2015年5月 バンコク

トンローでバミーナームをお腹に収めたあとは、お散歩がてらプロムボンまで1駅分を歩きました。
グーグルマップでチェックしたところ、約1.2kmの距離でしたが、とにかく暑いのでもっと長く感じました・・。

やってきたのはイムちゃんというタイ料理の食堂。
写真を見るとバリバリ観光客向けのお店に見えますが、店員さんは地元の方ばかり、屋台よりちょっと高いくらいのお値段で、色々なタイ料理が楽しめるお店です。

f0343001_00341523.jpg

プロンポンの駅を降りてすぐ、ソイ39のすぐ横のSukhumvit 37 Alleyという通りにあります。
通りの両側ともがお店になっています。

f0343001_00344318.jpg

メニューは全部写真つきで日本語・英語が併記されていますので、初心者だって大丈夫!

f0343001_00351278.jpg

f0343001_00352263.jpg

ガパオご飯は鶏肉か豚肉かのチョイスができるのがスタンダードの模様。
鶏肉で注文しました。50バーツ(≒200円)です。
これでも屋台よりかは割高なのですから、バンコクのローカル飯はほんと安いですよね♪

しばし待って出てきたのがこちら。
あら、思ってたのとちょっと違って、青物野菜がガッツリ入ってた・・・。
お肉とバジルだけかなぁと思ってたのですがちょいと想定外。

f0343001_00353388.jpg

青い野菜はあまり好きではないので、一瞬テンションが下がりましたが、食べてみたら意外と美味しい!
ガツンとした辛みと絡んで野菜も食べやすい。ガパオって美味しい~。
旅では特に野菜不足になりがちなので、かえってよかったかも。
しかし、同じガパオご飯でもお店によって結構違うんだなぁと学びました。
ここのも美味しかったけど、好みでいうとマンゴーツリーのガパオほうが好きでした。
マンゴーツリーのほうがより日本人向けなのかな?

中途半端な時間でしたが、こんな感じでお店は賑わっていました。

f0343001_00345292.jpg

壁にもメニューがずらりあります。
テイクアウトもできるそうです。

f0343001_00342980.jpg

麺を食べていたので、ガパオだけにしましたが、ここは本当にたくさんの種類のタイ料理が手軽なお値段で揃っているので、夜とかに複数人で食べにきても楽しそう。
屋台行ってみたいけど、メニューがないのは不安・・・という方には、イムちゃん、いいのではないかと思いました。

お散歩したかったのと、本店ほうがいいかなーと思ってプロンポンのお店にきましたが、トンローにも支店があります。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:イムちゃん
住所:Soi Sukhumvit 37, Sukhumvit Road, Bangkok

[PR]
# by sayapom | 2016-07-03 22:07 | +Bangkok★食べ物★ | Comments(2)
かなり久しぶりの更新になってしまいました・・・。
めまぐるしい忙しさでなかなか手が回らず。でも諦めずに綴っていきます!

********************
2015年5月 バンコク

バンコクでゼッタイ行こうと思ってた! 食べ物編です。
至福のバミーナーム♡

f0343001_22543417.jpg

マッサージの後、BTSに乗ってやってきたのは、トンロー駅。
初バンコクで感覚がないものの、ブログなどで予習をちょっとだけしてきた中で、これは行きたいって思ってたお店です。
バンコクにきても、ローカルフードLOVEの精神は変わりません!

トンローの駅からは歩いて5分もかからないぐらい、ソイ55にあるこちらのお店です。
ネットで調べてたときは店名が不明だったのですが、グワーントゥンという模様。

f0343001_23300094.jpg

勝手が分からずドキドキしながら、お店に入ります。
メニューは、と壁を見ると、タイ語のみ?!

f0343001_22524175.jpg

まったくわからん・・・と思ってたら、テーブルに英語と中国語入りのメニューがありました。
ほっ。
私が求めていたのは叉焼麺、一番上で35バーツ(≒140円)です。やすっ!
タイではシンガと同じように、麺類はスープorドライを選ぶのですが、「スープ=ナーム」「ドライ=ヘーン」といいます。
タイトルの「バミーナーム」はバミー(中華麺)のスープ、という意味です。
一番上を指差して、「ナーム」と言えばオーダー完了。

f0343001_22542625.jpg

ここで気をつけるのは、タイでは後払いが原則ということ。
私はシンガのクセで注文時に払ってしまったのですが、お店の人が「?」という感じだったので、周りを観察してたら、みなさん後払いでした。
後で調べてみたら、先に払ってしまうと商品が出てこなかったりとトラブルになる場合があるので、必ず後払いで!となっていました。
ここのお店ではそんなことはなく大丈夫でしたが、要注意。

ほどなくして出てきました~。なかなかのビジュアル!

f0343001_22543417.jpg

机の上には、調味料。
砂糖、チリフレーク、チリの酢漬け、ナンプラー、胡椒などなど。
やはり自分で味を調えるようになっています。

f0343001_23101540.jpg

麺は細くて、ちょっと柔らかいです。
コシを求める人にはNGな柔らかさですが、優しい感じで私にはこれはこれでアリでした。
前述のとおり味付け調味料が色々ありますが、まずはそのままスープを飲んでみると、ちゃんと味が付いていて、私はこのままで十分だったので何も足しませんでした。
優しいスープの味でとっても美味しい!

f0343001_22544739.jpg

具はチャーシューにワンタン、青物野菜が入っています。
140円にしては申し分ありません。
チャーシューもまわりはカリっと香ばしく、中は柔らかでおいしー。

f0343001_22545602.jpg

うわー、予想を裏切らない、大満足なお味でした。
タイの麺は1杯が少ないので、色々食べ比べができそうです。

店内もレトロでなんだか落ち着きます。
ポスターが可愛い♡

ちなみ机の上のお茶はフリーで飲めますが、私はちょっと遠慮しておきました・・・。

f0343001_22550661.jpg

この日の店員さんはおじさんが1人、お姉さんが1人でした。
多く言葉を交わした訳ではないですが、お二人とも穏やかで優しい雰囲気が伝わってきました。

おじさんは英語OKでしたよ!

f0343001_22525071.jpg

このお店、とっても気に入りました。またバンコクに来ることがあれば再訪したいです。
ちなみに店名は店先に貼ってあった雑誌の切り抜きで分かりました。
52年もの歴史があるお店だそうです!
これを見ると、アヒルが看板メニューなのかな?

f0343001_23103206.jpg

お店はSoi55、スクンビット通りを入ってすぐ、セブンイレブンの隣です。
通りを挟んだ向かいは、アジアハーブアソシエイションという有名なマッサージ屋さんなので、そちらを目印にするといいかもしれません。

実は、この後もう1軒、こちらはすぐ近く、スクンビット通りにある「セーウ」という麺屋さんをハシゴするつもりだったのです。

f0343001_23491586.jpg

が、ガパオを食べたい気分になってしまい、別のチェックしていたお店に行くことにしました。
というわけで、ガパオを食べに向かいます。

[PR]
# by sayapom | 2016-06-26 23:54 | +Bangkok★食べ物★ | Comments(4)
2015年5月 バンコク

バンコクにきたら、ぜーーーったいやりたかったことの1つ。
それはタイマッサージです!
2日目は、ホテルで朝ごはん食べたら、マッサージからスタートです。

f0343001_23391062.jpg

やってきたのは、Health Land というマッサージ店。
10店舗ほどあるチェーン店で、完全個室だし、オシャレで高級感があるのですが、価格はお手ごろ。
お手ごろマッサージの中では評判がとてもいいらしいのと、チョンノンシー駅からちょっと歩いたところにあったので、行ってみることにしました。
看板だけみるとちょっとアヤシイ?(笑)

外観はこんな感じでおもってた以上の高級感。
駐車場に車もたくさんとまっていました。

f0343001_23394124.jpg

中もオシャレ!!
ほんとにこれで安いのかな・・・と不安でしたが、タイマッサージは120分で500バーツ。
2時間で2000円と日本では考えられない価格。
予約なしでしたが、すぐに案内してもらうことができました。
 
f0343001_23405309.jpg

名前を呼ばれて、案内されたのは2階。
ブレブレの写真しかなかったのですが、いい感じの雰囲気伝わりますでしょうか・・。

f0343001_23495624.jpg

と、ここまでのゴージャスさに比べると、個室内は結構質素です(笑)
でも、清潔ですし、広さもあるし、快適でした。
写真にも写ってますが、マッサージ用の着替えも用意されているので、手ぶらで行けちゃいます。

f0343001_23410620.jpg

着替えてマッサージを始めるときに、ちゃんとタイマーをセットしてくれます。
足先のほうからマッサージが始まり、時間をかけて全身ほぐされます。
タイマッサージは上から乗っかられたり、かなり密着度高いです(笑)

気持ちよさは、悪くはなかったけど、ものすごくよかったというほどでもなかったかなぁ・・。
ここは規模が大きいので、人による差もけっこうあるとか。
でも、また行ってみてもいいかなと思えるレベルでした。
しかし、2時間やってもらって2000円とは安い!!
1時間だとあっというまなので2時間コースは嬉しいです。(日本だと高いので2時間は躊躇します・・・。)

ちなみに、タイではスパやマッサージはチップが必要です。
調べたところ満足度によって1時間50バーツ~ということだったので、100バーツを渡しました。
終わると渡されるのを待っているので、すぐ渡せるようにしておくとスマートです。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:Health Land
住所:120 North Sathorn Rd.Silom, Bangrak, Bangkok 10500

[PR]
# by sayapom | 2016-05-18 00:27 | +Bangkok★その他★ | Comments(2)

Mango Treeで晩ごはん

2015年5月 バンコク

初日の晩ごはんはちょっと贅沢に、シーロム通りのマンゴツリーに行きました。
最寄の駅はBTSのサラデーン駅で、少し歩きます。

f0343001_22513606.jpg

マンゴツリーは東京の丸ビルにもあって、1度行ったことがあったような。
でも、そのころはあまりタイ料理に興味がなくて、あまり覚えておらず・・・。

予約はしていませんでしたが、外のテラス席であれば空いているということですんなり入れました。
昼間だと暑そうですが、夜なら風もあるし、気持ちよかったです♪

大~好きなガパオ。300バーツくらいだったと思います。
1200円程度なので、日本で食べるとするとまぁこんなものか、という感じですが、屋台で食べれば50バーツ、200円くらいで食べられちゃうのでとっても高級です。
でも、すっごく美味しかった!!かなり辛さも効いてます。

f0343001_22520969.jpg

こちらはグリーンカレー。
思ったよりも辛くなく、食べやすいです。
こういうメイン料理はだいたい300バーツ前後だったかな。

f0343001_22524150.jpg

エビのすり身を揚げたの。
美味しくなくはないけど・・・値段の割りに感動がないので、次は頼まないかな。
付いてるタレは甘酸っぱくって、タイっぽいです。

f0343001_22525203.jpg

私一人だったら頼まなかったであろう、パッタイ。
いわゆるタイ風やきそばです。
こんな風に焼きそばの上に、薄焼き卵がのっかってるのが特徴です。

f0343001_22530275.jpg

こんな風に薄焼き卵を崩して、下の麺とまぜまぜします。
パッタイは辛さはなくちょっと甘さもあり、不思議な味なのですが、意外になんとも美味しい!
日本ではない味ですが、ついつい手がでちゃうような感じです。

f0343001_22533097.jpg

タイといえばシンハービールですね!
・・・って私は飲んでいませんが。
ビール好きだったら、旅すると色々な地ビールも楽しみの一つになるんだろうなぁ。

f0343001_22515669.jpg

テラス席はこんな雰囲気です。
すぐそこが道路で車が結構通るのが見えるのは難点ですが、でもそれも含めてタイらしくていい感じの雰囲気です。
中は入らなかったのですが、どんな雰囲気だったのかな。

f0343001_22534492.jpg

バンコク初心者には、タイ料理の雰囲気もたっぷり、でも食べやすくてよかったです。
お値段はタイとしたらかなり高いのでしょうが、日本感覚だとびっくりするような価格ではないので、一度行ってみてもいいと思います。

あ~、ガパオ、おいしかったな~。
3日間で3回ガパオ食べましたが、ここのが一番美味しかったです、もう一度食べたい!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:Mango Tree
住所:37 Soi Tantawan, Surawongse Rd.,Bangkok 10500

[PR]
# by sayapom | 2016-05-12 00:42 | +Bangkok★食べ物★ | Comments(2)
2015年5月 バンコク

バンコクで出会ったとっても美味しいジュースのご紹介です。

f0343001_23322495.jpg

BTSの駅によくあるスーントラというお店のフルーツジュースです。
上記写真はパッションフルーツ、果汁100%ではないのですが、100%に近い感じの味わいです。
酸っぱさと甘さが程よくて、ごくごく飲めちゃいます。
パッションフルーツは27バーツ。

どこのお店もこんな感じのスタンドで、カラフルなパッケージでジュースがずらーっと並んで冷たい水に浸かっています。

f0343001_23342592.jpg

このカラフルな並び、見た目も可愛い~~~。

f0343001_00004925.jpg

お値段はフルーツによって多少違いますが、20バーツくらいから、高めのだと40バーツ弱くらい。
フルーツによって値段が違うというのが、ちゃんとしっかりフルーツを使っているということなんでしょうね。
あまり一気に大量の水分を飲まない私にもちょうどいい飲みきりサイズです。

f0343001_00011141.jpg

買うと、「すぐ飲む?」と聞かれ、YESと言うと、フタをあけて、ストローをさしてそのまま渡してくれます。
Noと言うと普通にビニールの袋に入れてくれます。

先ほどのパッションフルーツで感動して、次の日もお買い上げ。
今度はパッションフルーツとキャロットのミックスにしてみました。
持って帰ってホテルでいただきました。
パッションフルーツの酸味とキャロットがこれまた良く合い、ニンジン臭さゼロ。
これまた美味しい~。

f0343001_23341432.jpg

私が買ったのは、National Studium(サナーム・キーラ・ヘン・チャート)駅と、ホテル最寄のchong Nonsi(チョンノンシー)駅。
全部の駅にあるわけではないようですが、ガイドブックにはチットロム駅やサラデーン駅にあると書いてありました。
次行ったときも、色々な味を飲んでみたいです。

こちらは屋台のフレッシュジュースはちょっと心配・・・という人にもオススメです♪


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
お店:Soontra
場所:BTSの駅構内 

[PR]
# by sayapom | 2016-04-17 00:18 | +Bangkok★食べ物★ | Comments(6)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom