<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014年8月 シンガポール

今回から、8月の訪星レポになります。
8月といえば、ナショナルデー。
今回の旅は、運よくナショナルデーを含んだ旅程となりました。

まず、今回の旅で向かったのは、5月にホーカーリノベーションで涙を呑んだ、China Wampoa Home Made Noodleです!
リノベーションは6月末で完了の予定だったので、延びていたとしても、8月ならもう大丈夫だろうと思いまして。
Blk91、ちゃんとやってましたよ~!


f0343001_11155890.jpg

10時くらいにつきましたが、とってもにぎわっていました。
リノベ前のストール番号は01-24。この番号を探して奥まで行くと・・・

ありました!!!よかったぁ・・・。

f0343001_10495739.jpg

中途半端な時間だったからか、お客さんはパラパラと、という感じでした。
まずはドライを食べたいとずっと思っていたので、Home made Yu MeeのDry、お値段4ドルをオーダー。
看板の右側のほうの写真のものです。

注文をとってくれるお兄さん(みなさんのブログを見るとたくさんのお子さんのお父さんのようですが)が、すっごく感じがいい!
私のつたない英語を一生懸命聞いてくれて、一生懸命説明してくれます。

空いていたので、すぐできるのかな?と思ってたところ、黒い丸いものを渡され「コレが鳴ったら、出来上がってるから取りに来てね」と言われました。
行列はできていないくても、待ちの人がいたのですね。待ったのは10分弱だったかな。


そして出てきたのは・・・


f0343001_11470191.jpg


これですよ、これ!!


f0343001_11444695.jpg

オレンジと緑のコントラストがキレイです。えびが大きい!
ダークソースとチリソースがかかっているので、ぐるぐる混ぜます。

すごい色です。美しさが消えました(笑)


f0343001_11471274.jpg


満を持して、いただきます!
噂どおり、麺がもっちもち!細いけど、弾力がしっかりあります。
確かにこの麺はほかではなかなか食べられないですね。

口に含むとソースのうまみが口に広がって、そんなに辛くないかな?と思ったところにちょっとの時間差でチリの味がきます。
味がしっかりしているので、もう少しソース少なめでもいいかなと思いましたが、でも美味しい!!

手前に写っている肉団子がこれまた絶品!ふわっふわなんです。
どうしたらお肉がこんなにふわふわになるんだろう。

えびもプリプリで臭みがまったくなく、美味しいです。
ただ、丸々そのまま入っているので、ちょっと食べにくかったです。手をつかっちゃいました。
殻付きのえびって、みなさんどうやって食べてるのでしょうか。上手な食べ方知りたいです~。

スープは、魚介のだしがかなりしっかり出ているスープでした。
実は私は魚介出汁があまり得意ではなく・・・ゴメンナサイ。


うーん。これは大満足!あっという間に食べ終わっちゃいました。
味と接客と両方が揃ってるストールってそんなにないと思います。
再訪したいお店が増えました。また来よっと♪



おまけ:
このお店の近くにいたニャンコ。どこの国のこも可愛いなぁ。

f0343001_12302494.jpg



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:China Whampoa Home Made Noodle, 7:00-14:00 月曜定休
住所:Blk91 Whampoa Dr #01-24, Singapore 320092
    Whampoa Food Ctr
バス:21,124,125,131,139,186

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-08-31 12:37 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)

I ♥ SQ になりました

2014年6月 シンガポール


私はこれまでANAを愛用してきましたが、ひょんなことから今回シンガポール航空を使いました。


結果・・・


I SQ !!!!!!!!!!!!!!!



<規定・お値段>
まずびっくりしたのが、激安のチケットでなければ、予約変更可能!キャンセル代は1万円。
ずっとANAだったので、予約変更不可で、変えるにはキャンセルしなくちゃならず、キャンセル代は2万円・・・。
それが普通だと思っていたので、予約変更可に感動。

昔はANAよりSQのほうが高かったかと思うのですが、お値段も今はSQのほうが安い。便もかなり豊富。


<機材>
リクライニング万歳!
ANAが787になってから、背もたれが倒れず、おしり部分を前にスライドさせる座席に変わりました。
これがとっても苦痛で・・・。
いつでもどこでもぐっすり!が特技の私ですが、787になってから、身体が痛くて夜中に何度も目が覚めて翌日が辛くなりました。
後ろの人を気にしなくていいというのが売りみたいですが、デメリットが大きすぎる。
やっぱり中長距離線は背もたれが倒れるのがいいです。

今回は夜便だったのですが、こんなものをもらってビックリ。

f0343001_00262605.jpg


実は人生で初めて乗った国際便はSQでシンガ線だったのですが、その時にやはり靴下と歯磨きのセットが配られました。
それからすごい年月が経っているので、経費節減とかでもうないんだろうなぁと思ってたのに!
やっぱりこういうの、嬉しいです。

しかも、この靴下、内側がパイル地になっていてふかふかで気持ちいい~。
貧乏性なので絶対持って帰ってきちゃう私(笑)

あ、AirBusはトイレがすごくたくさんあるのもポイントが高かったです~。
1箇所に5つもありました!


<機内食>
ご飯はやっぱ日系でしょ!と思っていたのですが、普通に美味しい!
メニューも冊子になってるのが事前に配られて、高級感あり。

が・・・


f0343001_00260873.jpg


「ラシフルスホテル」「バイナシブル」

「シ」と「ツ」、小文字大文字、濁点の使い分け、というなんとも王道の間違いネタが(笑)
SQは日本人のスタッフもたくさんいるんだから気付きそうなものですけどね~。今月もまだ直ってませんでした。

普段アルコールは機内で飲まないのですが、しっかりラシフルス名物をいただきましたよ♪


ちなみに帰りは22:30発の便だったのですが、この時間なのに超ガッツリの夜ゴハンが23:30くらいから配布されました。
基本的に機内食もちゃんと食べたい人で、もったいないと思ったのですが、さすがにパス・・・。
もちろん朝ごはんもしっかり出ました。この時間だったら、夜はなくていいのになぁ。


あと、客室乗務員さんの気配りもバッチリで嫌な思いをするようなことももちろんありませんでした。
というわけで、SQでの旅、かなり快適でした!
基本的にはANA好きなのですが、シンガポール線だったら、SQに軍配があがりました☆

[PR]
by sayapom | 2014-08-28 01:23 | Singapore★その他★ | Comments(4)
2014年6月 シンガポール


今回の旅の締めくくりはこちらでアーボリン(アーボーリン?)をいただきました。



f0343001_11251843.jpg


スミスストリートのこのお店で初めて食べて、大好きになったデザートです。
前回、スミスストリートのお店がなくなっていてショックを受けましたが(コチラ)、ゴールデンマイルにもお店があったはず!と思い出してやってきました。
1947年創立とは、シンガ独立の前から!すごい歴史ですね。

アーボリンはけっこうお腹にずっしりくるので、4粒入りを注文。
なんと1.7ドル!!!このご時勢に感動のプライスです。(前回代わりに行ったDessert Hutは3.2ドルくらいだったので、およそ倍額でした。)

スープはたいがい、ピーナッツスープとジンジャースープを選べますが、私はいつもピーナツスープ。
たまにはジンジャースープにしてみようかなぁとも思うのですが、ピーナッツスープがとっても美味しいのでいつもこっちにしちゃいます。

ふっくらした白玉が中に沈んでいます。


f0343001_11253140.jpg

かじってみると・・・

f0343001_11254555.jpg

うまーーーっ!

モチモチの白玉だんごの中から、とろっとろのピーナッツペーストが出てきます。
このハーモニーがたまりません。

ここのお店の嬉しいのは、中のペーストのバリエーションがたくさんあること。
ピーナッツ、黒ゴマ、小豆、ヤム芋、グリーンティなど粒ごとに違う味が楽しめます。
自分の好きな味だけ選ぶことができるのかは謎です・・・私は粒数だけ選んでおまかせしてます。

スープはさらっとしてますが、ほどよく甘くて美味しい。
長く煮込まれているのか、ピーナッツがほろほろっとくだけます。
ピーナッツって油っこいはずなのに、あっさり感じちゃうので恐ろしい・・・。
スープもすべて飲み干して、ごちそうさまでした!


ゴールデンマイルは初めて来ましたが、ほどよくローカルで、風が吹き抜ける感じでとても居心地がよかったです。
気になるお店もまだあるし、また訪れたいホーカーが増えました。


これで6月の旅は終わりです。
3日間と短めでしたが、今回も満喫しました♪


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:75 Ah Balling Peanut Soup 花生湯圓  10:00~23:00
住所: 505 Beach Road, Singapore 199583
    Golden Mile Food Centre, #01-75
バス:100,961,980
MRT:CC線(環状線) Nicoll Highway駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-08-23 12:32 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)
2014年6月 シンガポール


イーシュンショックで失意の中、赤ライン電車の中で考える私。
北部の赤ラインは駅間がかなーり長いので考える時間はたくさんあります。

で、最終的にやってきたのは・・・


f0343001_00264855.jpg


そうです。前回、ギンモまで行って、アニーさんのアイスカチャンがゴールデンマイルに移転したことを知ったので、リベンジしにやってきました。(その時のレポ

ゴールデンマイル、初めて来ました!
番号を頼りにウロウロして発見!ギンモのお店と同じ雰囲気です。


f0343001_00173969.jpg

ただ、お店の人はアニーさんではなく、おじさんでした。
「ピーナッツアイスカチャン、ここで食べまーす」と注文したところ、「シンガポール人じゃないね?」と。日本から来たんです、と言うと「前はギンモで営業してたんだけど、ギンモではほとんど日本人は来なかったよ」とおじさん。
「実は先月ギンモに食べに行って、ここに移ったの知ったから今日来たんですよ!」と説明すると、「ありがとう。すごく嬉しいよ。」とはにかみながら喜んでくれました。
すごく感じが良く、優しいおじさんで、超ほっこり。イーシュンショックは吹き飛びました。


おじさんが作ってくれたのはこちら。
お値段2ドル、食器もギンモで食べたときのものと同じです。


f0343001_00180706.jpg

お味のほうは・・・
うんうん、この味。
前回ほどの感動はないものの、普通に美味しくいただきました。

ちょっとシロップが少なくて、味が薄い部分があったのがちょいと残念でした。


f0343001_00182565.jpg


実は、どうもここのお店はフランチャイズとの情報があるのですが、この時私にはよく分かりませんでした。
前回が始めてだったので、違いが分かるほど前の味を覚えていなかったのです。
それとギンモのお店はクローズしていてそのお店に移転先としてここの住所が書いてあったし、おじさんが「前はギンモでやってた」と言っていたので、フランチャイズなのかもと思いもしなかったんですよね。嘘をつく感じのおじさんには見えませんでしたし。

フランチャイズだとすると、ギンモのお店になんで「We have moved...」と書いたのかなぁ。うーん。
私は前の味を知りすぎてないので、またここで食べてもいいなと十分思いました。
(ヒドイ・全然違う、というレポも見たことがあるので、そこらへんはご自身の判断で)


そして・・・ここに来たら行きたいと思っていたお店があったので、もう1軒go!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:TANJONG PAGAR FAMOUS ANNIE'S PEANUT ICE KACHANG
住所: 505 Beach Road, Singapore 199583
    Golden Mile Food Centre, #01-101
バス:100,961,980
MRT:CC線(環状線) Nicoll Highway駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-08-21 01:27 | Singapore★食べ物★ | Comments(6)
2014年6月 シンガポール


ハズレプラタで悶々しながら、このままでは終われない!どこかに行かねば!
とまた地図とにらめっこ。
だいぶ北まで来たなぁ・・・ん?
今回の訪星前のチェックで、Leeさんのところで、北のほうで美味しいラクサのレポがあったのを思い出しました。

イーシュンのラクサ屋さん、「928 Yishun Laksa」です!Leeさんレポはコチラ

調べてみると、なんとすぐそばのバス停から1本でイーシュンまで行けることが判明!
これは神様が行けと言っているに違いない・・・  ←ついさっきプラタの神様に裏切られたのに

85番のバスの終点なので、降り損ねの心配もなし!
途中、高速道路に乗るので、停止箇所が少なく、ビュンビュン飛ばしてました。
バスで高速道路乗ったの初めてでしたが、景色も自然いっぱいで楽しかったです。
あっという間にイーシュンに到着!


私、地図を読むのが得意でなく、すぐ間違ってしまうのですが、ここでもちょい失敗。
目的地は駅からすぐ近くだったのに、間違って一本奥の通りをテクテク歩いてしまいました。
途中で気付いて、リカバリー。一面芝生の謎の敷地を横切ってショートカットしました。


f0343001_18131086.jpg

目的の、Blk928です!(真ん中の建物)
1階部分にお店はありますが、食べ物屋さんはない様子。
裏側に回ってみると、お店がいっぱい!


f0343001_00131243.jpg

が・・・、928のエリアにどうもラクサ屋さんがない・・・。
何度も何度もウロウロしてみても、ない・・・。

でも、天井からぶら下がっている看板に「LAKUSA→」と書いてあるので間違いないはず。
Leeさんのブログの写真を見てみたところ、シャッターの下りているお店に○印が!!!


f0343001_00143298.jpg

看板だけみると、デザート屋さんで、ラクサは書いてないのですが、この中にあるお店でした・・。
つまり、お休み。しょぼーん。


f0343001_18211389.jpg

色々お店はあったのですが、頭の中がラクサでいっぱいだったので、気力がなくなり、シティにこのまま戻ることに。
行き先も思いつかないので、バスではなく、赤色ラインにとりあえず乗ることにしました。


この日は月曜日だったのですが、後で調べたところ、月曜日定休でした・・・。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:928 Yishun Laksa  ※月曜休
住所: Blk 928, Yishun Central 1, Singapore 760928
バス:39,85,85X,171,800,804,806,811,812,851,852,853,853C,
    854,854E,855,856,857
MRT:NS線(南北線) Yishun駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-08-17 18:32 | Singapore★食べ物★ | Comments(6)
2014年6月 シンガポール


地図をじーっと見てみると、NE線を北上すると、たった3つ先の駅でLRTに乗り換えができるのを発見!
実はLRTにいつか乗ってみたい!とひそかにずっと思っていたのです。
そして、ふと、そういえばジャランカユってこの辺だったのでは・・?と思ってみると、ビンゴ♪
なーんとLRTの駅からすぐでした。

ジャランカユといえば・・・、そうです!プラタです!
え?またプラタ?とドン引きしないでください(笑)

ジャランカユってプラタの聖地のイメージがあり、一度参拝せねばと思っていたのですが、ものすごく遠いけどそんなに・・・みたいな噂も聞いていたので足が伸びていませんでした。
プラタはしごになるけど、これは神様が行けと言っているのだと解釈し、決行♪

まずはKovanまでバスで行って、Sengkang駅でLRTに乗り換え!

じゃーん!

f0343001_21063995.jpg

1両だけのかわいい車両です。
センカン線は路線が∞の形になっていて、真ん中のつなぎ目にセンカン駅がありますが、センカン駅と中心として、左側は左側だけでぐるぐる、右側は右側だけでぐるぐる走っています。

・・・ハイ。
私は間違えて反対側に乗ってしまいました。
それぞれに右回り左回りの運行があるので、全部で4種類の行き先があるわけです。案内板はあるのですが、ぱっと見がちょっと分かりづらくてムズカシイ。

ぐるっと回ってセンカン駅に戻ってきて、乗り換えました。今度はちゃんと正しいのに乗れました!
10分ほどでThanggam駅に到着です!


f0343001_22043109.jpg

駅は無人で、とっても小さいです。

そういえば、LRTはHDBの間を走っているので、住人のプライバシー保護のため、HDBの近くにくると窓がさっと自動で閉まるとどこかで見た気がしたのですが、ずっとフルオープンでした。
センカン線がないだけで、ほかの線だとあるのかな?見てみたかったので、ちょっと残念でした。

それにしても建設ラッシュ。見渡す限りHDB以外何もない!

f0343001_22083971.jpg

2つ上の写真に写っている、駅から手前に伸びている橋を渡ると、こんな感じ。
少し先にJalan Kayuが見えてきました。


f0343001_22104741.jpg

これこれ!昔調べたときにこの風景を見たのを覚えています。
プラタ激戦区と聞いた気がしますが、全然プラタ屋さんなかったような。


f0343001_22132395.jpg

着きました~!
看板はちょっとさびれていて、よく見ないとうっかり見逃しそうです。


f0343001_22151622.jpg


レストランっぽいですが、カウンターで先払い方式です。
イートインの場合は、左側のカウンターで注文します。
0.9ドルのプレーンプラタを2枚、アイスのテタリ1ドルを頼みました。ちゃんとレシートももらえます。
もうすでに2枚食べてるので、1枚で十分なのですが、プレーンは2枚からなのが辛い・・。


f0343001_22154017.jpg

できあがったら席まで届けてくれます。
5分ほどで来ました!

・・・ん?


f0343001_22155448.jpg

・・・んん??

f0343001_22490404.jpg


えーーーー、なんだこのプラタは!!!
ちっちゃい!油っこいのにパサパサしてる・・・
こんなプラタみたことありません。びっくりしました。
プレーンプラタが美味しくないって思ったこと今までなかったのですが、あまり美味しくなかったです。
ただ、ネットで検索してみると、私の食べたのとだいぶイメージが違うので、ハズレだったのかな。

カレーは美味しかったと思いますが、プラタの衝撃が強くて、あまり覚えていません・・・。

更に店員さんがあまり感じ良くないのもマイナスポイント。
プラタ屋の店員さんって、一見怖そうでも優しかったり感じがいい方が多いと思うのですが(ポーズとってくれたり(笑))、運んできてくれた人に「Thank you!」と言っても無視・・・。

再訪はないなぁ。

ま、一度来ないと、気になってずーっと心にひっかかってただろうから、来てみてよかったです。
LRTにも乗れましたしね♪


そして食の旅は続く・・・(まだ?!)


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Thasevi Food Famous Jalan Kayu Prata Restaurant
住所:237&239, Jalan Kayu, Singapore 799461
バス:85,86,103
LRT:Sengkang線(センカン線) Thanggam駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-08-15 22:52 | Singapore★食べ物★ | Comments(6)
2014年5月 シンガポール


この日はかなりの距離を移動しました。
まず目指すは・・・Leeさんのレポで見たKovanのプラタ屋さんです!
Leeさん評価はイマイチでしたが、なんとなく気になってて行ってみることにしました。

2階建てバスの一番前をゲット♪
途中、可愛い装飾があったのでパチリ。


f0343001_00282374.jpg

30分くらい揺られたでしょうか。でも、来たことのない方面だったので景色を見ているのが楽しくてあっという間でした。やっぱりバスの旅は楽しいなぁ。
こちらのバス停で下車します。


f0343001_00255949.jpg

歩いて5分もしないうちにブロック32を発見!
バス停のある大通りから来た場合、このH型の建物の右側にお店があります。
私は左側から行ってしまい、ぐる~っと一周しました。


f0343001_00350833.jpg

あったあった!お店が入っているのは、こちらです。


f0343001_00145353.jpg

入って一番右奥にこじんまりとプラタ屋さんがあります。
一瞬、ない?!って焦りました。


f0343001_00305761.jpg

何にしようかなぁと考えて、最初はプレーンを2枚頼みました。プレーンは0.9ドルです。
が、その後にぼーっと看板を見たら、チーズが1.7ドルと安かったので、1枚はチーズにチェンジしてもらうことに。

目の前で焼いていたので、「写真撮っていい?」と聞いたら、「いいよ~」と。さっそく撮ろうとしたら、「待て待て」と言われて、何かと思ったら、置いていたトングを手に持ってオジサンがポーズをとってくれました!
私は、プラタだけ撮ろうと思っていたのですが(笑)

f0343001_00292069.jpg

焼いているのをみていたら、ここのは結構油を使っています。
鉄板にたっぷりひかれているのが分かるかと思いますが、更に上からすごい勢いで油をかけていました。
おそろしいカロリーに違いない・・・。


f0343001_00294996.jpg

油におののいて、いつもならテタリにするところを、ウーロン茶に。
下がチーズ、上がプレーンです。
なかなかいい感じのビジュアルです。


f0343001_00344614.jpg

表面はサクサクっとしていて結構クリスピーです。
あんなに油をかけていたので、中までカリカリ・・・?と思っていたのですが、中はしっかり薄い層になっていてもちっとしてます。
私はアリだと思いました!もっちりタイプが好きな人はきっと好きだと思います。
チーズはお値段のわりにしっかりチーズが入っていて悪くないです。でもやっぱりどちらかといったらプレーンかな。
油っこいかなぁとちょっと心配していたのですが、ぺろっと2枚いただきました。

カレーはさらっとしていてあまり具が入っていないタイプ。
けっこう辛めだったかな。


f0343001_00315092.jpg


Leeさんがieatさんのところで見た、さくっさくのクリスピーと全然違った・・・と言っていた理由は分かりました。
確かに上記記事の写真と今のは全然違いますものね。
理由は・・・現在は作り手が変わって、生地も変わっているそうです!
コチラによると、甥っ子さんがお店を継いで、先代のときはお店で作っていた生地は今は他のところから買ってきているとのことです。


とりあえずここに来ることしか決めてなかったので、次はどこに行こうかなぁとウーロン茶を飲みながらしばし思慮。
マカン本と地図とにらめっこして、決定~!
さぁ、次も食べるぞ~。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Riyadh Muslim Food
住所:Blk32 Defu lane 10, 01#-14, Singapore 539213
    Soon Soon Lai Eating House
バス:25,45,51,55,87,151,151e,854,854E

MRT:NE線(東北線)Kovan駅


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-08-14 23:00 | Singapore★食べ物★ | Comments(6)
2014年6月 シンガポール


鼎泰豐でディナーの後は、リバータクシーに乗りました。
シンガポールリバーにいっぱい浮いている観光船です。

実は同じ船でも、「River Cruise」と「River Taxi」があって、お値段が全然違います!
クルーズだと、大人1人22ドルですが、タクシーだとなんとたったの3ドル!!
プロムナードからリバーバリーまで運行していて、その間にいくつか停留所があり、乗るときにどこで降ろしてほしいかを伝えます。

マリーナベイの乗り場はこちら。出て一番左のほうにあります。
チケットを買って、船がやってくるのを待ちます。



f0343001_21121526.jpg


来ました~!
赤いランプが屋根の周りにある船です。
明るいときにみると、船先が赤と緑で魚?鳥?の顔になっているやつです。


f0343001_21362425.jpg


マリーナベイサンズも綺麗に見えます。


f0343001_21340928.jpg


マー様もライトアップされて、昼間とは違った魅力があります。


f0343001_21420412.jpg



フラトンホテルの美しさは圧巻!


f0343001_21150966.jpg


クラークキーは活気があります。


f0343001_21435701.jpg



昼間の乗船もいいですが、夜はとってもロマンティックなのでオススメです。
船の運行会社はいくつかあって、同じような経路でももっと高い会社もあります。
目印は赤いランプと赤と緑で魚?鳥?の顔ですよ~。

Singapore River Cruiseのサイトはコチラです。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Singapore River Cruise
住所:10 Bayfront Ave, Singapore 018956

バス:97,97e,106,133NR1,NR6
MRT:CC線(環状線)、DT線(ダウンタウン線) Bayfront駅


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.



[PR]
by sayapom | 2014-08-13 22:54 | Singapore★観光★ | Comments(2)
2014年6月 シンガポール


ちょっと間が開いてしまいました。忘れないうちにアップしていかないと!

この日の夕飯はディンタイフォンに。
初めてディンタイフォンで食べたのはシンガポールで、シンガポールに通い始めた当初は毎回のように行ってました。
私がすっかりローカル化してからはあまり来なくなっていたのですが、久しぶりに行ってみることにしました。

ディンタイフォンはいつ行っても大人気。
この日も、外で待っている間にオーダーを決めて、提出します。

日本と比べると安いなぁと当時感動していたのですが、小籠包が10個で12ドルくらい(正確に覚えてないのですが、10ドル超なのは確か。)
あれ?こんな値段だったかな。昔は10ドルしなかったような気がします。
記憶違いか、物価高で値上げしたか、はたまたマリーナベイサンズなのでちょっと高めなのか。
うーん、分かりません・・・。

オーダーしたのは、酸辣湯(サンラータン)、えびの揚げ物、ショーロンポーにチャーハンです。
この日は料理が出てくるのにかなーり待ちました。


とブツブツ言いましたが、やはりディン様の小籠包は美しい~!



f0343001_22183750.jpg


このヒダ、見てください!!
職人技ですよねぇ。


f0343001_22180690.jpg


うんうん。
やっぱりディン様は安定して美味しいですね。

ちなみに、4品にお水で、お会計は40ドルちょい。
やっぱり値上がったような・・・  ←シツコイ


そういえば、中華繋がりでチンホアの話を。
いつのまにかシンガポールの有名店、チンホアが銀座に支店を出していたらしいです。びっくり~。
お値段はやはり銀座価格で、個数もちょっとずつシンガのより少なめとのこと。
機会があったら行ってみようかな。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:鼎泰豐 Marina Bay Sands店
住所:2 Bayfront Avenue #B2-63/64, Singapore 018972
バス:97, 97e,106,133,NR1,NR6
MRT:CC線(環状線)、DT線(ダウンタウン線) Bayfront駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.



[PR]
by sayapom | 2014-08-11 22:54 | Singapore★食べ物★ | Comments(6)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom