<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

シンガポール 2014年9月


さて、F1の2日目。今日は予選です。
前日、レース場から何やらマーライオンが色づいているのが見えたので、まずはマー様のところに立ち寄ってみました。

こう見ると普通のマー様ですが・・・

f0343001_20392971.jpg

f0343001_20395138.jpg

f0343001_21350966.jpg

あっという間にカラフルマーライオンに!

まるで塗り絵みたい!!
どこかからライトを当てているのでしょうか。
それにしてもずれずに綺麗に塗れていますね~。

見ている間にもどんどん色は変わります。
青系で統一されたカラーもあったり、見ていて飽きません。

f0343001_23493404.jpg


マー様をたっぷり楽しんでから、レース場へ。

f0343001_23524287.jpg

うーん、やっぱり写真撮るの、難しい。。。

f0343001_00002812.jpg

f0343001_00013551.jpg

この日も、ぷらぷらと色んなところから見てから、最後のほうは自分の席で観戦しました。

そして、レース後のこの日のイベントは、コンサート。
ロビー・ウィリアムズという歌手で、私は知らなかったのですが、イギリスでは大人気のようです。
シアターに映っている画像で、観客がいっぱいなの伝わるでしょうか。

f0343001_00022784.jpg

が・・・、なんと開始前からポツポツ雨が降り出し、本人登場前にすでにザーザー降りに・・・。
私たちは雨具を何も持ってこなかったので、会場のパンフレットを頭の上に乗せてたりしましたが、すぐにやぶれてしまいました。

どうなるのかなと思ってたら、土砂降りの中本人登場!

知らない曲でしたが、熱い!!!
なんというのでしょうか、魂のこもった歌、雨をものともしないパフォーマンスに圧倒されました。
会場は大盛り上がり♪

20分くらいは観てましたが、弱まるどころかバケツをひっくり返したような雨になってしまい、もっと聞いてたかったのですが、泣く泣く退散しました。
残念・・・。

建物の下などを通りながら、バス停まで行きましたが、全然バスが来ず、30分近く待ちました。
ようやく来たバスに乗って帰って、この日は終了です。
想定以上のウォーキングに、コンサート中の豪雨にと、色々ありましたが、楽しい一日でした!

[PR]
by sayapom | 2014-11-29 21:35 | Singapore★観光★ | Comments(4)
2014年9月 シンガポール


ちょいとシンガではない国へでかけておりまして、久しぶりの更新になってしまいました。
気付けばもう11月も下旬、忘れないうちに9月のレポをアップしていかないと!

さてさて、フィッシュボールヌードルの後は、デザートをいただきました。
ラオパサリニューアル後に入ったお店で、日本のケーキ屋さんの「Delicius」です。
調べてみたところ、大阪にある人気ケーキ屋さんのようです。

f0343001_20531989.jpg

ホーカーのお店とは思えない、とってもおしゃれなお店で、美しいケーキがずらりと並んでいます。
マンゴーのタルトとチョコレートケーキ、どちらも5ドルほど。

f0343001_20525574.jpg


f0343001_20523324.jpg

お味は、まさに日本のケーキ!!
どちらも甘すぎず、繊細な味です。ホーカーにいることを忘れそう。
いつものごとくボキャブラリーが乏しいのですが(笑)、とっても美味しかったです。

いやぁ、シンガでこの味で5ドルは破格だと思います。
ショートステイの観光客の方はあえて食べることはないと思いますが(日本のケーキそのものなので)、シンガに住んでいる日本人にはとっても嬉しいお店なんじゃないかなぁ。
シンガのケーキは甘かったり、ちょっと大味だったりしますからね~。

ちなみに、これまでにシンガのケーキで私が一番好きだったのは The coffee Beanのチーズケーキ。
大きいですが、7~8ドルくらいします。

買ってきてもらった後にお店を見たので、お店の正面や並んでいるケーキを撮ることができなかったのですが、種類も多く、どれも綺麗で美味しそうでした。
お値段も手ごろです!

甘いもの好きで、日本の味が恋しくなった際には是非どうぞ!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Delicius
住所:18 Raffles Quay, Lau Pa Sat Festival Market, Singapore 048582
バス:10,57,70,100,107,128,130,131,162,167,186,196,700,970 など
MRT:DT線(ダウンタウン線) Telok Ayer

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-11-23 21:37 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)

2014年9月 シンガポール

マクリッチ貯水池のつり橋コースで思ったより時間をくってしまい、すっかりいい時間に。
戻って、さっとシャワーを浴びてちょっとだけ休憩したらF1会場へと向かいました。
予選までの時間もあまりないので、会場の近くのラオパサでさくっと夕食を済ませることに。

夜のラオパサはなかなかキレイでした。

f0343001_22172631.jpg

中をぐるぐるとまわって、お店をチェック。
ラオパサはリニューアル後はコチラの感じでお店の外観がスタイリッシュに統一されているので、個性的な看板とかそういったものがないのです。

いまいちピンとくるのがないなぁとウロウロしていたところ、ローカル(と思われる)人がおなべに入ったフィッシュボールとミーポを食べていて、おいしそう!
でもどこのお店のものか分からない・・・

思い切ってどこで買ったのかその人に聞いたら、「あそこのフィッシュボールのお店だよ」と教えてくれたのですが、看板の写真に似ているものがなく、「何番のですか?」と聞いたら、食べるのを中断してお店の前まで連れていってくれました。
感謝~~!!お兄さんありがとう!

すごい暗いですが、このお店です。
写真の上のところは料理のカテゴリを表していたりするので、お店の名前じゃないのかも・・・
まぁとにかく「Song Kee Fishball Noodles」って書いてある真ん中らへんにあるお店です。

写真の1番左、01番「Mini Pot with Noodle」を頼みました。5ドルでした。
麺は4種類くらいの中から選べますが、ミーポにしました。(麺の見本が置いてあります)

f0343001_11395388.jpg

注文して出てきたのはこちら。
なかなかいいルックスじゃないですか?

スープが火のついたおなべに入っているところがテンションあがります!

f0343001_22260309.jpg

スープはフィッシュボールとお野菜、お肉にカニかまが入っています。
具沢山でした。
写真では見えませんが、生卵が落とされています。でも火があるので、ちゃんと火がとおるから大丈夫です。

f0343001_22451702.jpg

スープはあっさりしていますが、味はしっかりあり、美味しかったです。なかなか好み♪
フィッシュボールはいたって普通・・・
中に入っているお肉はレバーでした。普通のお肉だと思って食べてしまい、ウッとなりました・・。(私レバーや内臓系だめなのです。)
表面に浮いているひき肉は普通の豚ひきなのでOK。

そして、私、こちらのカニかま初めて食べたのですが、美味しくない!
日本のカニかまってちゃんとカニみたいに割けるようになっていますが、こちらのは単に上に赤い色が付いているだけで、単なるかまぼこ。
日本の加工品は繊細だなぁなんて改めて思いました。


麺をまぜまぜしました。

f0343001_22463947.jpg

こちらは可もなく不可もなくといったところでしょうか。
お兄さんがスープをかけながら食べていたのを思い出してまねっこしてみましたが、スープの味が濃いわけではないので、そんなに味は変わりませんでした。
でも、麺がほぐれてちょっと食べやすくなりました~。


麺とスープが両方美味しいフィッシュボールヌードルにまだ出会えていないなぁ。
といっても、フィッシュボールヌードルをそんなに食べていないのだけど。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Song Kee Fishball Noodles
住所:18 Raffles Quay, Lau Pa Sat Festival Market, Singapore 048582
バス:10,57,70,100,107,128,130,131,162,167,186,196,700,970 など

MRT:DT線(ダウンタウン線) Telok Ayer駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.


[PR]
by sayapom | 2014-11-09 12:25 | Singapore★食べ物★ | Comments(8)
2014年9月 シンガポール


食べたら歩かなくちゃ!
ということで、Casuarina Curry でプラタとカレーを食べた後は、マクリッチ貯水池へ。
今回は、ツリートップウォークという、つり橋を渡るのが目的!

先に申し上げますと、つり橋コース、なめないほうがいいです。 ←私はなめてた
お散歩気分で行くと、かなりハードです。
辛くても途中で抜けられません!

と、前置きはこのくらいにして、お散歩スタートです。
空の色はイマイチでしたが、相変わらず雄大な風景です。

f0343001_12113411.jpg


右下のバスのマークがあるところから出発です。
(この看板はつり橋を渡った後に撮ったものなので、You are hereの場所は違います。)
ツリートップウォークにいきたい場合は、反時計回りがポイントです。
なぜなら、ツリートップウォークは一方通行のため、時計回りでいくと遠回りして同じところを2回通ることになっちゃうからです。
つり橋に行きたい方は気をつけてくださいね!


f0343001_12265427.jpg

入り口近く。水の色がグラデーションになっていてキレイでした。
実際は緑というより青っぽかったです。

f0343001_12125668.jpg

猿!
この日は猿がすっごくたくさんいました。
近づいたら襲いかかられそうになって、慌てて逃げました。

f0343001_12131016.jpg

ここにもたくさん。
ポツポツ見える茶色いのが猿です。

f0343001_12134292.jpg

猿の集団をとおりぬけた後は、いよいよトレイルコースです。

f0343001_12135677.jpg

こんな感じの木々の中を歩いていきます。
常に緑に囲まれているので、日陰になっていて涼しいです。

f0343001_12141011.jpg

お!
リスさんを発見しました。
すばしっこくてすぐ逃げちゃいます。

f0343001_12150949.jpg

ひたすらに森の中を歩きます。
途中アップダウンもけっこうありますので、スニーカーで来たほうがいいですよ~。

一体どこまで歩けばつり橋にたどり着くのか?!と思ったスタートから1時間15分、ツリートップウォークに関する看板が出てきました。
もうすぐもうすぐ♪

f0343001_12155918.jpg

枝が落ちてくるかもしれないから気をつけましょう。
この看板の階段を下りていくと・・・

f0343001_12161673.jpg

つり橋が見えてきました!!

f0343001_18181063.jpg

ここから先は一方通行ですよ、の看板があります。

f0343001_12171031.jpg

ついに着きました~!!
こんな風に管理人さんがいて、一方通行を逆走しないように見張っています。
料金所みたいに見えますが、お金は取られません。

f0343001_12173128.jpg

じゃじゃーん!
念願のつり橋です!
私の写真技術のなさにより、すごさがイマイチ伝わりませんが、すごいです!

金網なので、下は透けて見えます。高所恐怖症の人は足元は絶対に見ないほうがいいです。
幅はとても狭く、普通に歩くとすれ違うことはできません。なので一方通行なんでしょうね。

f0343001_12185727.jpg

まるで熱帯雨林のようです。
このつり橋、かなりの高さですが、それよりも高いところまで木が伸びているのは驚きです。
遠くに見える池は、マクリッチ貯水池の北側にあるアッパーパース貯水池です。
つり橋は、マクリッチ貯水池からは結構離れたところにあり、アッパーパース貯水池との中間くらいのとこにあります。
f0343001_12204090.jpg

振り返ってみました。
このつり橋、かなり長いですね~。10数メートルあるみたいです。

f0343001_16095656.jpg

渡り終えたら道なりにまたずんずん進みます。

f0343001_12272901.jpg

このあたりは道がしっかり整備されていて、歩きやすいです。

f0343001_16141650.jpg

問題はここから先。
あるところまでいくと、道が3方向に分岐しています。(看板の地図上は2方向なのですが、実際には3方向あり)
下に行くのは一番距離が長そう。迷った結果、ショートカットできるのではと地図上にない道を行くことに決定。

これがですね、獣道でした(笑)
傾斜をのぼり・・・

f0343001_12290991.jpg

えっ!丸太?!
またげる高さではないので、腰をかがめて下をくぐります。

f0343001_12280710.jpg

獣道の写真はすべて手ブレしていました(笑)
カメラを構える力が残っていなかった模様です。ここから先はもう写真がありません。
脚に鞭を打つとはまさにこのこと、もう死ぬ!と何度も思いながら歩きました。

森からコンクリートの道路に出るのに30分、もしかしたらもっとかかったかもしれません。
しかし、悲劇はここで終わらず・・・

大きい道路に出れば、バスに乗れると思っていたのですが、コンクリート道路をしばらく歩いて目の前に見えたのは、なんと高速道路(泣)
googleマップを見てみると、当分先までバスが通っている道はない。
仕方がないので更に歩き続け、バスが通っている通りまで出てきました。
ふと周りを見ると、見覚えのある風景。

なんと、Beauty World Centreの裏まで来ていました!びっくり。(Beauty World Ctrはコチラ
このままマレー鉄道跡を歩くことも可能でしたが、当然行かずにバスで帰りました~。


さて、恒例の(?)歩き自慢解説です。
こんな感じです。8~9キロといったとこでしょうか。

f0343001_19335771.jpg

つり橋コースの恐ろしいのは、つり橋が決してゴールではないこと。
スタートからつり橋までと同じ距離くらい、車が通る道路に出るまでに距離があります。
分岐点からは、下に行くのが正解だったかな。
下に行くと、もう1つの目玉スポットJelutong Towerという展望台もあるのですが、このときには疲れてすっかり忘れてました。

力不足により、どうも死を垣間見た感が伝わらないのですが(笑)、相当辛かったです。。
3時間くらい歩き続けてました。

日陰ですが、汗はかきますし、体力を使うので、ペットボトルは必ず持っていってくださいね。
二人で500mlのでしたがちょっと足りませんでした。1人1本は持ったほうがよさそう。

死を垣間見たとか脅してしまいましたが、お散歩気分で行ってしまったので、そう感じたのだと思います。
トレッキング、と思って行けば、きっと大丈夫です♪
素晴らしい景色が待ってますので、是非チャレンジしてみてください~!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

場所:MacRitchie Reservoir Park
住所:Lornie Rd
バス:52,74,93,130,132,156,157,162,162M,165,166,167,852,855,980
MRT:CC線(環状線)Caldecott駅

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-11-03 19:23 | Singapore★観光★ | Comments(7)

2014年9月 シンガポール


DAY2
一日の始まりはプラタから。
本日のプラタは、前日のThe Prata Placeの本家、Casuarina Curry Restaurant です!
ここもプラタ街道、Upper Thomson Roadにあり、167番バスで行けます。
住所はCasuarina Roadですが、お店の裏口がUpper Thomson Road沿い、表がCasuarina Roadです。

ニュートンまで出て、167番を待っていたのですが、この日は全然167番が来ない。
待てども待てども来ない。
ニュートンで30分近く待ったような気がします。結局、167番は諦めて、違うバスを乗り継いでなんとかたどり着きました。
お店に着いたのは、もう2時近くになってしまいました。

やはり大人気!
お昼のピークは越えている時間ですが、店内はほぼ満席でした。

f0343001_13000375.jpg

このお店は入ると右手に注文カウンターがあるのですが、これはお持ち帰り専用です。
お店に入っても案内がないので、ここで注文するのかな?と思って並んでしまって「Having here」って言ったら、「ここは持ち帰り用。席に座ったら注文取りにいくから」とのこと。
店内で食べる場合は勝手に座っていいみたいです。
混んでいて店員さんに余裕がなさそうだったので、もしかしたら空いているときは案内してくれるのかもですが。

プラタ以外にもメニューがたくさんありました。
迷った結果、プレーンプラタとチーズプラタ、それにバターチキンカレーとナンを頼みました。

しばらくして出てきたのがこちら。バターチキンカレー&ナン。

f0343001_12571304.jpg

食べてみると・・・

辛い~!!!!!!

お肉も柔らかいし、美味しいのですが、かなり辛めです。
せっかくのうまみが辛さの陰に隠れてしまうので、もう少し辛さ控えめのほうがいいな~。
ナンはフツウです(笑)
日本人が好きなモッチリしたタイプではなく、薄めでピタパンみたいな感じでした。

プラタ2兄弟はこちら
見た目、油たっぷりで焼いた、かなりクリスピータイプです。

f0343001_12581094.jpg

これはかなり硬そう・・と思って食べてみると、確かに表面はパリパリなのですが、中のもちもち感は意外にも残っています。
パリパリとモチモチのコントラストがいい感じ。
チーズプラタのほうもちゃんと、とろっと感が残っており合格~。
有名店だけあって、確かな味ですね!

f0343001_12594899.jpg

しかーし、これまた付属のカレーも辛い!辛い!辛い!
辛くてカレーの味がよく分かりませんでした(笑)

f0343001_12584095.jpg

お会計は上記にテタリとコピを頼んで、16ドル弱。
全部美味しかったけど、カレー類がもうちょっと辛さ控え目だったらいいのと、ちょっと遠いなぁ。
昔はKilliney Roadに支店がありましたが、行こうと思ってるうちにあっという間に閉店しちゃいました。
今でもここは激混みだったけど、シティではうまくいかなかったのは何でだろ。


ちなみにバスから見える裏口はこちら。
このすぐ手前にバス停があります。

f0343001_13001908.jpg

Casuarina Curry 以外にもこんな感じで食べ物屋さんが並んでいます。
入り口はみんな反対側(Casuarina Road側)です。

f0343001_14461672.jpg


さ、お腹も満たされたことなので、この後は歩きます~。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

お店:Casuarina Curry Restaurant
住所:136/138 Casuarina Road
バス:163,167,169,855,980

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*。:+*.゜。:+*.゜。:+*.

[PR]
by sayapom | 2014-11-01 14:56 | Singapore★食べ物★ | Comments(4)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom