでハーバーフロントの近くのラクサ鍋屋さんへ。
143って、必ず2階建てなのかな?
2階建てバスって大好きで、来るとテンションあがっちゃいます。
短い距離でも必ず2階にあがり、空いてれば最前列に。
景色がいいのですよね~。たまに、フィルター貼ってあってガッカリすることもありますが・・・。


さて、お店の外観とか、写真撮るの忘れちゃったのですが、7時ごろ行ったら激混み!
予約なしだったので入れるかなぁと心配でしたが、運よくすぐ入れました。
かなりローカルなお店を想像していましたが、思ったよりずっとキレイです。

入るともわ~っとラクサ独特のニオイがしますが、入っちゃえばすぐ慣れます。
普通のチキンスープのお鍋もありますが、周りをみるとやはりラクサ鍋注文率高し!
ということで、両方楽しめるハーフ&ハーフに。

具材は中華レストランでよくある、細長いメニューと料金が書かれた紙に、オーダーしたいものの数量を書き込んで注文します。
メニューの写真はないので、よく分からないものもありましたが、えびや牛肉、豚肉とお野菜など、定番を注文しました。


終盤のほうの写真ですが、こんな感じです。


f0343001_00081076.jpg



ラクサスープのほうは、見た目のとおりラクサの味です。
まろやかでコクもあって、でもドロドロしてないので、どんどん食べられます。
麺は米麺を頼んだので、それを入れたら普通にラクサになりました(笑)

チキンスープのほうは見た目地味ですが、こちらも出汁がしっかり出ていてなかなか美味しいです。
ラクサはちょっと苦手・・・という人と一緒でも楽しめますよ♪
こちらにはコーンを入れたら美味しかった~。


2人で行きましたが、食べたいものをじゃんじゃん頼んだので、70ドルくらいでした。
お肉も魚介もまったく臭みがなく美味しかったので、このお値段でもアリですね~。


余談ですが、隣の席に、女子プロレスラーみたいな感じの3人組が来たのですが、なぜか彼女たちのお鍋は大きいお鍋でした。
3人だからかな?と思って、回りを見てみると、5~6人のテーブルでも私たちの席のと同じ大きさのお鍋。
お客によってお鍋の大きさを変えているのでしょうか・・・(笑)

ちなみにとっても豪快な食べっぷりでした。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:SAN LAKSA STEAMBOAT SEAFOOD RESTAURANT
住所:404 Telok Blangah Rd
バス10,30,57,61,93,97,100,131,143,145,166,188,408,963

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-18 23:40 | Singapore★食べ物★ | Comments(0)
2014年5月 シンガポール


Sin Ming Roti Prataでお腹を満たしたあとは、ちょっとだけバスに乗って戻って、マクリッチ貯水池へ。
中心部からたった数十分で、こんな風景です。


f0343001_22425717.jpg



色々なコースがあるみたいだけど、どこから入ったらどのコースになるのかよく分からなくて、適当に進んだらLornie Trailとありました。
ローニートレイルは遊歩道で1時間もかからずゴールできるコースです。
一番長いコースは4時間とかかかっちゃうみたいですね。
サンダルで来ちゃったし、ちょうどよかったです。


f0343001_22432343.jpg



入ってすぐのところに、おや・・・?



f0343001_22435927.jpg


サルがいました!!!
茂みの奥でガサガサ音がすると思ったら、子サルが駆けずり回っていたりと、いきなりサルだらけ!

サルがいるらしいとは聞いていましたが、こんなにすぐ見つかるとはビックリ。


f0343001_22442036.jpg



遊歩道はこんな感じで歩きやすいです。
水辺に沿って木の歩道が整備されています。ランナーもたくさんいました。

湖に映った雲って何か好きです。


f0343001_22443327.jpg



シンガポールは都会なのに、同時に自然も豊かで「ガーデン・シティ」と呼ばれています。
こんな景色をみると、大都会にいることを忘れちゃいそうです。

小さい国だけど、いろんな顔を持っていて、だからシンガポール、大好きなのですよねぇ。
次はもっと長いコースに挑戦してみよっと。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

場所:Macritchie Reservoir
住所:Lornie Road
バス:52,74,93,130,132,156,157,162,162M,165,166,167,852,855,980
MRT:CC線(環状線)Caldecott駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.


[PR]
by sayapom | 2014-06-06 23:41 | Singapore★観光★ | Comments(0)
2014年5月 シンガポール


前日に引き続き、この日もプラタ!

ず~っと行きたくて仕方なかった、Sin Ming Roti Prataについに行ってきました。
マクリッチ貯水湖でお散歩もしたかったので、Sin Ming Roti Prataで朝ごはん→マクリッチ貯水湖というプランに。

最寄のバス停は130番のみ停車のちっちゃなバス停です。私は167番のバスでUpper Thomson Rdで降りて、そこから歩いていきました。
The Roti Prata Houseで降りるバス停と一緒です。
こんな近くに有名なプラタ屋さんが2件も!この近くの方がうらやましい~。

お店はHDBの1階にあります。
左奥にあるストールです。

メニューは看板の下にありますが、お値段が書いていません(笑)
まあ、そんなに高いことはないだろうと、プレーンプラタ、チーズプラタ、マギーゴレン(看板の右から3番目のやつ)を頼んでみました。
オーダーしたら、席について呼ばれるのを待ちます。

f0343001_22490081.jpg


できあがると、「チリンチリ~ン」とベルを鳴らして呼ばれます。
受け取るときにお金を払う仕組みです。


憧れのプラタとご対面~!!


f0343001_22482866.jpg


噂どおり、油っぽくなく、サクサクの層になってます。
チーズプラタもちゃんとチーズがとろけて入っていました。
私の好みだともう少ししっとりしていてもいいけれど、層の感じがいいし、美味しいです。
どちらか1つといったら、やっぱりプレーンかな。
生地自体のほんのりとした甘さがたまりません。


そしてこちらはマギーゴレン。


f0343001_22484478.jpg


見た目のとおり、麺はインスタントです。
味付けはなんだろう・・・よく分からないけど、これ、私はアリです!
ナシゴレンとかミーゴレンとかの味に近いかな。
ぷるぷる目玉焼きも気にせず食べちゃいました。


食べ終わって、お腹にまだまだ余裕があったので・・・
マカンストラにコインプラタが紹介されていたので、追加で頼んでみました。
コインプラタ自体初めて!


f0343001_22491420.jpg


うーん・・・
美味しくなくはないんだけど、ぐるぐる巻きにしてある分、みっちり詰まって結構かたいです。
マカンストラにも「the dough is rather fragrant and more firm than fluffy」と書いてありました。
同じ生地を使っていても、成型、焼き方で全然違う感触になるものですね。
コインプラタがどんなものか分かったので、もう私は頼むことはないかも。


やっぱり私のベストはNiqqi's The Cheese Prata Shopです。
でも、Sin Ming Roti Prata もかなりお気に入りになりました♪



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Sin Ming Roti Prata
場所:Blk24 Sin Ming Rd #01-51
バス:130

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-06-04 23:41 | Singapore★食べ物★ | Comments(0)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom