<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2014年9月 シンガポール


今回の訪星の大きな目的は、F1、シンガポールグランプリの観戦です!
シンガポールグランプリは、市街地レース、そして初めてのナイトレースということで有名です。

チケットはこんな感じ。

f0343001_22350910.jpg

ストラップが付いていて、首から下げれるようになっています。
会場内ではもちろん、街中でも首から下げている人が多かったです。
かくいう私も、出発時から装着♪
Friday night、DAY1のフリー走行に繰り出しました。

会場内のイベント広場です。
ここでちょっとした催し物や、コンサートが行われます。
DAY3はジェニファー・ロペスが登場しました!

f0343001_22502308.jpg

ちらほらと飲食店も出店しています。
とってもキュートなライトの下にあるお店は、ジェラート屋さん。
なんとお値段は10ドル。うひー。

f0343001_23164949.jpg

ここに限らず、会場内に出店している飲食物は基本的に割増価格です。
会場内には飲み物・食べ物の持ち込みはOKなので、事前に買ってくれば節約できます。
でも、こういうとこで買うのも気分が盛りあがって、たまにはいいかなぁなんて思います。
(この日は買いませんでしたが、最終日に買いました。)

会場のあちこちでちょっとしたショーやイベント、ミニライブなんかが行われています。

f0343001_23190455.jpg

ドリアンの目の前にも観覧席があります。
ちなみに、ドリアンの中の店舗は普通どおり営業していました。

f0343001_23192296.jpg

指定席はあるけど、初日なので歩けるエリアをウロウロしてみました。
(チケットによって、行動できるエリアが決まっているのです。)

初日はフリー走行なので、こんな感じで席はけっこう空席が目立ちます。
ご飯食べたり、イベントのほうに行ってたりと、F1会場の雰囲気を楽しんでいる人たちも多かったです。

f0343001_23541579.jpg

走行中の車を撮るのは、かなり難関!!!!!
難しいだろうなぁとは思っていたけど、ここまで難しいとは思ってませんでした。。

f0343001_00053967.jpg

いちばんよく撮れたので、この2枚くらい・・・。
普通に撮ると、シャッタースピードが車のスピードに追いつかず、残像みたいになっちゃうので、①シャッタースピードを速くする②シャッタースピードを遅くして、カメラを自分で車の動きに合わせて動かす(流し撮り)の対応方法があるらしいのですが、②は訓練が必要なので、①で撮りました。

でも、シャッタースピードを上げすぎると、真っ暗になっちゃったりと難しい。

f0343001_00160579.jpg

一通り、ウロウロした後は、残りちょっと、席で観ました。
私のチケットは、ベイグラウンドというエリアの席で、右手に、ラッフルズシティのビル、目の前にはマリーナベイサンズ、左手にはシンガポールフライヤーが見える席でした。
いい眺め♪

f0343001_00275969.jpg

サンズもF1仕様になっています。

f0343001_00241254.jpg

可愛い♪
車以外になることもありました。

f0343001_00262616.jpg

目の前には大きなシンガポール国旗がありました。

f0343001_00342520.jpg

席に座ると、当然肉眼で見えるのは、通り過ぎる一瞬だけ。
でも、目の前を走ってるのを体感できるのは、会場ならでは。やっぱりTVとは全然違います。
大きなモニターがあって、中継しているので、全体の様子はそちらで把握できます。

音については思ったより大きくなかったです。
耳栓を持っていったのですが、コースの目の前以外のときには全然必要なかったですし、コースの目の前でも耐えられるくらいでした。
昔はもっとうるさかったようですが、最近は車が静かになるよう改良されているようです。


そしてこの日の最後のイベント、コンサートは「アジアのビートルズ」と言われているらしい、「メイデイ(五月天)」という台湾の5人組のバンドでした。
英語の曲もあったりするのかな?と思ったら、すべて中国語で、字幕が出るもさっぱり分からず・・・。
メンバーのトークも1人を除いてはオンリー中国語。これまた何を言っているのか全く把握できず、ちょっとサミシイ。
やっぱり、英語って便利ですねぇ。すごく得意なわけではないですが、そう思いました。

でも、こういう野外でのコンサート、初めてだったので楽しかったです。
予定では10時半から12時まで(たしか)でしたが、12時前でもまだまだ終わらない感じだったので、切り上げました。

初めてのF1、まずは初日を満喫しました。
プラタから始まった長い1日が終了です!

[PR]
by sayapom | 2014-10-27 00:56 | Singapore★観光★ | Comments(8)
2014年9月 シンガポール


「隣のお店のラクサだけをここで食べないでください」の貼り紙に焦って、買いに行ったデザートのお店はこちら。
座っていた席がこのお店の目の前だったので、小心者の私は本当にビビりました(笑)

f0343001_18400996.jpg

ローカルな場所柄に似合わず、なかなか強気の価格設定です。
2.5ドルが中心で、2ドルがポツポツ、たまーに1.5ドルのもの、という感じ。
でも、かなり売れています。

ベットリした甘さのものは辛いからさっぱりしたのがいいなぁ、とチョイスしたのは2番の「Aloe Vera Ice Cocktail Jelly」、2.5ドルです。

ちゃちゃっと作られて渡されたのはこちら。2.5ドルだけあって(←シツコイ)、結構大きなどんぶり!
看板のイメージとかなり違ったので、ん?私のじゃない??と一瞬躊躇しましたが、これでした。
赤いのが入っていないから、イメージが違うんですね。

f0343001_18394804.jpg

でもでも!
イメージは違いましたが、キラキラしていて何だか宝石箱のようじゃないですか? ←言いすぎ?(笑)

f0343001_18341212.jpg

口に入れてみると、イメージどおり、かなりさっぱりした甘さで、すーっと身体に入っていきます。
さっぱりしているけれど、味が薄いわけではない、絶妙な感じです。
水分をずっと摂っていなかった私の身体にしみわたりました。

フルーツはおそらく缶詰のものだと思いますが、氷の量とのバランスがよかったです。
最初はライムは搾らずそのままで、途中から絞って風味の違いを楽しむことができました。
どちらも美味しかったです。

氷が溶けるのは結構早いですが、溶けてしまったのはジュースみたいで、これはこれでイケます。

f0343001_18344955.jpg

アニーさんのアイスカチャンみたいに、氷がフワフワなわけではなく、普通の氷ですが、美味しかった~!!
メニューはかなりたくさんあるので、ラクサリベンジの際にはこちらのお店でもまた食べようと思います♪
そしたら席も気にしなくていいですし(笑)


Blk928の、右側の青い看板のところがラクサ屋さん、左の奥のピンクの看板がデザート屋さんです。


f0343001_12093479.jpg

お店の名前、看板の写真を撮ったので分かるだろうと思ったら、看板に書いてありませんでした・・。
ネットで調べても分からず、不覚にもお店の名前は不明です・・・(。-_-。)


水分補給ができて、身体もかなり落ち着きましたが、夜のF1も控えているので、この後はこのまま帰りました。
前回イーシュンに来た時はMRTでシティに戻ったのですが、意外にも全然座れなかったので、今回は待てば絶対座れるバス(始発だから)で帰りました。
結果的には先発を見送らなくても、座って帰れました。ちょっと時間はかかっても座れるほうが楽ですね!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:店名不明 ピンクの看板のデザート屋さん
住所:Blk 928, Yishun Central 1, Singapore 760928
バス:39,85,85X,171,800,804,806,811,812,851,852,853,853C,854,854E,855,856,857
MRT:NS線(南北線) Yishun駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-19 19:40 | Singapore★食べ物★ | Comments(10)

2014年9月 シンガポール


ついにやってきました、928 Yishun Laksaです!
今日は開いてる~。よかった。
1時半くらいでしたが、混んでる混んでる!10人ほどの列の後ろに並びます。

右側のデザートの写真の青い看板の中にあるお店です。
この看板にはラクサは書いてありません。

f0343001_12093479.jpg

中に入ると、こんな感じでラクサの看板があります。
デザートとラクサが同じお店なのかちょっと良く分からなかったのですが、両方を頼んでいる人もいたので、同じお店なのかなぁ?
デザート頼んでいる人もいただけど、隣のピンクの看板のお店のデザートのほうが圧倒的に人気。
あとで、ピンクの看板のところで買おうっと。

f0343001_12080692.jpg

ちょびっと値上げしているけれど、それでも小は2.5ドル。大きいほうでも3ドルです。安い~。
まだ若干胸焼けが残っているのと、バス酔いしちゃったので、小をチョイス。

中国語しか通じないとの情報も見たのですが、「Having here」「small」程度はOKです。
でも、赤貝については通じず・・・
身振り手振りで「赤貝いらん!」と必死にアピール

できました~!

f0343001_12083128.jpg

・・・赤貝入ってる(泣)

f0343001_12085069.jpg

いっぱい入ってる(泣)

赤貝はよけていただきまーす。
まずはスープを一口。あれ、薄い・・・??
前回ラクサを食べたのが超クリーミーなラクサ(コチラ)だったからか、ちょっと水っぽく感じてしまいました。。

食べ進めてみても、何だか喉を通らない。。
何度かトライしても、おいしく食べられない。。

ここまで来て気付きました。
胸焼け、ちょい熱射病(炎天下で歩きすぎた)、バス酔い、の三重苦で、こってりしたものを食べられる状況じゃなかったんですね。

そして、ふとテーブルを見ると・・・

「隣のお店のラクサだけをここで食べないでください」

と貼り紙が!!!!
私、めっちゃラクサだけ食べてます(笑)

ラクサ屋さんの目の前の席が混んでたので、隣の黄色い看板の下のほうの席で食べてたんですが、まさかお店ごとに決まってたとは。
ホーカーと違って縄張りがあるんですね。知らなかった・・・。

元々デザート食べようと思ってたのですが、慌ててデザート買いに行きました。
ラクサはほとんど食べられませんでした。作ってもらったのにゴメンナサイ。。


Lower Seletar Reservoir Parkも心残りだし、今度は1食目でリベンジに来ようと思います!!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:928 Yishun Laksa  ※月曜休
住所:Blk 928, Yishun Central 1, Singapore 760928
バス:39,85,85X,171,800,804,806,811,812,851,852,853,853C,
    854,854E,855,856,857
MRT:NS線(南北線) Yishun駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-18 13:44 | Singapore★食べ物★ | Comments(8)
2014年9月 シンガポール


プラタで胸焼けを起こした私。
元々の予定では、このまま北上し、イーシュンに行って前回シャッターに遭った928 Yishun Luksaを食べにいくつもりでした。
が、とりあえず、バスに乗ってイーシュンの駅に行ったものの、どうにも何も食べられる気がしない。。

食べる以外で何かないかなぁと地図をじーっと見ていると、駅からは少し離れているけれど、Lower Seletar Reservoir Parkなるものを発見!
お散歩すればお腹も空いてくるだろうし、水辺の公園が大好きな私に最適♪
近くまでバスで行けるようなので、バスに乗って行くことに。

車窓からの1枚。
ハデハデなお寺のようなものが途中でありました。中華系っぽいけど、なんだろう。

f0343001_15355088.jpg


バスを降りると、こんな道。
スーパー強い日差しの中、公園への入り口を探して歩きます。

f0343001_17463278.jpg


歩きます・・・。
おや?入り口?

f0343001_17332260.jpg

チガウチガウ。
これはゴルフ場の入り口だわ~。

・・・と、ここら辺で私、気付くべきでした。
このまま歩き続けても、公園の入り口は出てこないことに。

左手を見ると、コンド?HDB?の建設ラッシュでした。
朦朧としながら、いいな~この辺でもいいから住みたいなぁ、なんて考えてました。

f0343001_17513502.jpg

f0343001_18354818.jpg

延々と1時間近く歩いたでしょうか。
セレター空港への橋まで来てしまい、さすがにこれはおかしいとようやく気付きます。(遅い!)
炎天下でヘロヘロになってしまい、もう再度公園の入り口を探す体力・気力がなくなり、イーシュン駅に戻ろうと思ったのですが、バス停が結構な距離ない・・・。
バス停までも1キロくらい歩きました。

1時前くらいだったのですが、インド人のワーカーさんのお昼寝時間にぶつかってしまいました。
歩道を20人くらいで占拠して川の字でみなさんお昼寝をしていて通りにくかったのですが、2回も通ることに・・・。

何とかバス停までたどり着いて、イーシュン駅方面のバスに乗ってのですが、通学路を通るバスだったようで、中学生がわんさかわんさかで、座れず・・。
2台連結のバスでつなぎ目の部分で動けなくなってしまい(混んでて)、道はカーブが結構きつく、久しぶりに乗り物酔いしました。
泣きっ面にハチです。

何とかイーシュン駅まで持ちこたえ、無事ラクサのお店へ到着です。

続く・・・


*****************

一体どういうことだったのかイマイチ分からないと思いますので、いかに私がアホかについての解説です(笑)
Lower Seletar Reservoir Parkは赤丸で囲ってる部分だったのですが、私が歩いていたのは黒矢印です。
橋まで来て、★のバス停まで戻りました・・・。
全部でだいたい4キロくらい。アホ・・・。

f0343001_15225332.jpg


改めてホームページを見ると、ちゃんと地図があって、赤丸のところにマークが付いていたのに、「公園=緑のところ」って思い込んでたんですよねぇ。思い込みってコワイ。
反対側に歩けばすぐだったのに・・・。

ホームページの写真見ると、やっぱり行ってみたかったなぁ(ノ_・。)


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

場所:Lower Seletar Reservoir Park
住所:Yishun Ave 1 and Lentor Avenue
バス:811
MRT:NS線(南北線) Khatib駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-13 18:31 | Singapore★観光★ | Comments(6)
2014年9月 シンガポール


今回より9月の訪星レポです☆
この旅のメインの目的はF1観戦ですが、もちろんローカルフードは忘れません♪

初日がすでにF1のプラクティスの日。
なので、マリーナ方面は交通規制がどうなってるか分からない。影響がなさそうなところ・・・ということで、ひたすら北上することにしました。
これは大正解!バスもまったく影響ありませんでした。

1軒目、朝ごはんにチョイスしたのはThe Prata Place というプラタ屋さん。Upper Thomson Roadの最北部にあります。
ieatさんのブログで、シンガポールのプラタベスト5に入っているお店です。

私は167番のバスに揺られてやってきましたが、この167番っていつも空いてます。
そしてsmart社運行なので、車がボロいです。
でも、この167番はスゴイのです。何がすごいって、これに乗っていれば、マカンストラに掲載のプラタ屋さんに3つも行けちゃうんです(笑)
Sin Ming Roti PrataThe Roti Prata House、Casuarina Curry Restaurantに行けます。
でも、今回はもちろん素通りです。

Casuarina Curry Restaurantが見えてから5分ほど、シティから40分くらいで到着しました~。


f0343001_11115330.jpg

ん?お店の名前の下に何か書いてあるのが塗りつぶされています。
アップにして確認したところ「A Branch of the Casuarina Prata Shop」と書いてありました。
ieatさんのブログを読み返してみると、このお店のオーナーのおじさんがCasuarina Prataのオーナーだということが判明!
でもなんで消しちゃったんだろう。

外のテーブルもありますが、ちょっと暑かったので、中をチョイス。
メニューとお値段はこんな感じ。レストランにしてはリーズナブルです。

f0343001_11122655.jpg

プレーンプラタ1枚(1ドル)、チーズプラタ1枚(2.5ドル)、アイステタリ(1.5ドル)を頼みました。
後が控えているときは、プレーンのみにするようにしているのですが、なぜかこのときはガマンできずチーズをチョイスしてしまいました。これが後にひびくことに・・・。


待つこと少々、やってきました~!
チーズプラタが想像以上にデカイ(笑)

f0343001_12420142.jpg

お店の看板で「Best Crispy Prata」とうたっているとおり、ここのプラタは油たっぷりクリスピータイプです。
チーズプラタの巨大さもあいまって、少々ビビる私。

まずはプレーンからいただきます。
周りはざくっとしてるけど、意外と中はもっちり感が残ってます。このざくざく感、悪くないです。

でも、ちょっと層が厚いかなぁ。もう少し層が薄いほうが好み。

f0343001_12483326.jpg

チーズプラタのほうはというと、結論から言うと大失敗(>_<)
中に入っているチーズがクセがあって、私はダメだったのです・・・。

チーズプラタは通常、普通のスライスチーズが入っていることが多いですが、ここのは白っぽい塊のチーズでした。
プロセスチーズみたいな感じなんだけど、もっと酸味がキツくて・・・。
後から考えれば残せばよかったのですが、せっかく作ってくれたんだし、と、プレーンと一緒に食べたり、カレーたっぷりつけたりして無理して完食。
この判断も失敗で後で尾を引くことに・・・。

f0343001_12374631.jpg

救いだったのはカレー!
ここのカレーはとってもおいしかった!
適度にスパイシーで、いい香りがする。なんだろーと思ったら、八角がどーんと入っていました!
チーズプラタを食べるのに必要だったこともあり(笑)、私にしてはめずらしくカレーも完食~。

f0343001_12373310.jpg


あ、あとここのテタリはすっごくおいしかったです。
今まで飲んだ中で一番おいしかったかも。

サービス料が取られなかったので、これで5ドルでした。
レストランでこの価格は安いな~と思いつつ、お店を出る頃には胸焼けが・・・。
油が多かったのか、チーズがキツかったのか分かりませんが、完全にやられてしまいました。

でも、この後にはプランが・・・
どうする私?!


おまけ:
バスを降りてから、お店までの道で超ハンサムなワンちゃんに出会いました。
思わず「触っていいですか~?」って引き寄せられちゃいました。
ふっかふか♪

f0343001_13391650.jpg


f0343001_13392656.jpg

「ここに住んでるの~?それとも日本から来たの?」と聞かれました。
ローカル化が進んだのか(笑)、今回の旅では住んでるの?と聞かれることが多かったです。
場所的に観光客があまり行かないところだからでしょうね。でもやっぱりJapanese判定されます。

ハスキー犬だけど、お父さんは日本の犬でハーフなのよ、と言ってました。
基本的に猫派だけど、犬も可愛いなぁ~。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:The Prata Place
住所:1 Thong Soon Avenue, Singapore 787431
バス:138,167,169,980,138A

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-12 14:45 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)

Singapore's 49th National Day !!

2014年8月 シンガポール


さて、8月のレポはこれで最後です。
ちょうど49回目のナショナルデーの週末に行くことができたので、シティも郊外もナショナルデームード満載でした!

そんな一部をご紹介です。


間違い探し。
この写真の変なところはどこでしょうか?


f0343001_23213179.jpg


・・・国旗が逆さまでーす。
車道に向けて張られていたので、歩道側からは逆さまになります。
でも、ぱっとみそんなに違和感ない?!


みなさんベランダに国旗を掲げています。
これはWhampoa MarketのすぐそばのHDBです。

f0343001_23254376.jpg


こちらはトアパヨ。
プラタを食べにいく途中です。
旗がマーちゃんでとっても可愛い!
プラタレポですでにアップ済みなので、別バージョンで。って言っても色が違うだけですが(笑)

f0343001_23265056.jpg



こちらもトアパヨ。
黄色・オレンジベースの建物なので、赤い旗がよく合います。

f0343001_23282753.jpg


これこれ!
マーちゃんの旗です。可愛いでしょ?


f0343001_23290902.jpg



船にも~♪

f0343001_14503270.jpg



こちらはシティのもの。
オフィス街のビルの柱にはこんな幹事の垂れ幕(?)が吊るされていました。
色んなバージョンがあって、全部カメラに収めたい~!と思ったのですが、数が多すぎるし、疲れたのでギブ。

f0343001_23301990.jpg




垂れ幕バージョンの中で、一番お気に入りの柄。

f0343001_23460546.jpg



これは、ブキティマで旧マレー鉄道跡を散策していたときのものです。
この写真は結構お気に入りの一枚です☆

f0343001_23311556.jpg



ナショナルデー当日。
人がすごいので、会場に行くのは諦めました。
残念ながら、お天気があまり良くなく、青空の写真は撮れませんでした。。

f0343001_23325397.jpg



今年のスローガンは「Our People Our Home」
街のいたるところで見かけます。

f0343001_14094848.jpg


f0343001_14093290.jpg



ナショナルデーはTVでずっと観てました。
TV放送も、英語、中国語、マレー語とちゃんとバリエーションがあります。
日本語はもちろんないので、英語をチョイス。

観ているとショーに映像にダンスに、と惹き込まれて、あっという間の2時間でした。

ナショナルデーのテーマソングで「One People, One Nation, One Singapore」というフレーズがあるのですが、これがぐるぐる頭の中でリフレイン。
洗脳されてる?!(笑)


おまけ。
またリバータクシーに乗っちゃいました。(リバータクシーについてはコチラ
納得のマーライオンが撮れました~♪
少々ぶれているのは、夜だから仕方ない。。。

f0343001_23334247.jpg


今回も3日間のショートトリップでしたが、食べて、歩いて、イベント観て(TVだけど)、しっかり充電しました。
I Love Singapore !!

[PR]
by sayapom | 2014-10-11 14:52 | Singapore★その他★ | Comments(4)
2014年8月 シンガポール


今回の旅、2回目のプラタです~!
シツコイといわずどうぞお付き合いください。9月レポはもっとシツコクなりますので(笑)

最終日、リトルインディアはテッカセンターにプラタを食べにやってきました。
お目当てはPrata Saga Sambal Berladaという、プラタ・サガを名乗っていますが、マカンストラにはムルタバで載っているお店でした。
パリパリ系ではなく、モチモチ系らしいので、これは私の好みに違いない!と思ってやってきたのですが、誰も並んでいない・・・。
うーん?と思って、もう一周してから戻ってみたけど、やっぱり人が並んでない。

一方でAR-RAHMAN ROYAL PRATAは大行列。
これはイマイチということ・・?このままだと作り置きを出される?!と怯え、安全そうなAR-RAHMAN ROYAL PRATAに変更してしまいました。

あ、AR-RAHMAN ROYAL PRATAも食べたことなかったので、ちゃんとプラタ経験値はゲットです~(笑)


看板が明るくってテンション上がるし、このバナナが吊り下げられているのも、キュート♪
私で6~7人目くらいでしたが、結構待ちました。


f0343001_21023350.jpg

前から3人目くらいになったときに、お兄さんがオーダーを取りにきました。
円錐状のパリパリのティシュープラタを前から食べたいと思っていたのですが、一人では頼みづらいし、今日はチャンス!と思い・・

私:「プレーンと、チーズと、ティシュープラタで!!」
お兄さん:「ティシューはやってないよ。」

えーーーー!!
あっさり断られました。。。
手間がかかるから、混雑時はやってくれないんでしょうね~。

代替を考えてなかったので、焦って看板見て、どうしよう~~と思ってたところに目に入ったのが、ぶら下がりバナナ。そうだ。バナナにしよう。
ということで、チョコバナナにチェンジしました。

ちなみに、前回ティシューにチャレンジしたときは、オーダーは通ったのに、運ばれてきたのはチョコレートプラタ。(@Niqqi's)
また発音が駄目だった・・?と何度つぶやいてみてもチョコには聞こえないなぁと思ったものです。
ティシュープラタに縁がないのかなぁ、私。。


作っているところを写真撮らせてもらいました。
ここのはすっごく大きく伸ばしていました~。


f0343001_21032505.jpg

15分くらいは待ったでしょうか。
これ、一人で二皿をテーブルまで運ぶの、落としそうで怖かったです。

こちらがプレーンとチーズ。

f0343001_21041011.jpg

こちらが、バナナチョコレート。
写真で見ると、ちょっと海老みたいに見える(笑)

f0343001_21042625.jpg

写真、ちょっと黄色味を出しすぎてしまいました。。


ここのプラタも、モチモチ系ですね。
同じモチモチ系でも、Niqqi's The Cheese Prata Shop@Clementi Rdと比較すると、こちらのほうが油が多めに感じたのと、噛み応えが結構あると思いました。

チーズプラタはチーズがちゃんとトロッと溶けていてよかったです。
好みなんだと思いますが、チーズがパリパリになってしまっているチーズプラタは私はNGなので、ここのはgood!

バナナチョコプラタになると、もはやクレープ感覚、おやつです。
チョコの味が強いので、生地の風味はあまり楽しめませんが、3枚頼むなら1枚はこういうのもアリです。
あったかいバナナがとろけだして、チョコとマッチ。パクパクいただきました。

カレーについては、あまり印象に残っていないのですが、特別ではありませんが、普通においしかったかな。

味ではありませんが、スプーンとフォークがまさかのプラスチック!しかもペラペラ(笑)
これはちょっと食べにくかったです。
ものすごく特別~!ということはありませんでしたが、美味しくいただきました。シティから近くでこの味が楽しめるのはプラタ好きにはありがたいな~と思いました。


あ。あと、飲み物は写っていませんが、プラタといえばテタリです!
お隣のストールでホットで頼みました。

濃い目でおいしかったです!

f0343001_21053350.jpg



ところで、やっぱりテッカセンターはウェットマーケットに隣接しているので、席によってはニオイがちょっと気になりますね。。
私はギリギリ大丈夫でしたが、これが駄目な人はいそうだなぁと思いました。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:AR-RAHMAN ROYAL PRATA
住所:665 Buffalo Road, #01-248, Tekka centre, Singapore 210665
バス:23,64,65,66,67,131,139,147,857,NR6
    48,56,57,66,67,131,166,170,851,960,980
MRT:NE線(東北線)Little India駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-10-08 22:24 | Singapore★食べ物★ | Comments(8)
2014年8月 シンガポール


Beauty World Centreで美味しい中華を満喫した後は、ブキティマに来たもう一つの目的、マレー鉄道の跡地散策です。

2011年6月30をもって、マレー鉄道のタンジョンパガーからウッドランズ間のシンガポール国内路線は廃線となりました。
それまでは、シンガポール駅(タンジョンパガー)乗車時にマレーシアの入国審査を行い、ウッドランズで降りて出国審査をする、というなんとも不思議な出入国になっていたそうです。
一度、体験してみたいなぁと思っているうちに、廃線になってしまって、ちょっと心残りでした。

8月の訪星に向けてお店を調べたりしていたところ、たまたまこのマレー鉄道の跡地を散策できるとの情報を見つけて、行ってみることにしました。

Beauty World Centreの裏側に周り、ウロウロしてみると、草むらへの入り口らしきものを発見したので、入ってみて、歩いていると線路をはがしたような跡が!
そして奥のほうに鉄橋が見えてきました~♪


f0343001_23150344.jpg

ちょうど、Buikit Timah Roadの上に鉄橋がかかっているのです。
右下のほうにちょっと見えているのが、Buikit Timah Road。

f0343001_23154338.jpg


この部分は、観光用(?)に線路が残されています。
廃止されているとはいえ、鉄橋の上を歩くのって不思議な感じです。


f0343001_23170039.jpg


線路はどこまでも~~
・・・続きません(笑)


f0343001_23173891.jpg


鉄橋を渡り終えると、ブキティマ駅がそのまま残されています。
こちらが駅舎!ノスタルジックな感じです。
(なんか写真がすごく傾いていて見てると気持ち悪いのですが、これしかなかった・・・。)

土日と祝日は管理人さんがいて、中に入ることができます。


f0343001_23210952.jpg


このブキティマ駅は、タンジョンパガーに駅が出来てからは、駅としては使われておらず、信号機のような役割だったそうです。乗り降りもできなかったそう。(wikipediaより)


f0343001_23183739.jpg

そして、BUKIT TIMAH駅の駅名標~。
ここのポイントは「SINGAPORE」ではなく、「SINGAPURA」なところ!
マレーシアの所有物だったので、マレー語表記になってます。

f0343001_23192246.jpg


鉄橋と駅舎前だけは線路が残されていますが、ほかはすべて撤去されています。
駅舎前を抜けると、こんな感じの道がずっと続いています。緑で溢れています。

お散歩をしたり、ランニングしたり、サイクリングしたりと、それぞれ楽しんでいます。
私が行ったときは、サイクリングの人が結構多かったです。(ヘルメットかぶった本気系)


f0343001_23245153.jpg

看板が可愛い~!

f0343001_23240887.jpg

こんなワイルドなとおせんぼも。

f0343001_23243408.jpg


一本道がずっと続いていて、行けるところまで!!と、Buona Bista駅の脇まで歩いてしまいました。Googleマップで見てみると5kmくらいでしょうか。
Queen WayとPortsdown Avenueが交差するあたりが草むらの終わりの模様。あと1.5kmくらいでしたが、限界でした。。
Googleマップを拡大してよーくみてみると、グレーの「The Greenway」と書いてる細い道がありますが、これがお散歩できるマレー鉄道跡になります。

私は今回、Beauty World Centreに行ったのでそのあたりから入りましたが、鉄橋・旧ブキティマ駅舎が見たい場合は、Buikit Timah RdにあるToTTというキッチングッズのお店の近くのバス停で降りればOKです。Beauty World Ctrに行くのに乗った171も停まりますよ。
脇から鉄橋の近くに上がれる模様!

ちょっとシティからは遠いですが、来る価値アリ!
これだけのために・・・と思う場合は、Beauty World Ctrの中華とセットでいかがでしょうか?(笑)
疲れるけど、癒されて、オススメです!自然に囲まれてのウォーキング、すっごく楽しかった!

[PR]
by sayapom | 2014-10-04 00:43 | Singapore★観光★ | Comments(8)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom