ワット・ポーで大仏鑑賞

2015年5月 バンコク

ワットアルンに続いて訪れたのは、同じくバンコク三大寺院といわれるワットポーです。
ワットポーといえば、大きな大仏で有名なお寺です。

ワットアルンの渡し舟で戻ってきた、ター・ティアン船着場から歩いて行けます。
入り口は2箇所ありますが、船着場から行くと大仏に近い入場口になります。
入場料は、外国人料金100バーツ。

さっそく、どどーん

f0343001_14360244.jpg

すごい長いです!!

f0343001_14363702.jpg

大仏様のふもとには、小さな大仏様が。

f0343001_23460578.jpg

足の裏は・・・またしても補修中。。
足の裏には大仏の絵がたくさん。バラモン教の世界が描かれているんだとか。

f0343001_14370840.jpg

後ろ側には謎の金塊が。

f0343001_14372851.jpg

ワットポーといえば、この大仏様のイメージですが、お寺の中は他にも見所がたくさんありました。
大仏がある礼拝堂を出たすぐのところには、鐘楼。

f0343001_00145135.jpg

本堂の回路には、仏塔がそびえ立っていて、これまた美しい。

f0343001_23471689.jpg

綺麗だなぁ。

f0343001_00153988.jpg

回路に入ってみました。

f0343001_23504170.jpg

回路の内側には、ちいさなたくさんの仏像が。

f0343001_23521287.jpg

寺院のいたるところに仏塔があります。

f0343001_23511887.jpg

f0343001_23512810.jpg

これ、どこだったかな。
ガイドブックをみると、おそらく、ラーマ4世の仏増の模様。

f0343001_23514048.jpg

入場チケットにはなぜかミネラルウォーターの引換券がついていました。
なんと、ワットポーオリジナルパッケージ!

f0343001_23522464.jpg

バンコク、とにかく暑い!!
本当はこの後、王宮に行くつもりだったのですが、あまりの暑さにギブアップ。
ちょっと頭痛もしだしたので、王宮はまたの機会にして、戻ることにしました。
また、チャオプラヤー川の船着場に向かいます。

街はこんな雰囲気で、あちこちに屋台が出ています。
このアジアな感じ、好きです。

f0343001_14344943.jpg

f0343001_14335441.jpg

フルーツも。

f0343001_14331574.jpg

食べたかったけど、すぐ船着場についてしまうし、相棒はバンコクの屋台はちょっと・・・ということなのでガマン。

船着場。

f0343001_23524380.jpg

帰りの船はこんな船でした。
同じく、オレンジ旗の急行ボート。

f0343001_23530160.jpg

行きよりはちょっと空いてたかな?
でもこんな感じで座席は満席です。

f0343001_23531702.jpg

船+寺院巡り、楽しかった~!


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
場所:Wat Poh
住所:2Sanam Chai Rd

[PR]
# by sayapom | 2016-04-03 00:35 | +Bangkok★観光★ | Comments(0)
2015年5月 バンコク

ワットアルンの塔、美しい~♡♡

f0343001_23534048.jpg

・・・と綺麗な写真をまず載せてみましたが、ワットアルン、絶賛修復工事中でした。
川の上からも見えていましたが(リンク)、近く見ると、更になかなかすごいインパクト(笑)

f0343001_23475446.jpg

本堂も工事中。。。

f0343001_23401858.jpg

f0343001_23481469.jpg


なんか可愛い。

f0343001_23473474.jpg

これ、中に入れないんじゃないかなぁと思ったのですが、通常通り入れました。
でも、通常どおりで、割引などはありませんでした。
観光客料金で、50バーツだったと思います。タイの寺院は住民とそれ以外で拝観料が異なるところが多いです。

そして周囲から眺めるだけなら、どんな格好でもOKですが、中に入る場合は肌の露出はNGです。
私はノースリーブ・短パンだったので、長袖のパーカーと大判ストールを持参して、入る前に着用しました。
持ってない人には貸し出しがありますが、暑いので結構汗をかくため、私は持参をおすすめします。(毎回は洗ってなさそうなので・・)

ワットアルンの中にはいくつかの当塔がありますが、一番大きいのを中心にほとんどが修復工事中でした。
でも、1つ工事していないのがありました♪

f0343001_23484112.jpg

模様は1つ1つタイルで貼られていて、とても美しいです。
でも、この塔は小さめで、上には登れません。

仏教国であるタイの寺院では、ヒンドゥー教の色が濃く出ているこの塔は珍しいそう。

f0343001_23523513.jpg

f0343001_14123068.jpg

レリーフも美しい。

f0343001_14130234.jpg

ちょっと離れてみると気付かないのですが、近くで見るとタイルが欠けてしまっている箇所もちらほら・・・。
こういうのを補修しているんでしょうね。

f0343001_00132278.jpg

工事中のネットの奥をみると、修復作業をされている方がいました。
手作業でタイルを直しているみたいです。
これは修復が完了にするのに時間がかかりそうですね~。

f0343001_23525940.jpg

一番大きな塔はこんな感じで足場だらけ。
本当はこの塔は上のほうに登れて、綺麗な風景が望めるのですが、残念でした。

f0343001_23540307.jpg

狛犬?

f0343001_00134157.jpg

にゃんこ発見。
バンコク初にゃんこです~。

f0343001_00170632.jpg

このあたりにはお土産やさんもたくさん出ていました。
私は見ないで向こう岸に戻ってしまいましたが、みてみても楽しそうです。

有名な場所だし、かなり見ごたえがありますが、私の買ったガイドブックには載ってませんでした。
工事中だからだったのかな?
修復工事が終わって、完璧な姿になったら、また訪れたいなぁ。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+
場所:Wat Arun
住所:158 Wang Doem Rd, Wat Arun, Bangkok Yai, Bangkok 10600, Thailand

[PR]
# by sayapom | 2016-03-19 14:20 | +Bangkok★観光★ | Comments(0)
2015年5月 バンコク

朝ごはんを食べて一休憩後、バンコクに行ったら行きたいと思っていたお寺の1つ、ワットアルンに向かいます。
ワットアルンはチャオプラヤー川沿いにあり、チャオプラヤー・エクスプレス・ボートという船で行きます。
この船に乗るのも憧れだったんです♡

まずは電車でサパーン・タークシン駅に。
駅を下りると船着場がすぐ近くに見えます。

ここでチケットを買うのかな?と思いきやそうではなく、船の中で支払いの模様。

f0343001_20564892.jpg

船には急行と普通と観光船があって、停まる船着場が違います。
ワットアルンはN8のター・ティアンで降りるのですが、急行でOK。
しかし、案内板を見ても良く分からず・・・

f0343001_20571097.jpg


相棒がスタッフに聞いて、どうやらこれに乗ればいいらしい、とオレンジ色の旗の船に乗り込みました。

f0343001_21125710.jpg


無事席をゲット!

f0343001_21131333.jpg


運賃はしばらくすると、缶を持ったおばちゃんがやってきて、回収してきました。
途中の船着場でお客さんも入れ替わっていくのに、新しい人だけにちゃんと声かけてました。すごい。
お値段は15バーツでした。

f0343001_20571948.jpg

船はスピードをあげてぐんぐん進みます。
風が気持ちいい♪

f0343001_21144531.jpg

横を通過した船は船体がカラフルでした。

f0343001_21163482.jpg

ワットアルンが近くに見えてきました~!!
・・・なんだか嫌な予感。(工事中?!)

f0343001_21162095.jpg

10分ちょっとくらいで、ターティアンに到着。
ここからのも人がたくさん乗って、満員で出発していきました~。

f0343001_21164655.jpg

さて、ワットアルンは船着場の向こう岸なんです。
どうするかというと、渡し舟が出ているので、それに乗ります。
船着場を進むと、雑貨屋さんみたいなのがあるのですが、そこを通るとすぐに料金を払うところがあるので、3バーツ払います。

渡し舟、けっこう立派です!

f0343001_21170767.jpg

渡し舟側から見た風景。(上述の雑貨屋さんみたいなの)

f0343001_21172429.jpg

ワットアルンに向かって発進!

f0343001_21180817.jpg

ホントすごい数の船が往来しています。ぶつからないかなって心配になってしまうくらい。
現地の方の日常の交通手段の1つなんですものね。

f0343001_21174537.jpg

5分もしないであっという間に対岸につきました!
船着場を抜けると、もうそこはワットアルンが目の前に^^

f0343001_21182824.jpg

というわけで、本編に続きます。

[PR]
# by sayapom | 2016-03-13 23:48 | +Bangkok★観光★ | Comments(0)
2015年5月 バンコク

今回のお宿、アナンタラ バンコク サトーンは、名前のとおり、サトーン駅の目の前です。

f0343001_23520613.jpg

といっても、電車ではなくバス!BRT(バス専用レーンを走るバス)の駅なんです。
道路の中央に駅があって、歩道橋で渡ります。
電車のチョンノンシー駅まで1駅、ほんの1~2分くらいですが、たったの5バーツ=20円!
チョンノンシーまでも歩けるのですが、安いのでついつい乗っちゃいます。
ただ、本数はそこまで多くなくて、10分に1本くらいです。

f0343001_23533551.jpg

ホームで待っていると、バスがだんだん見えてきます。
黄色と緑、派手派手~♪

f0343001_21564105.jpg

この写真で分かるとおり、一般の道路とは別で、このバスだけが走れる道路なので、渋滞がなく、バスだけど基本的には定刻で運行します。

f0343001_23505018.jpg

きたきた!

f0343001_21565940.jpg

バンコク初心者は、普通のバスはちょっと乗れないなぁと思っていたのですが、BRTならまったく問題なしです!
ただ、感覚的には電車に近く、バスに乗っているなぁという感じはあまりしませんが・・・。
バス好きとしては、バスのローカル感が好きなんですよね~。

ちなみに滞在中はBTSが乗り放題の1DayPassを使っていたのですが、残念ながらBRTは対象外。
このホテルに泊まってなければ、きっと乗ることもなかったので、いい経験でした♪

[PR]
# by sayapom | 2016-03-11 22:08 | +Bangkok★その他★ | Comments(0)

2015年5月 バンコク


初バンコクでお世話になったホテルは、Anantara BANGKOK SATHORNです。

f0343001_23460618.jpg

ホテルは大通りから中に少し中に入ったところにあります。
道を進んでいくとこんな感じのロビー入り口に。
セブンイレブンもすぐ近くにあるので便利です。

f0343001_23470854.jpg

お部屋、とってもひろーい!!!
リビングとベッドルームが別で、ちっちゃなキッチンみたいなのもついてます。
ダイニングテーブルもあって、もはやお家?!

f0343001_23492615.jpg

寝室も広々~♪

f0343001_23464490.jpg

バスルームも広々~♪

f0343001_23495070.jpg

・・・でも、ちょっと下水のニオイがときおりします。
気になる人は気になるかも。


口をゆすいだりするための水は毎日2本補給されます。
Changでゾウさんの絵が可愛い。

f0343001_23465551.jpg

これだけ広くて、朝ごはん(リンク)もついて、12000円くらい!
バンコク、シンガと比べると格段に安いなぁ。。。

f0343001_23525775.jpg

どちらかというとビジネス街のエリアに近いのですが、ホテルの目の前にBRTサトーン駅がありますし、
電車の駅、チョンノンシーへも十分歩けますので、不便を感じることはありませんでした。

日本ではまだそこまでなじみがないBRT(バス専用レーンを走るバス)ですが、これが快適!
一見普通のバスですが、BRTの車両だけが走れる専用レーンを走るので、渋滞しらず。
チョンノンシーから1駅でお値段10バーツだったかな?(5バーツだったかも・・・ちょっと記憶が)

BRTについては次の記事でもレポします。

f0343001_13264414.jpg


お手ごろでなかなかよかったな~と思います。


[PR]
# by sayapom | 2016-03-05 14:13 | +Bangkok★その他★ | Comments(2)

旅の記録を兼ねて大好きなシンガポールの食べ物ネタを中心にアップします♪


by sayapom